ネット証券ランキング

おすすめネット証券比較&ランキング

[2020年10月版]
ネット証券とは

ネット証券はどこがおすすめ?初心者に人気のネット証券を比較

2020年10月最新ネット証券会社ランキング!
人気のネット証券を投資家目線で比較,評価しました。
ネット証券の強みである手数料の安さをはじめ、投資商品のラインナップや、 取引ツールスマホアプリ、口コミ、キャンペーン等 様々な分野で調査し、ランキングを掲載しています。

ネット証券とは?初心者におすすめの選び方

ネット証券とは、主にインターネットを通じて証券取引サービスを行う証券会社のことを指します。
ネット証券の強みはズバリ『手数料の安さ』。総合証券の10分の1以下の証券会社がほとんどです。
場所を問わず取引ができるスマホアプリや、ポイント投資ロボアドサービスなど、忙しい人にもおすすめな証券会社です。
ネット証券を選ぶ際は、手数料や取引ツール・アプリの使い勝手、NISA口座などをチェックしておくのが良いでしょう。

手数料取引手数料

ネット証券の強みである取引手数料。50万円以下の取引なら手数料が0円の証券会社もあり、とてもお得です。 取引金額によって各社手数料が違いますので、比較表で是非チェックして下さい。

サポート取引ツール・アプリ

自分のタイミングでどこでもスピーディに取引ができるのもネット証券のメリット。各ネット証券で便利なツールやアプリを提供していますので、比較表やランキングでチェックしてみて下さい。

取引しやすさNISA,つみたてNISA

少額投資なら必ず利用したい制度「NISA」「つみたてNISA」。実は証券会社によって、取扱商品や手数料などの違いがあるのをご存知ですか?NISAは1人1口座なのできちんと選びたいものです。

いくつかの証券口座を用意しておきましょう

このサイトでご紹介しているネット証券の口座開設や口座維持費は無料です。 証券会社によって扱っている投資商品や取引にかかる手数料は異なるため、多くの投資家は2口座以上を使い分けています。 投資商品や投資額によって証券会社をいくつかの口座を使い分けてみてはいかがでしょうか。

2020年10月最新!ネット証券総合ランキング

おすすめ度
総合評価点
96
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 99 275 535 1,013
1日定額制 0 0 0 1,718
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 99 198 385 385
1日定額制 0 0 0 1,404

みんなの株式の評価ポイント

開設数・人気ともNo.1のネット証券

SBI証券は、口座開設数、人気ともにNO.1のネット証券です。「手数料」「高機能ツール」「取扱商品数の豊富さ」や「豊富な情報配信」などの投資に必要なサービスがバランスよく揃っているところがSBI証券の人気の理由のようで、投資初心者からベテラン投資家まで幅広い投資家層から支持を集めています。また、新サービスへの取り組みにも積極的なので、今後のサービス拡充にも期待ができるネット証券です。

商品ラインナップもネット証券トップクラス、世界各国にも投資が可能

投資対象はなんと、日本を含めると世界10カ国と豊富なラインナップで、日本株や米国株だけでなく近年成長しつづけている中国株などにも投資可能です。
多種多様な投資スタイルに対応できますし、リスクの地域分散効果にも期待ができます。もちろん国内株式の取扱数もトップレベルで3100銘柄以上あり、単元未満株(S株)といって1株単位の売買も可能です。

ロボアドやTポイント投資など話題の投資サービスも網羅

SBI証券では、ロボアドバイザー「Wealth Navi for SBI証券」「Tポイント投資」といった手軽に投資を始めたい初心者向けのサービスの提供もおこなっています。特にTポイント投資は、使わずに貯まっていたTポイントをつかって株主になれるという手軽さから主婦や若年層の投資初心者から人気を集めています。

SBI証券の口コミ・評判

口コミ平均(281件)
3.84点
  • ゆひさん
    50代女性
    主にパソコンで使用しています。現在もう一つの証券会社と比べてる途中。過去の取引や数字をもっと履歴として残せたら自己分析できるのにとか色々模索しています。チャートも見やすく、取引しやすいのですが、スマホでの使いやすさにもう少し改善求めます
  • えらぶさん
    50代女性
    投資家の立場になって ハッキリとした内容でわかりやすいです。ニュースも気になる内容をいち早く掲載してるのと チャートも見やすいです これからもさらにわかりやすい内容で情報をいち早く報せて頂くと有難いです。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
86
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 99 275 535 1,013
1日定額制 0 0 943 3,300
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 99 198 385 385
1日定額制 0 0 943 3,300

