著者:みんかぶ編集室 
PR
当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。

カードローンおすすめランキング【2024年版】人気18社の審査時間や金利を比較

カードローンおすすめランキング
当コンテンツについて

当コンテンツは株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドが作成、監修しております。当コンテンツのランキングは実ユーザーの意思決定要素にあたる公式サイトの情報(審査時間・金利など)や利用者の口コミをもとに、編集部が独自に点数化しています。
詳しい当サイトのコンテンツポリシーはこちら

カードローンは、好きなタイミングで自由な使い道のお金を借りられることが人気の個人向け融資サービスです。

実際に借り入れ経験者の多くは、旅行ショッピングといった目的でカードローンを利用しています。

借入金の使途のグラフ

日本貸金業協会の調査によると、カードローンを趣味や娯楽、生活費の補填として使う割合は60.9%ということがわかっています。

使途が限定されている住宅ローンやマイカーローンと異なり、カードローンなら借入金の使い道を一切問われずに融資を受けることが可能です。

この記事では、カードローンが初めてでどれを選べばいいのかわからない人に向けて、人気のカードローンおすすめランキングを紹介しています。

各ローン会社の金利や審査・融資スピードを比較し、あなたにぴったりなカードローンを見つけましょう。

迷ったときはコレがおすすめ!

カードローンおすすめランキング!人気の19社を一覧表で徹底比較

初めてカードローンを利用する際は金利や融資スピード、無利息期間といった項目を比較し、総合的に判断するのがおすすめです。

たとえば、早くお金を借りたいのなら即日融資が可能なカードローン、利息を抑えたい場合は低金利のカードローンなど、重視する項目を決めておくと希望どおりの借り入れが叶います。

まずは、あなたに最適なカードローンがひと目でわかるように、フローチャートにまとめました。

カードローンのフローチャート

以下の比較表にあるカードローンのロゴ画像をクリックすると詳しい情報に移動しますので、ぜひ参考にしてください。

アイフル
プロミス
アコム
JCB CARD
LOAN FAITH
三井住友銀行
カードローン
レイク
楽天銀行
スーパーローン
SMBCモビット
三菱UFJ銀行
カードローン
バンクイック
セブン銀行
カードローン
auじぶん銀行
カードローン
みずほ銀行
カードローン
dスマホローン
オリックス銀行
カードローン
au PAY
スマートローン
ORIX MONEY
(オリックスマネー)
PayPay銀行
カードローン
イオン銀行
カードローン
カードローン アイフルのロゴ プロミスのロゴ アコムのロゴ JCB CARD LOAN FAITHのロゴ 三井住友銀行のロゴ レイクのロゴ 楽天銀行のロゴ SMBCモビットのロゴ 三菱UFJ銀行のロゴ セブン銀行のロゴ auじぶん銀行のロゴ みずほ銀行のロゴ dスマホローンのロゴ オリックス銀行のロゴ au PAY スマートローンのロゴ ORIX MONEYのロゴ PayPay銀行のロゴ イオン銀行のロゴ
審査時間 最短18分 最短3分 最短20分 最短即日 最短当日回答 申込後最短15秒 最短即日 最短30分 最短即日 最短翌日 最短即日 最短当日 最短即日※1 最短数営業日 最短30分 最短60分 最短翌営業日 最短翌営業日
即日融資 可能 可能 可能 可能 可能 可能 可能 最短即日も可能 最短当日 可能※2 可能 可能
金利
(実質年率)
3.0~18.0% 4.5~17.8% 3.0~18.0% 4.40~12.50% 1.5〜14.5% 4.5~18.0% 1.9〜14.5% 3.0~18.0% 1.8%〜14.6% 12.0~15.0% 1.48〜17.5%(通常) 2.0〜14.0% 3.9~17.9%※3 1.7〜14.8% 2.9〜18.0% 1.5〜17.8% 1.59〜18.0% 3.8〜13.8%
在籍確認 原則電話なし 原則電話なし 原則電話なし あり あり 原則電話なし あり あり あり あり あり あり 実施の場合もあり あり あり あり あり あり
無利息期間 最大30日間 最大30日間 最大30日間 最大30〜180日間 なし 最大30日間 最大30日間
借り換え
詳細

