ネット証券を徹底調査

他の証券会社を見る

SBI証券のテーマ投資(テーマキラー!)

「テーマ投資」はこんなあなたにおすすめ

投資する企業が決められない...
今後、成長が期待できる分野をみつけた!

SBI証券テーマ投資はこんな方におすすめ

投資を始めたいけど、どの企業に投資したら良いかわからない、そう考えている方も多いのではないでしょうか?
テーマ投資とは、旬のテーマを選ぶだけで複数の企業にカンタンに投資ができるサービスです。 むずかしい企業分析やチャート分析も不要です。

例えば日頃、人工知能(AI)に関するニュースを耳にし、今後の成長性を期待しAI関連企業に投資しようとします。 ところがAI関連企業で、儲かっていて、そして投資対象としても適切な会社を見つけ出すことは簡単なことではありません。

そこで登場するのがSBI証券が提供するテーマ投資「テーマキラー!」です。

テーマキラー!は、企業について詳しくなくても投資テーマに関連する企業に投資できるサービスです。
AI関連企業を探したり、分析する必要はありません。AIというテーマに投資をすればよいのです。

テーマキラー!では複数の投資テーマが毎月用意され、テーマに関連する企業が自動的に複数社が選ばれます。そして、自動でリスク分散が行われたポートフォリオが組まれるため、自分で考える必要は大幅に減ります。
有望な投資テーマは、誰もが日常生活を通じて簡単に見つけ出すことができます。しかし、その先にある投資テーマに沿った有望な企業を見つけるのは難しいことです。 テーマ投資サービス「テーマキラー!」は、そんな方のために用意されています。

「簡単テーマ投資 テーマキラー!【SBI証券】」

このとおり、テーマキラー!は投資初心者の方や自分でポートフォリオを組む自信のない人にもオススメのサービスです。
自分で投資先企業を選ぶ必要のない投資方法として投資信託や上場投資信託(ETF)がありますが、初心者にとってはこれらよりも成長性のイメージがつきやすく選びやすいと思います。
※スマートフォンページはテーマキラー!非対応です。スマホからテーマ投資したい場合は「SBI証券 株」アプリで取引可能です。

SBI証券の「テーマ投資」の特徴・魅力

昨今、テーマ型投資が話題になることも増えてきました。 テーマ型投資サービスを行う証券会社も増えてきたなかで、No.1ネット証券であるSBI証券が提供するテーマ型投資サービス『テーマキラー!』について詳しく見ていきたいと思います。

メリット15万円からテーマ投資が始められる

テーマ投資サービスのなかには最低投資金額が10万円からという会社もありますが、SBI証券のテーマ投資(テーマキラー!)は5万円から購入可能です。より始めやすい金額設定となっています。

メリット2成長性のイメージがつきやすい

一般的に初心者が感じる「株式投資は難しい」というイメージは、企業分析やチャート分析等ができないと投資ができないと考えているからではないでしょうか?
テーマ投資はむずかしい分析は不要です。
テーマを選ぶと、そのテーマに関連する企業が自動でピックアップされます。 あなたは「AI」「キャッシュレス決済」「医療関係」など、これから成長するだろうと考えるテーマを選ぶだけです。 テーマにピックアップされている企業は、将来性・競争力・株価動向等を分析したうえで選びぬかれた企業です。
むずかしい分析をしなくても、成長が期待できる投資テーマをひらめいたら、有望銘柄にたどりつけるのです。

ポイント!注目テーマがひと目でわかる

毎月、「旬」「注目」「ホット!」など、話題のテーマがわかるようになっています。 どんなテーマが注目されているのか、旬な業界がどこなのかひと目で把握することができます。

SBI証券のテーマ投資画面 画像:SBI証券公式ページより

メリット3SBI証券が適切なポートフォリオを組んでくれる

テーマキラー!の3つ目のメリットはポートフォリオです。
ポートフォリオは、保有する資産(ここでは銘柄)の組み合わせのことをいいます。 株式投資においても、どの銘柄をどのくらい保有するかというポートフォリオの構築は値下がりリスク分散のために大切なポイントです。 しかし、初心者にとっては適切なポートフォリオを組むのは簡単な話ではありません。 テーマ投資であれば選んだテーマの関連度の高い10社をリスク分散された組み合わせ・割合であらかじめ決めてくれます。 なお、特に気になる銘柄があれば、購入株数を増やしたり減らして購入することも可能です。

メリット4NISA口座から購入可能

テーマキラー!は、NISA口座から利用することも可能です。NISAは決められた投資額から得た利益が非課税になる制度のことです。 少額から始めようと考えている方は、NISA口座でお得に始められますね!

合わせて読みたい
> NISAは税金がかからない【株初心者入門】

メリット5一括購入と一括売却

テーマ株は買うときも売るときも、一括での売買が可能です。
テーマに沿った複数の銘柄を、一つ一つ売り買いするのは非常に手間がかかりますが、テーマキラー!であればまとめて購入することも売却することも可能です。
なお、一括での売却方法は以下の通りです。

  1. Step.1 Webサイトにログインし【取引】タブをクリック
  2. Step.2 【国内取引】から【テーマ投資】を選択
  3. Step.3 【テーマを売る】より一括売却

SBI証券のテーマ一括売却 画像:SBI証券公式ページより

メリット6大手投資メディアのデータに基づいたランキング

大手投資メディアである「みんなの株式」「株探」のアクセス数を元に作成されたランキングを発表しています。
実際のアクセス数に基づいたテーマの人気ランキングを表示することで、より注目されているテーマを見つけることが可能です。どのテーマを選ぼうか迷った時には良い指標となるでしょう。

メリット7テーマ関連レポート

minkabu PRESS編集部が選んだ特集テーマが毎月更新されます。国内最大級の投資メディアを運営するミンカブ・ジ・インフォノイドの選ぶテーマは必見です! 自分の投資するテーマの選考対象に入れてもいいのではないでしょうか?読んで損なしです。

SBI証券のテーマ投資のはじめかた

続いて、SBI証券のテーマ投資の流れを説明します。

パソコンから

1SBI証券の公式サイトにログイン

SBI証券の口座をお持ちでない方は口座開設します。(SBI証券口座開設ページはこちら

2テーマ投資画面へ移動

【取引】から【国内株式】を押し、その中の【テーマ投資】をクリックします。

パソコン版SBI証券テーマ投資

3テーマの選択

テーマ投資の画面になったら【テーマを買う】からこれぞというテーマを選んで購入を行います。
アプリ「SBI証券 株」

1SBI証券の公式サイトにログイン

SBI証券の口座をお持ちでない方は口座開設します。
SBI証券口座開設ページはこちら

2テーマ投資画面へ移動

【銘柄検索】から【テーマから検索】を選択します。

アプリ版SBI証券テーマ投資

3テーマの選択

テーマ一覧からこれぞというテーマを選択します。 その後、テーマ別検索画面内の「注文入力画面へ」から「テーマ別投資(注文入力)」移動し注文します。
↓
Web上での口座申込はこちら!
 ※申込は5分程度で終了します
著者:minkabuPRESS 2019年04月10日更新

おすすめコンテンツ

こだわり条件でネット証券を探す

投資スタイルや取扱商品、取引ツールなどこだわり条件で探す場合はこちら

おすすめ比較コンテンツ

※本記事はに調査・作成したものです。

※取引手数料の記載はすべて税込みです。


TOP