みんなの株式の評価ポイント

投資しながら楽天ポイントが貯まる

楽天証券は、手数料、取扱商品、ツールなどサービスが充実している人気証券です。
特に、楽天証券にしかない「ポイントプログラム」というサービスがあります。「株式取引手数料」「投信保有残高」「投信積立の楽天カード決済額」に応じて楽天ポイントが貯まることです。貯まったポイントは「ポイント投資・NISA口座・つみたてNISA」にも、普段の買い物にも利用できます。非課税制度にもポイント投資ができるのは嬉しいですね。投資で資産を増やしつつ、楽天ポイントもお得に貯められるのが楽天証券の魅力の1つです。

初心者にも使いやすく高機能な株アプリ「iSpeed(アイスピード)」

楽天証券のスマホアプリiSPEED(アイスピード)の特徴は「最短3タップで注文できるシンプル注文」「15種類の豊富なテクニカルチャート」です。操作が簡単なので初心者にもおすすめで、スピーディに情報収集・取引できるiSPEEDは出先のトレードでも強い味方となります。
テクニカルチャートは「設定」から使いたいテクニカルチャートを選ぶだけですぐに反映されます。よく使う画面を自分でカスタマイズできる「MY PAGE」という機能もあり、快適な環境でトレードができます。当サイトのスマホアプリランキングでもiSPEEDは上位を獲得しています。

楽天会員ならカンタンに口座開設できる

楽天会員なら口座開設も簡単に行うことができます。楽天証券の口座開設をする際に「楽天会員の方はこちら」を選択し、会員ログインをすれば、住所や電話番号など面倒な本人情報を入力することなく口座開設ができます。「証券口座を開けるのは手間がかかりそう」と思っている方でも大丈夫!安心かつスピーディに口座開設できるのが楽天証券です。

楽天証券の口コミ・評判

口コミ平均(148件)
3.68点
  • nnさん
    30代女性
    もともと楽天会員だったので面倒な申し込み手順がなく、スムーズに開設できました。スマホ取引ツールが見やすくて好きです。たくさん取引しないのですが、手数料も安いので特に申し分ありません。楽天ポイント投資も利用しています。
  • きんちゃんさん
    60代男性
    株の見方はあまり分かっていませんが必要以上に情報は要らないので私なりには非常に使い勝手は良いと思っていて気にいっています。 株式売買する操作についても不便なく利用させて頂いています。 売買手数料も手頃なので助かっています。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
84
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 99 275 1,089 3,069
1日定額制 1日定額制の手数料プランはありません
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 0 0 0 0
1日定額制 1日定額制の手数料プランはありません

みんなの株式の評価ポイント

チャート分析も銘柄検索もお手のもの!専門性の高い分析が出来るツール・アプリの種類が豊富

auカブコム証券では、銘柄スクリーニングやトレード、チャート分析などそれぞれの用途ごとにツール・アプリが用意されているため、用途にあった専門性の高い分析が出来るようになっています。特に、200を超える詳細な条件設定が可能な高機能スクリーニングツール「カブナビ」や40種以上のテクニカル指標が用意されている「ウルトラチャート」は幅広い投資層から支持を集めています

取引手数料が無料になる対象が豊富でコストを気にせず取引!

auカブコム証券は、1日の約定金額が50万円以下であれば現物取引の手数料が無料であることに加えて「信用取引の取引手数料」「投資信託の購入手数料」も無料になっています。そのほかにも「フリーETF」と呼ばれるカブコムが選定したETFであれば現物取引の売買手数料が無料になります。信用取引であれば、なんとETF銘柄(※)の売買手数料が無料と太っ腹な対応です!(※信用取引が可能なETFに限ります)

100円から始められる積立機能で簡単投資家デビュー

投資の始めやすさに関してもauカブコム証券には強みがあります。投資と聞くとまとまった金額が必要というイメージがあるかもしれませんが、auカブコム証券では投資信託の積立投資であれば「100円」から始めることができます。また積立金額も100円以上であれば1円単位で調節できるので、自分の余裕資金に合わせてきめ細かく積立金額が設定できます。 いくら本やサイトで情報収集をしても実際に投資をはじめてみないとわからないことも多いので、少額からでも投資を始めようか迷っている方にもおすすめです。