当メディアのランキングは、公式サイトの情報や第三者へのアンケート及び口コミ調査に基づき作成しています。 >>ランキングの根拠について

注意事項・補足
  • ※アイフル:お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
  • ※プロミス:お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • ※アコム:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。在籍確認:原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施。
  • ※三井住友銀行カードローン:申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
  • ※レイク:21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了が必須になります。
    「60日間無利息(Web申込み限定)」、「5万円まで180日間無利息」、「30日間無利息」の併用はできません。ご契約額(極度額)が200万円超の方は30日間無利息のみご利用可能です。
  • ※SMBCモビット:申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取り扱いになる場合があります。
  • ※みずほ銀行カードローン:住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
    引き下げ適用後の金利は年1.5%〜13.5%です。
    ※最短当日審査・融資はみずほ銀行の口座をお持ちの場合。
    審査状況や書類の提出状況などで上記より日数がかかる場合があります
  • ※dスマホローン:※1:年末年始を除く。17:00までのお申込みに限ります。なお、お申込み状況等により、翌営業日以降の審査となる場合がございます。※2:システムメンテナンス時間はご利用いただけません。振込実施のタイミングはご利用の金融機関により異なります。※3:ドコモ回線やその他ドコモサービスのご利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。詳細はご確認ください。
  • ※au PAY スマートローン:お申し込みの内容により、お手続きにお時間がかかる場合や、ご希望に沿えない場合がございます。※2020年4月28日以前にお申し込みの方は8.0%〜18.0%(実質年率)審査に応じてお客さまごとに適用金利を決定
  • ※貸付条件はリンク先の公式サイトをご確認ください。

アイフルは最短18分融資が可能

アイフルのLP画像
アイフルのおすすめポイント
  • 最短18分で審査&即日融資も可能!
  • 申し込みから借り入れまでWEB完結
  • 初回契約日から30日間無利息
  • 原則在籍確認の電話なし&郵送物なし

アイフルは、最短18分で審査が完了するうえ即日融資にも対応しているため、急いでお金を借りたい人に最適なカードローンです。

申し込みから借り入れまでWEB完結が可能で、スマホアプリを利用すればスムーズに融資を受けられます。

ほかにも、最大30日間無利息で借り入れできる特徴があり、1ヶ月以内に返済すれば利息がかからないところもアイフルの魅力です。

さらにカードローンのなかでも数少ない、原則在籍確認の電話なしというメリットもあるので、職場に電話されるのが心配な人はアイフルを選んでおけば間違いないでしょう。

編集部の男性
編集部
プライバシーへの配慮が嬉しいポイント!
アイフルの詳細情報
おすすめ度 ★★★★★ WEB完結
審査時間 最短18分 カードレス
融資時間 最短18分 借り換え
金利(年率) 3.0~18.0% 在籍確認 原則電話なし
無利息期間 最大30日間 郵送物なし
借入限度額 800万円 申し込み年齢 20歳~69歳以下
  • ※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
  • ※貸付条件はリンク先の公式サイトをご確認ください。

プロミスは初めての借入に最適

プロミスのLP画像
プロミスのおすすめポイント
  • 無利息期間は初回利用日から30日間
  • 最短3分で融資してもらえる
  • 瞬フリなら最短10秒で借り入れ可能

プロミスは、初めての借り入れでも使いやすい点が評判で、当サイトのカードローンおすすめランキング2位を獲得しています。

他社のカードローンと異なり、30日間の無利息期間が初回利用日からカウントされる点が人気の理由のひとつです。

一般的なカードローンのほとんどは、無利息期間が初回契約日から30日間に設定されており、利用を開始する前でも無利息期間が消化されます。

しかし、プロミスなら初めて利用した日から無利息期間がスタートするため、申し込みだけ済ませておきたい場合にも最適です。

編集部の女性
編集部
スマホアプリの瞬フリを使えば最短10秒でキャッシング可能!
プロミスの詳細情報
おすすめ度 ★★★★★ WEB完結
審査時間 最短3分 カードレス
融資時間 最短3分 借り換え
金利(年率) 4.5~17.8% 在籍確認 原則電話なし
無利息期間 最大30日間 郵送物なし
借入限度額 500万円 申し込み年齢 18歳以上74歳以下
  • ※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • ※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
  • ※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
  • ※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

アコムなら最短20分審査も可能

アコムのLP画像
アコムのおすすめポイント
  • 審査は最短20分で完了
  • 楽天銀行口座なら最短10秒振り込み
  • 初めての利用者へのサポートが手厚い

