東京株式(大引け)=55円安と小幅反落、半導体関連株などが値を下げる

\ あなたにピッタリの銘柄がみつかる /

みんかぶプレミアムを無料体験!

プランをみる

最新投稿日時:2023/12/01 15:38 - 「東京株式(大引け)=55円安と小幅反落、半導体関連株などが値を下げる」(みんかぶ)

お知らせ

読み込みに失敗しました。

しばらくしてからもう一度お試しください。

重要なお知らせ すべて見る

東京株式(大引け)=55円安と小幅反落、半導体関連株などが値を下げる

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2023/12/01 15:38
東京株式(大引け)=55円安と小幅反落、半導体関連株などが値を下げる  1日の東京株式市場で日経平均株価は小幅反落。前日のNYダウは大幅高で年初来高値を更新したが、日経平均株価は方向感に欠け半導体関連株などが値を下げるなか、軟調な展開が続いた。

 大引けの日経平均株価は前日比55円38銭安の3万3431円51銭。プライム市場の売買高概算は13億6318万株。売買代金概算は3兆4666億円となった。値上がり銘柄数は761と全体の約46%、値下がり銘柄数は844、変わらずは53銘柄だった。

 前日の米株式市場では、NYダウが520ドル高と急伸した。米利上げ終了に向けた期待が高まるなか買いが膨らんだ。ナスダック指数は下落した。この流れを受け、日経平均株価は、朝方は値を上げてスタートした。ただ、上値は重く買い一巡後は小幅なマイナス圏に転じ、3万3500円を前後する一進一退状態が続いた。半導体関連など値がさハイテク株が値を下げる一方、為替が円安に振れたことを好感され自動車株などは堅調だった。

 個別銘柄では、東京エレクトロン<8035.T>アドバンテスト<6857.T>ディスコ<6146.T>が安く、ソシオネクスト<6526.T>も下落。ソフトバンクグループ<9984.T>ファーストリテイリング<9983.T>が軟調。ソニーグループ<6758.T>キーエンス<6861.T>が下落し、さくらインターネット<3778.T>は続落した。楽天グループ<4755.T>メルカリ<4385.T>も安い。

 半面、レーザーテック<6920.T>三菱重工業<7011.T>三菱商事<8058.T>が高く、トヨタ自動車<7203.T>日産自動車<7201.T>ホンダ<7267.T>がしっかり。セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>が買われ、川崎汽船<9107.T>デンソー<6902.T>イビデン<4062.T>が値を上げた。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
100000018
38,363.61
(02/20)
-106.76
(-0.27%)

みんかぶおすすめ