当サイトから
口座開設で
もれなく現金4,000プレゼント!
条件:新規口座開設+投資信託10万円以上購入

auカブコム証券の口コミ・評判

口コミ平均(68件)
3.58点
  • sigeさん
    50代男性
    カブドットコム証券の約定メールですが、2,3時間遅れて届きます。 その点だけが不満です。何度か申し込んではいるんですが、いまだに改善されません。 もっと小さな証券会社でも、リアルタイムで届くのにネット証券大手のこの会社がそれができないはずはないと思います。
  • かつちゃんさん
    60代男性
    長年取引をしていますが最近個別銘柄情報が全く更新されず不便になった。本日4月12日(更新日19/12/23)では全く参考にもならない、先月TELで確認時四季報が更新されればデータ更新されるとの回答でしたが未だに更新されてない。 以前は随時更新されていたがその回答さえ不思議に思った。現在は以前取引をしていた2証券会社のデータを参考に取引をしている状況で不便極まりない。タイミングをみて他証券会社への移行を考えている。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
78
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 約定金額毎の手数料プランはありません
1日定額制 0 0 1,100 3,300
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 約定金額毎の手数料プランはありません
1日定額制 0 0 1,100 3,300

みんなの株式の評価ポイント

資金効率を最大化!「1日信用取引」がデイトレの強い味方に

松井証券といえばデイトレーダーに大人気の証券会社として有名です。その理由の1つが「1日信用取引」です。この1日信用取引は、その名の通り「返済期限が1日」のデイトレ特化型信用取引サービスです。さらに取引コストは、「取引手数料0円/金利・貸株料0〜1.8%」と超良心的。資金効率をあげて1日に何度も取引したい方にとって、利用しない手はないサービス内容となっています

投信の信託報酬の一部がキャッシュバックされる「投信毎月現金還元サービス」

日本の証券会社初「信託報酬の一部が現金還元されるサービス」を提供しているのも松井証券の魅力です。投資信託は日経平均やダウ平均といった主要株価指数に連動したものも多くあり、投資初心者に人気の金融商品です。その投信のコストである「信託報酬」の一部が現金還元されるということは、手軽かつお得に資産運用ができるということになります。特に高コストな毎月分配型の投信などに投資を考えている人は同サービスを利用してみることをお勧めします。

信用取引・現物取引も手数料が最安水準

松井証券は手数料にも強みを持っています。具体的には、1日当たりの現物取引・信用取引の合計売買代金が50万円以下なら手数料が無料になります。投資をはじめてみようとしている方はおそらく大金ではなく、まずはお試し程度に少額からと考えている場合が多いのではないでしょうか。松井証券なら1日50万円までの取引手数料が無料なので、少額でも手数料に利益が圧迫されることなく投資が可能になっています

当サイトから
口座開設で
手数料最大5,000キャッシュバック!
条件:新規口座開設

松井証券の口コミ・評判

口コミ平均(82件)
3.99点
  • 匿名さん
    30代女性
    ネット証券会社の中では歴史ある会社で安心できることと、一日信用の手数料無料に惹かれて口座開設しました。短時間で何度も取引を行うような”デイトレーダーにはとてもよい証券会社”だと思います。現在は昼間は外に出て仕事をしていて、なかなか一日信用での取引ができないため、あまりメリットは感じられませんがスマートフォン用のアプリもシンプルで外出先でも簡単に使えるため、現在は中期トレードメインで使っています。
  • 匿名さん
    50代男性
    初めての口座開設だったので判りやすい説明と手数料の安さで判断しました。老舗の看板も判断材料になりました。今のところ変な勧誘等もなく、快適に取引させていただいております。まだ取引がひと口座しか開始してないので、どの程度の情報を提供していただけるのか不安ですが、今後はFXなど各方面に取引を広げていけたらと考えています。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
77
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 110 495 1,100 3,300
1日定額制 2,750 2,750 2,750 2,750
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 104 209 390 1,100
1日定額制 2,750 2,750 2,750 2,750

みんなの株式の評価ポイント

米国株取り扱い数No.1

海外証券会社の買収により米国株取扱数は圧倒的!FacebookやAppleなど米国株を買いたい方におすすめ。

公平なIPO抽せんルールで個人投資家に人気

マネックス証券では過去の取引実績に関わらずどなたでも公平に当選できる仕組みになっています。IPO当選を目指している方はマネックス証券の口座も開設してみてはいかがでしょうか?