「初めてのアコム」でお馴染みのアコムは、165万人以上の利用者数を誇る消費者金融カードローンです。

最短20分で審査が完了する点や、三菱UFJフィナンシャル・グループ(大手)の安心感が人気の理由で、多くの人から支持されています。

さらに、楽天銀行口座なら24時間いつでも最短10秒で融資を受けられるため、楽天ユーザーとの相性も抜群です。

アコムは来店不要で契約でき、郵送や全国893ヶ所の自動契約機「むじんくん」でローンカードを受け取れる仕組みになっています。

※2024年5月時点

編集部の女性
編集部
初めてなら最大30日間は金利0円!
アコムの詳細情報
おすすめ度 ★★★★★ WEB完結
審査時間 最短20分 カードレス
融資時間 最短20分 借り換え
金利(年率) 3.0~18.0% 在籍確認 原則電話なし
無利息期間 最大30日間 郵送物なし ※原則なし
借入限度額 800万円 申し込み年齢 20歳以上の方
  • ※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
  • ※在籍確認は原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施。

JCB CARD LOAN FAITHは上限金利が年12.50%

JCB CARD LOAN FAITHのLP画像
JCB CARD LOAN FAITHのおすすめポイント
  • 上限金利は年12.50%
  • キャッシング1回払いなら利率5.00%
  • 最短数十秒で借り入れ可能

JCB CARD LOAN FAITHは、金利が年4.40~12.50%に設定されており、JCBのクレジットカードでキャッシングする場合より低金利で融資を受けられます。

さらに、キャッシング1回払いを利用すると年率5.00%で最大5万円まで借り入れできるため、少額融資を希望している人にも最適です。

利息を抑えてお得に借り入れしたいのなら、JCB CARD LOAN FAITHを選んでおけば間違いありません。

編集部の男性
編集部
キャッシング振り込みサービスなら最短数十秒で借り入れ可能!
JCB CARD LOAN FAITHの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短即日 カードレス ×
融資時間 最短即日 借り換え
金利(年率) 4.40~12.50% 在籍確認 あり
無利息期間 キャンペーン期間はあり 郵送物なし ×
借入限度額 最大500万円 申し込み年齢 20歳以上69歳以下
  • ※最大2.5ヶ月分利息キャッシュバックキャンペーン(2024年4月1日〜2024年9月30日までの入会者対象)

三井住友銀行カードローンは
口座開設不要で申し込み可能

三井住友銀行カードローンのLP画像
三井住友銀行カードローンのおすすめポイント
  • 三井住友銀行の普通預金口座なしで申し込める
  • 金利は年1.5〜14.5%と銀行ならでは
  • キャッシュカードでも借り入れ可能

三井住友銀行カードローンは、普通預金口座の開設不要で申し込める銀行カードローンです。

一般的な銀行カードローンは、申し込みの際に口座開設が必須になる場合もありますが、三井住友銀行カードローンなら審査に通過すれば三井住友銀行の普通預金口座を持っていない人でも融資を受けられます

なお、三井住友銀行の普通預金口座を持っていればキャッシュカードでお金を借りられるメリットもあります。

金利は年1.5〜14.5%に設定されており、消費者金融系と比較して上限金利が低い点も、三井住友銀行カードローンの魅力です。

編集部の女性
編集部
普通預金口座がない人は郵送やローン契約機でカードを受け取れます!
三井住友銀行カードローンのACMの画像
三井住友銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★★★ WEB完結
審査時間 最短当日 カードレス
融資時間 最短当日 借り換え
金利(年率) 1.5~14.5% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし
借入限度額 10~800万円 申し込み年齢 満20歳以上満69歳以下
  • ※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
  • ※三井住友銀行の普通預金口座がない場合でも、本人確認をオンラインでされた場合WEB完結が可能です。
  • ※カードレスは三井住友銀行の普通預金口座をお持ちでない方、またWEBよりお申込みのお客さまで、本人確認をオンラインで行った場合に限り可能です。
    なお、ローン契約機でローン専用カードを受け取る場合、もしくはカードレスを選択される場合は郵送物はありません。

レイクは5万円までなら最大180日間利息0円

レイクのLP画像
レイクのおすすめポイント
  • 無利息期間は30日・60日・180日の3種類!
  • 21時までの申し込みで最短25分融資
  • Web完結&カードレスで利用できる

レイクの特徴として、他社のカードローンより無利息期間が長い点が挙げられます。

一般的なカードローンのほとんどは、最大30日間の無利息期間が設けられている場合がほとんどですが、レイクは5万円までなら最大180日間も利息0円で融資を受けられます。