マネックス証券の口コミ・評判

口コミ平均(76件)
3.57点
  • みちこさん
    50代女性
    NISA口座開設から利用しています。ゴールド積立も楽しみの一つで続けています。使いやすくて株式投資が大好きになりました。iDeCoは楽天証券ですが60歳まで冷凍保存です。
  • Mimiさん
    40代女性
    オンライン口座申し込みから口座開設まで 2日と謳っているが実際は10日以上かかります。早く買いたい銘柄があり申し込みしましたが7日経っても開設されず、問い合わせたらあと3日程かかるとの事。 最短2日でなんて謳わず、オンラインでも開設まで10日以上と、事実を説明すべき。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
72
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 108 385 660 1,650
1日定額制 0 0 880 1,980
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 108 330 550 1,100
1日定額制 0 0 770 1,430

みんなの株式の評価ポイント

トレードツール機能はネット証券No.1

指標, ランキング, スクリーニング機能が充実。ユーザーを意識したツール開発を絶賛展開中です。

機能面で他社を圧倒する使いやすさ

機能面や情報面で他社を圧倒する使いやすさ。自社アナリストの個別銘柄レーティングがてんこ盛り。他社のツールで満足できない人は内容超充実の「岡三ネットトレーダー プレミアム」をお試し下さい!

当サイトから
口座開設で
もれなく現金2,000プレゼント!
条件:キャンペーンコード入力+口座開設+5万円以上の入金

岡三オンライン証券の口コミ・評判

口コミ平均(16件)
3.41点
  • 匿名さん
    30代女性
    岡三オンライン証券は”IPOの穴場”であるとの情報を見て開設することにしました。ちょうど先日口座開設できたばかりなので使い勝手はこれから、という感じですが、IPO中心にどんどんチャレンジしていきたいと思います。他サイトとのコラボで4、000円もらえるというキャンペーンを利用して口座開設しました。また口座開設の特典として株式優待カタログもゲットしました。ここに限らず、口座開設するときには何かキャンペーンが開催されていないか、情報収集してから行うのがオススメです。
  • シゲジさん
    60代男性
    手数料が相当高い感じだ。他に利用している証券会社があるが、同じ取引をした時、その差に愕然とする。証券会社とほぼ一体化した銀行との連携やポイント付与、振込手数料やATM無料化など総合的に考えるなら、この証券会社を選ぶべきではなかった。よくぞ、10年も付き合ってきたと自分に呆れるほどだ。初めての証券会社だったので腐れ縁みたいなもの。証券会社は二社必要と考えているがら、近いうちに新しい証券会社を決めて乗り換えるつもりだ。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
64
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 88 198 374 660
1日定額制 440 440 660 1,540
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 0 0 0 0
1日定額制 0 0 0 0

みんなの株式の評価ポイント

手数料の安さで選ぶならココ

約定ごとの取引手数料を安さで選ぶならライブスター証券!現物取引も信用取引も業界最安水準の手数料です。現物の約定代金別が10万円以下ならなんと税別80円。

ユーザの声を反映して進化する取引ツール

ユーザからの声を取引ツールはじめサービスに反映させてくれる個人投資家に嬉しいネット証券です。

ライブスター証券の口コミ・評判

口コミ平均(26件)
3.83点
  • 匿名さん
    50代女性
    手数料の安さに惹かれて口座を開設したが、初心者なので、ツールの使い方などよく分からない。|ヘルプなどが、もう少し充実していれば、もっと使いやすいと思う。|それと開設してから分かったけど、売買出来ない株がある?やはり大手の証券会社のほうが良かったのかな?とも思う。||
  • 匿名さん
    30代男性
    一日に何度も売買しないなら、手数料の安さだけで選ぶと迷わずココ。|日本株しか買えないし、IPO銘柄の取り扱い数も絶望的だし、銘柄ツールの使い心地も微妙だけど、その辺は使い方次第だよね。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
63
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 88 198 374 660
1日定額制 --- --- --- ---
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 88 88 88 88
1日定額制 --- --- --- ---

みんなの株式の評価ポイント

最短翌日取引開始!簡単スピーディーな口座開設で投資機会を逃さない

DMM 株の魅力の1つとして「口座開設のしやすさ」があります。例えば、コロナショックのような暴落時に株を始めようとしたとき、口座開設が面倒で日数もかかってしまっては元も子もないですよね。しかし、DMM株は最短で翌日から取引を始めることができます。思い立ったが吉日とも言いますから、思い立った時にすぐに口座開設ができるのは嬉しいですね。

手数料は業界最安水準!米国株は手数料無料

DMM 株は手数料にも強みをもっています。1約定ごとの手数料が5万円以下なら税別50円という超良心的な価格設定になっています。1日に何度も売買せず「中長期」での取引を考えているかたは、約定ごとの手数料が最安水準のDMM 株での取引がおすすめです
さらに、DMM 株のすごいところは、米国株であれば約定代金に関わらず「手数料が無料」なところです。世界経済の中心の米国株を手数料無料で取引できるのは大変魅力的です。投資対象銘柄も随時追加されているので、米国株投資を考えている人も持っておきたい証券口座のひとつですね。

スマホアプリ&WEBツールも見やすく使いやすい

投資をしていくにつれて重要度が増していく「ツールの利便性」。操作が複雑だったり、デザインが見づらいとどれだけ他サービスが充実していても残念に感じてしまいますよね。その点DMM 株は比較的新しいネット証券なだけあり、デザインも見やすく、チャート分析や情報収集もしやすいです。とくに1つのスマホアプリで「国内株」「米国株」の両方の取引ができる点が高評価ポイントですね。

DMM株の口コミ・評判

口コミ平均(8件)
4.0点
  • tamaさん
    30代男性
    最短即日取引可能と記載されているので、試しに午前中に口座申込を行い、その日の午後には開設が完了しました。すぐに取引までは行いませんでしたが、時間的には可能でした。相場変動時にすぐに取引が始められるのはとても凄いことだと思います。手数料の安さとスマホアプリの使いやすさと見やすさがとても気に入っています。
  • さぶろうさん
    50代男性
    株式にかんは、全くの素人ですが 素人の自分にとっても色々と証券会社がある中でも 使い易く、分かりやすく、何もよりも手数料が安いので、DMM証券が絶対おすすめです。 総合的に1番良い 証券会社です。
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。
おすすめ度
総合評価点
60
取引手数料(国内現物)※税込
信用取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 88 264 517 990
1日定額制 220 550 990 2,640
取引手数料(信用取引)※税込
現物取引の手数料
取引金額 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 0 0 0 0
1日定額制 0 0 0 0

みんなの株式の評価ポイント

信用取引手数料がずっと無料!

現物の取引手数料が割安なことに加えて、信用取引手数料がずっと無料なのが一番の魅力。そのほかに、「四季報最新銘柄レポート」や独自の情報雑誌「月刊立花」が読める点も GOOD!

信用取引手数料がずっと0円でコストが抑えられる

信用取引の取引手数料が無料なため、コストを減らしながら快適に投資ができます。信用取引で投資チャンスを増やしたい方にも、優待狙いのクロス取引をしたい方にもおすすめ!

立花証券ストックハウスの口コミ・評判

口コミが投稿されていません
掲載情報は2020年10月22日に更新しています。

その他の初心者におすすめ証券会社の紹介

評価ポイント

IPO取扱い銘柄数業界トップ水準

口座数280万超を誇り、総合証券として歴史のある証券会社。長年の信頼と実績が評判を呼んでいます。証券会社のなかでも常にIPOの取扱い銘柄数がトップ水準。主幹事証券を務めることも多く、店頭・ネットの両方での取り扱いがあります。

信用取引手数料0円

信用取引の委託手数料は約定代金・建玉残高にかかわらず無料。信用取引手数料が無料なのは数多くの証券会社のなかでもSMBC日興証券だけです。

アナリストレポート充実の投資情報

日々の決算発表や目標株価、企業・セクター情報にテクニカル分析など多彩な種類の情報を日々配信。企業レポートだけでも1日10本程度リリースされます!ミクロからマクロ分析まで、SMBC日興証券ひとつあれば十分に知ることができます。

SMBC日興証券を詳しくみる

証券口座やネット証券に関するよくある質問(Q&A)

「証券口座」に関するよくある質問や疑問について、初心者にもわかりやすく回答します。
  • Q初心者にも使いやすいネット証券会社はどこですか?
  • A口座開設数No1のSBI証券が初心者にオススメです。万人が使えるWebサイト・ツールを準備しており, 初心者向けの情報コンテンツ「投資を学ぼうシリーズ」も充実しています。

    初心者におすすめの証券会社とは?> ネット証券比較総合ランキング

    また、証券会社を目的別に選びたいなら「 証券会社の選び方 - 目的で選ぶ」で詳しく紹介しています。
  • Q口座開設申込みしてから、すぐに取引ができる証券会社はどこですか?
  • ADMM株なら申込当日から取引開始が可能です。SBI証券マネックス証券LINE証券は申込翌日(2営業日)から可能です。
  • Q国内株式以外も投資したいのですが, 一つの証券口座で購入できますか?
  • A投資信託は証券口座でも売買ができますが, FXや外国株など他の金融商品ではそれぞれ別の口座を開設する必要があります。ただし, 多くのネット証券では証券口座(総合口座)を開設済みであれば他の口座の申込はWebで完結するケースがほとんどです。
  • Qネット証券会社で一番人気のある会社はどこですか?
  • A口座開設数・売買の取引量ともに一番多いSBI証券はやはり人気のようですが, 楽天証券も口座数を伸ばしています。本サイト, みんかぶネット証券比較では人気の証券会社をランキングしています。是非チェックしてみてください。