大手消費者金融のなかで最大180日間も無利息期間があるのはレイクだけなので、無利息期間を有効活用したい人にぴったりです。

レイクは、審査や融資のスピードが早くWeb完結も可能となっているため、急いでお金を借りたい場合も検討する価値があるでしょう。

編集部の男性
編集部
カードレスで使える利便性もgood!
レイクの詳細情報
おすすめ度 ★★★★☆ WEB完結
審査時間 申込後最短15秒 カードレス
融資時間 Webなら最短25分 借り換え
金利(年率) 4.5~18.0% 在籍確認 原則なし
無利息期間 初回契約日から30日間
初回60日(Web申込限定・200万円限度)
または180日(5万円限度)
※いずれかのみ選択可
郵送物なし
借入限度額 500万円 申し込み年齢 満20歳から満70歳まで
  • ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了が必須になります。
  • ※「60日間無利息(Web申込み限定)」、「5万円まで180日間無利息」、「30日間無利息」の併用はできません。
    ご契約額(極度額)が200万円超の方は30日間無利息のみご利用可能です。

楽天銀行スーパーローンは
金利が年1.9~14.5%で使いやすい

楽天銀行スーパーローンのLP画像
楽天銀行スーパーローンのおすすめポイント
  • WEB完結も可能な銀行カードローン
  • ネット銀行のなかでも金利が低め
  • 楽天銀行ユーザーは24時間即時振込

楽天銀行スーパーローンは、申し込みから借り入れまでWEB完結できるネット銀行カードローンです。

楽天銀行口座開設なしでも利用できますが、楽天銀行口座を持っていれば24時間即時振り込みしてもらえるメリットがあります。

楽天カードや楽天証券の引き落とし先としても使えるため、カードローンの申し込みとあわせて楽天銀行口座の開設もしておくと良いでしょう。

さらに楽天銀行スーパーローンの金利は年1.9~14.5%とネット銀行のなかでも低めの設定で、利息を抑えて借り入れできる点も人気の理由となっています。

編集部の女性
編集部
スマホやコンビニATMで気軽に融資を受けられます!
楽天銀行スーパーローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★★☆ WEB完結
※楽天銀行ユーザーは融資まで可
審査時間 最短即日 カードレス ×
融資時間 最短即日 借り換え
金利(年率) 1.9~14.5% 在籍確認 あり
無利息期間 なし 郵送物なし ×
借入限度額 最大800万円 申し込み年齢 満20歳以上62歳以下
※パート・アルバイト・主婦の方は60歳以下

SMBCモビットはWEB完結が優秀

SMBCモビットのLP画像
SMBCモビットのおすすめポイント
  • WEB完結なら電話連絡なしも可能
  • 審査は最短30分で完了!
  • 返済するたびにVポイントが貯まる

SMBCモビットの魅力は、WEB完結申し込みなら電話連絡なしが可能になるところです。

WEB完結申し込みをすると電話連絡や郵送物なしで融資を受けられるため、周囲の人にバレずにお金を借りたい人に向いています。

ほかにもSMBCモビットは、Vポイントサービスを提供しており、返済額200円ごとに1円相当のVポイントをもらえる特徴があります。

貯めたVポイントは1ポイント1円として返済に使える、カードローン業界では珍しいポイント制度です。

編集部の男性
編集部
VポイントはTSUTAYAやファミリーマートでも利用できます!
SMBCモビットの詳細情報
おすすめ度 ★★★★☆ WEB完結
審査時間 最短30分 カードレス
融資時間 最短即日 借り換え
金利(年率) 3.0~18.0% 在籍確認 WEB完結なら電話連絡なしは可能
無利息期間 郵送物なし
借入限度額 800万円 申し込み年齢 満20歳~74歳
  • ※月~金19時まで申し込み
  • ※申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取り扱いになる場合があります。
  • ※収入が年金のみの方はお申込いただけません。

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックならATM手数料0円

バンクイックのLP画像
バンクイックのおすすめポイント
  • ATM手数料が時間外でも無料
  • 三菱UFJ銀行なら振り込み手数料も0円
  • メガバンクの安心感&低金利

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは、時間外でも三菱UFJ銀行ATMと提携コンビニATM手数料0円で利用できるカードローンです。