    人気のネット証券は?> 人気比較ランキング

  • QNISAとはなんですか?
  • A税金がお得になる制度です。2014年より, NISA口座を利用すると年間100万円までの投資で得た利益が5年間非課税(通常は20.315%)となります。2016年よりこの枠が年間120万円に拡大することが決定しました。

    マンガで楽しくNISAを学ぼう >マンガでわかるNISA

  • Q複数のネット証券会社で口座開設しても大丈夫ですか?
  • A全く問題ありません。個人投資家にアンケートを実施したところ, 回答者の平均口座数は約3口座と言う結果になりました。用途に合わせて複数口座を持つというのは個人投資家では一般的と言えます。
  • Qネット証券口座開設までどれくらいの時間がかかりますか?
  • A証券会社によって違いますが、最短で翌日から1週間程度で開設が出来ます。 NISA口座やiDeCo口座は、それぞれ2週間から1ヶ月くらいかかることがあります。
  • Q口座開設の費用と口座維持手数料はいくらかかりますか?
  • A当サイトで紹介しているネット証券は開設費用、口座維持手数料は、0円(無料)です。
    まずは気になる証券会社の口座をすべて申し込んで、使いやすそうな証券会社を使っていくという方法でも費用はかかりません。
  • Q一般口座と特定口座はどちらを選べばよいですか?
  • A「特定口座(源泉徴収あり)」を選ぶのがおすすめです。
    株式相続などで、その株の取得価格などが不明な場合は特定口座に預けることはできませんが、それ以外の場合、一般口座を選択するメリットはほとんどないので、特定口座を選びましょう。
  • Q信用取引を行いたいのですが、どこの証券会社がおすすめですか?
  • Aauカブコム証券, 楽天証券, SBI証券, 松井証券は一般信用取引売建銘柄をドンドン増やしており, 他社では取引できない銘柄を取引できることを差別化ポイントにしています。逆にGMOクリック証券, ライブスター証券は低コストを売りにしているようです。
    詳しくは、信用取引で比較した証券会社ランキングでご確認ください。
    ネット証券 信用取引ランキング
  • Q株主優待を貰いたいのですが、どこの証券会社がおすすめですか?
  • Aどの証券会社から株式を購入しても、手に入る株主優待に差はありません。
    株主優待だけを目当てにする場合、自分が欲しい銘柄の購入手数料が安い証券会社をお選びください。
    株主優待がもらえる権利が確定する月が過ぎると株価は下がる傾向にあり、優待品を貰って得したつもりが株価下落によって損をしてしまうなんてことになります。ところが信用取引とあわせて取引することでほとんどリスク無く手に入れることが出来ます。少し知識が必要なので気になる方はこちらをご確認ください。
    リスク無しで優待を手に入れる
    ネット証券で一般信用取引の新規売建ができる主要な会社は【楽天証券】【auカブコム証券】【SBI証券】【松井証券】の4社です。
  • Q株式投資は副業になりませんか?
  • A公務員の場合は、副業にはあたりません。
    一般企業のサラリーマンの場合、会社ごとに規定は違うと思いますがそもそも就業規則における「副業禁止」の法的根拠はないと言われています。
    通常の業務中に取引を頻繁に行っているなど、業務に支障がでるような場合などを除き、特に何も起こらないケースがほとんどです。
  • Q株式投資で儲かった場合、会社にバレませんか?
  • A自分で確定申告をして、住民税を自分で支払うか、または、 「特定口座(源泉徴収あり)」タイプの証券口座を開設すると、株式投資で生じる利益の約20%の税金が証券会社に自動的に回収され、税引き処理がなされるので、確定申告をせず、会社にバレることもありません。(特定口座の場合は住民税の支払額に影響する総合課税ではなく、申告分離税が課されるため)
  • Qデイトレードにおすすめの証券会社はどこですか?
  • Aデイトレードには、一日定額手数料を取り扱っている証券会社をおすすめします。 一日定額手数料とは、一日の取引金額の合計額に応じて手数料がかかるもので、 約定(取引)回数とは関係なく、合計の約定金額で手数料の金額が変わってきます。
    取引手数料については、取引手数料比較で詳しく情報を掲載しているのでこちらをご確認ください。
    ネット証券の手数料比較
  • Q米国株投資におすすめの証券会社はどこですか?
  • Aマネックス証券が取扱銘柄で頭1つ抜き出ていますが、楽天証券、DMM証券、SBI証券も最近は力を入れてきています。 詳しくは、米国株での証券比較ページでご確認ください。
    米国株投資にオススメネット証券
  • Q日経平均は買えますか?
  • A日経平均は、個別の企業ではないので買うことが出来ません。
    ただし、日経平均に連動した上場投資信託ETF銘柄は存在し、(ETFと言われると難しく感じるかもしれませんが、1つの上場している銘柄と同じように手続き無く取引できます)出来高も高く人気の銘柄があります。
    個別の銘柄ではなくて、日経平均が上がるか下がるかで投資をしていきたい方は、
    NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信
    NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信
    をはじめとする日経平均連動型のETFで検索してみてください。
  • Q証券とFXを同時にはじめたいのですがおすすめはありますか?
  • A証券取引を重視される場合は「SBI証券」「楽天証券」、FXの方に重きを置くという場合は「DMM株」「GMOクリック証券」がおすすめです。FX会社の特徴をチェックしたい場合はFX会社おすすめランキングも合わせてチェックしてみてください。

ネット証券と総合証券の比較・違い

ネット証券とは、主にインターネットを通じて証券取引サービスを行う証券会社のことを指します。
証券会社には野村証券や大和証券などの総合証券と、SBI証券、楽天証券、マネックス証券などに代表されるネット証券との2つに大きく分かれます。 総合証券は店舗があり対面営業をしていて、ネット証券では取引は全てオンラインで完結します。

ネット証券と総合証券の比較表

ネット証券と総合証券の違い

手数料取引手数料

ネット証券は店舗がないことが多く、総合証券と比較して人件費や店舗の維持費がかかりません。その分手数料が安く設定されています。
総合証券でも、ネットでの注文は手数料を安くしていますが、それでも比較するとかなりの差があります。

サポートサポート

総合証券では対面での個別サポートなどが期待できます。 情報やレポートも厳選されていて、充実したサービスと豊富な商品の提案があります。 一方、ネット証券のサービスやサポートも充実してきています。フリーダイヤルのコールセンターや、AIチャットなどサポートに力を入れているネット証券も多いようです。

取引しやすさ取引しやすさ

ネット証券では、自宅のパソコンやスマホでも取引しやすいツールやアプリ、アナリストのレポートなど投資に役立つ情報が提供されています。 総合証券では店舗での対面での取引のほか、最近では電話やオンラインでの取引もできる証券会社が増えているようです。

ネット証券と総合証券、どちらを選べばいい?

個人で投資をするのであれば総合証券よりも圧倒的に手数料が安いネット証券をお勧めします。大口の投資家や、対面での個別サポートを希望する方は総合証券を選ぶとよいでしょう。
このサイトでご紹介しているネット証券の口座開設や口座維持費は無料です。多くの投資家は2口座以上を使い分けていますから、投資商品や投資額によって証券会社を使い分けてみましょう。

ネット証券キャンペーン情報一覧表

人気のネット証券の開設キャンペーン一覧
会社名 キャンペーン・特典
松井証券

松井証券

【タイアップ】
新規口座開設で200ポイントを全員にプレゼント
岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