土日や深夜などでも無料でATMから現金を引き出せるため、急な借り入れの際も無駄に手数料を支払う必要はありません。

三菱UFJ銀行ATMの他にセブン銀行ATMやローソン銀行ATM、イーネットATMといった提携コンビニATMを利用して、手数料0円で融資を受けられます。

バンクイック提携ATMの画像

大手メガバンクの安心感や、年1.8%~年14.6%の低金利で借り入れできる点も人気のポイントです。

編集部の女性
編集部
本人名義の普通預金口座なら振込融資も対応可能!
三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結 ※申し込みまで可能
審査時間 最短即日 カードレス ×
融資時間 最短翌営業日 借り換え
金利(年率) 1.8%〜14.6% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし ×
借入限度額 500万円 申し込み年齢 満20歳以上65歳未満
※学生・主婦は不可
  • ※利用可能なATM:三菱UFJ銀行ATMと提携コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、E-netATM)

セブン銀行カードローンは銀行系カードローンのなかでも審査が早い

セブン銀行カードローンのLP画像
セブン銀行カードローンのおすすめポイント
  • 最短翌日に審査が完了する
  • キャッシュカードが届く前でも借り入れ可能
  • 借り入れと返済の手数料0円

セブン銀行カードローンは、審査スピードが早い銀行系カードローンです。

通常、銀行カードローンは審査完了まで1〜2週間程度かかりますが、セブン銀行カードローンなら最短翌日に結果がわかります。

審査通過後はアプリを利用してすぐに融資を受けられるため、消費者金融に抵抗があるけどなるべく早く借り入れしたいという人に最適です。

借入限度額は300万円と低めに設定されているものの、高額融資を希望していないなら充分満足できるでしょう。

編集部の女性
編集部
借り入れと返済の手数料はいつでも0円!
セブン銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短翌日 カードレス ×
融資時間 最短翌日 借り換え
金利(年率) 12.0〜15.0% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし ×
借入限度額 300万円 申し込み年齢 満20歳〜満70歳未満

auじぶん銀行カードローンは借り換えにもぴったりのサービス

auじぶん銀行カードローンのLP画像
auじぶん銀行カードローンのおすすめポイント
  • au限定割 借り換えコースがお得
  • au IDを持っている人は金利優遇あり
  • 口座開設不要で契約できる

auじぶん銀行カードローンは、他社借入がある人に最適な借り換え専用のサービスを提供しています。

借り換え専用の「au限定割 借り換えコース」は業界屈指の金利設定となっており、年0.98~12.5%で融資を受けられます。

現在の借入先の金利が高いと感じている人は、auじぶん銀行でカードローンの借り換えをするのがおすすめです。

編集部の男性
編集部
au ID会員なら最大年0.5%の金利優遇を受けられます!
auじぶん銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結 ※契約まで可能
審査時間 最短即日 カードレス ×
融資時間 最短即日 借り換え
金利(年率) 1.38~17.4%
※au限定割 誰でもコース
在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし ×
借入限度額 10~800万円
※借り換えコースは100万円~
申し込み年齢 満20歳以上70歳未満
  • ※au限定割 借り換えコースは借入限度額が100万円~800万円のお客様対象、100万円未満の場合は誰でもコースの金利適用

みずほ銀行カードローンなら住宅ローンとセットで金利優遇あり

みずほ銀行カードローンのLP画像
みずほ銀行カードローンのおすすめポイント
  • 住宅ローンと併用で0.5%金利優遇
  • みずほダイレクトなら融資もWEB完結
  • みずほ銀行ATMは時間外も手数料0円

みずほ銀行カードローンは、住宅ローンとセットで利用すると通常より0.5%金利が引き下がり、年1.5~13.5%で融資を受けられます。

通常金利も年2.0~14.0%とメガバンクならではの低金利なので、住宅ローンを組んでいない人もお得に借り入れできるカードローンです。

さらに、みずほダイレクトに登録すると申込から借入までWEB完結できたり、みずほ銀行ATMなら時間外でも手数料0円で利用できたりといった特徴があります。

編集部の男性
編集部
みずほ銀行をメインバンクとして利用している人にぴったり!
みずほ銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結 ※みずほ銀行口座+みずほダイレクト登録が必要
審査時間 最短当日 カードレス ×
融資時間 最短当日 借換
借入金利(年率) 2.0〜14.0% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし
利用限度額 10〜800万円 申込年齢 満20歳以上満66歳未満
  • ※住宅ローンのご利用で、みずほ銀行カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
    引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
  • ※最短当日審査・融資はみずほ銀行の口座をお持ちの場合。
    審査状況や書類の提出状況などで上記より日数がかかる場合があります
  • ※みずほ銀行カードローンは計画的にご利用ください