【タイアップ】
手数料全額キャッシュバック
auカブコム証券

auカブコム証券

【タイアップ】
家族・友人紹介プログラム
SBI証券

SBI証券

家族・友人紹介プログラム
楽天証券

楽天証券

家族・友人紹介プログラム
マネックス証券

マネックス証券

新規口座開設でAmazonギフト券プレゼント
ライブスター証券

ライブスター証券

手数料全額キャッシュバック
DMM株

DMM株

手数料全額キャッシュバック
立花証券ストックハウス

立花証券ストックハウス

現物手数料0円プラン

ランキングから探す - ネット証券比較表

総合
ランキング
証券会社名 株式売買手数料(税込) ランキング
10万円 50万円
1 SBI証券

SBI証券

詳細
99 275
1位
総合比較
1位
取扱商品比較
1位
スマホ比較
1位
NISA比較
1位
信用取引比較
1位
人気比較
2 楽天証券

楽天証券

詳細
99 275
1位
情報比較
1位
信用取引比較
3 auカブコム証券

auカブコム証券

詳細
99 275
1位
銘柄検索比較
4 松井証券

松井証券

詳細
0 0
1位
チャート比較
5 マネックス証券

マネックス証券

詳細
110 495
6 岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

詳細
108 385
1位
ツール比較
1位
投信比較
7 ライブスター証券

ライブスター証券

詳細
88 198
1位
手数料比較
8 DMM株

DMM株

詳細
88 198
1位
手数料比較
9 立花証券ストックハウス

立花証券ストックハウス

詳細
88 264
※国内株現物取引の手数料です。松井証券のみ定額取引の手数料を表示しています。

みんなの証券口座選びは?個人投資家アンケート

世の個人投資家はどのように証券会社を選んでいるのでしょうか?みんなの株式による証券口座に関するアンケートを実施いたしました!
個人投資家の職業や証券会社選びのポイントなどなど、みなさまの口座開設の参考になれば幸いです。
どんな人が回答してくれたのか、期間・募集方法などの詳細はこちらをご覧下さい。
証券会社に関する個人投資家アンケート[2020年版]

証券口座をいくつお持ちですか?

保有口座数チャート
最も多かったのが 2口座

今回のアンケートでは、2口座を使い分けている投資家が60%という結果になりました。2口座以上を持っている人の割合だと76%もいます。証券会社によって強みが異なりますから、状況や投資商品によって使い分けているようです。

証券会社選びのポイントは?

証券会社選びのポイントチャート ※複数回答可形式

前回同様、回答数が一番多かった回答が『手数料が安い』が一位となりました。同じものを買うなら「少しでも安い会社を選ぶ」のはどんな商品でも当然ですね。
続いて『取引ツールが使いやすい』『スマホに対応している』という理由が多い結果となりました。スマホや取引ツールを使いこなす投資家が多いようです。
また、今回特筆する点としてはポイントサービスを選ぶ理由としているユーザーが64%もいました。少しでもコストを抑えられるように証券会社を選んでいることが伺えます。

どこの証券会社の口座をお持ちですか?

人気のある証券会社チャート ※複数回答可形式

やはり今回もSBI証券の保有口座回答数が他を大きく引き離す結果になりました。
「SBI証券を持っている」と回答した比率はなんと58%!回答した人の半数以上の人がSBI証券の口座を持っている事になります。取扱商品の幅広さや手数料の安さ、ポイントサービスの連携など魅力的なサービスを展開している点が結果に結びついているのではないでしょうか。
次いでマネックス証券楽天証券松井証券という結果になりました。

前回アンケートと比較して、今回は総合証券の割合が減り、ネット証券が上位を占めていることも特徴的です。ネットを使いこなす若年層の参入がネット証券の比率を押し上げているようです。

初心者におすすめのネット証券

初心者の方におすすめのネット証券は?

こんな人におすすめ 初心者 1口座目
当サイトで調査を開始から不動の人気No.1証券会社であるSBI証券。
たくさんの投資家に支持されている理由は、当サイトの各ランキングでも掲載の通り、様々なサービス・機能が充実しています。
どこの証券会社にしようか迷ったらまずはSBI証券の口座開設することをおすすめします。初心者には充分な情報と取引画面やスマホツールを無料で利用することができます。
中級者以上の方におすすめの組み合わせは?
こんな人におすすめ お得に取引 ポイント投資
中級者以上におすすめの証券会社も、SBI証券です。多くの投資家が口座を持っているということはそれだけ信頼のおける証券会社ということ。中級者も満足する機能・サービスを備えています。
加えて2口座目としておすすめなのは、楽天証券。取引回数が多くなってきた場合には、マーケットスピード(楽天証券の取引ツール)が使いやすい。他にも総合的にランキング上位で1口座目としてもおすすめできるくらいです。
バランス重視!おすすめの組み合わせは?
こんな人におすすめ 信用取引 投資信託 テクニカル分析
信用取引やチャート分析もやりたいなら松井証券をおすすめします。信用取引の手数料も安く、銘柄数も豊富。また、チャートの種類が豊富なので、SBI証券、楽天証券ではできなかったチャート分析や比較をすることで、さらなる投資術を得ることができるようになります。

【まとめ】ネット証券の総合ランキング TOP3

総合比較の結果、ランキング上位のネット証券は、ずばり下記の3社になりました!

関連コンテンツ

【掲載情報について】

当サイトに掲載されている評価やランキングは、各証券会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各証券会社の公式サイトにてご確認ください。 『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。

【ランキング根拠について】

各ランキングページに評価項目、配点を掲載しています。 総合ランキングについては 手数料比較取引ツール比較取扱商品比較情報配信比較チャート比較銘柄検索比較スマホアプリ比較NISA比較信用取引比較 の評価をもとにランキングを作成しています。

【当サイトについて】

当サイトはネット証券に関する情報の提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。