dスマホローンは金利の優遇あり!ドコモユーザーにおすすめのローン

dスマホローンのLP画像
dスマホローンのおすすめポイント
  • ドコモのサービス利用で最大年率3.0%の金利優遇あり
  • 申し込みから借り入れまでスマホ完結
  • 借りたお金はすぐにd払いで使うことも可能

dスマホローンは、ドコモのサービスの利用状況に応じて最大年率3.0%の金利優遇を受けられます。

ドコモ回線やdカードなどを契約している、ドコモユーザーにぴったりの融資サービスです。

申し込みから借り入れまでスマホ完結となっており、借入金をd払い残高に直接チャージしてd払いで使うこともできます。

編集部の男性
編集部
スマホ世代の若者にも嬉しいローンサービス!
dスマホローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短即日※1 カードレス
融資時間 最短即日※2 借り換え
金利 優遇適用後金利※3:0.9%~17.9%
(実質年率)
基準金利:3.9%~17.9%
(実質年率)
在籍確認 実施の場合もあり
無利息期間 郵送物なし
限度額 1万円~300万円
(1万円単位)
申込年齢 満20歳~68歳
  • ※1:年末年始を除く。17:00までのお申込みに限ります。なお、お申込み状況等により、翌営業日以降の審査となる場合がございます。
  • ※2:システムメンテナンス時間はご利用いただけません。振込実施のタイミングはご利用の金融機関により異なります。
  • ※3:ドコモ回線やその他ドコモサービスのご利用状況に応じて、最大年率3.0%の金利優遇が適用。詳細はご確認ください。

オリックス銀行カードローンはガン保険付きプランも選べる

オリックス銀行カードローンのLP画像
オリックス銀行カードローンのおすすめポイント
  • カードローンにがん保険を付けられる
  • PayPay銀行なら即時振り込み可能
  • 全国10万台以上のATM手数料0円

オリックス銀行カードローンは、負担0円でがん保険を付けられる珍しいタイプの銀行カードローンです。

ガン保障特約付きプラン「Bright」に申し込むと、がんと診断された際や後遺障害になった場合に借入残高を0円にしてもらえます

毎月の保険料負担0円でカードローンの金利も増えないため、万が一のことが起こっても安心感がある家族に優しいプランです。

オリックス銀行カードローンのがん保険の画像

ほかにも、PayPay銀行口座なら24時間いつでも融資を受けられる利点もあります。

編集部の女性
編集部
全国10万台以上のATMを手数料0円で使えます!
オリックス銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結 ※契約まで可能
審査時間 最短数営業日 カードレス ×
融資時間 最短数営業日 借り換え
金利(年率) 1.7~14.8% 在籍確認 あり
無利息期間 最大30日間 郵送物なし ×
借入限度額 800万円 申し込み年齢 満20歳以上69歳未満

au PAY スマートローンは申込から借入までスマホ完結

au PAY スマートローンのLP画像
au PAY スマートローンのおすすめポイント
  • スマホひとつで借り入れ・返済が可能
  • 原則郵送物なし!カードレスで利用できる
  • au PAY残高に直接チャージできる

au PAY スマートローンは、申し込みから借り入れ・返済までスマホ完結が可能となっています。

カードレスで利用できるため、原則自宅への郵送物はありません

さらに、借入金をau PAY残高に直接チャージして利用すれば、0.5%のPontaポイントを貯められます!

編集部の男性
編集部
スマホがau以外の人も申し込みOK!
au PAY スマートローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短30分 カードレス
融資時間 最短即日 借り換え
金利(年率) 年2.9%~18.0% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし
借入限度額 1万円~100万円 申し込み年齢 満20歳以上70歳以下
  • ※お申し込みの内容により、お手続きにお時間がかかる場合や、ご希望に沿えない場合がございます。
  • ・auフィナンシャルサービス株式会社 ・登録番号:関東財務局長(4)第01503号 ・貸付条件等:①金利2.9%~18.0%(実質年率) ※2020年4月28日以前にお申し込みの方は8.0%~18.0%(実質年率)②返済方式 借入時残高スライド元利定額返済方式 ③返済回数及び返済期間:最長60回(5年) ④遅延損害金20.0%(実質年率) ⑤担保・保証人 不要 ⑥ご利用限度額:1万円~100万円⑦要審査
  • ※利用限度額はお客さまごとに当社所定の審査によりに決定します。お客さまの状況によってはご希望に沿えない場合もございますのであらかじめご了承ください。

ORIX MONEYは郵送物なしだから
家族にバレにくい

ORIX MONEYのLP画像
ORIX MONEYのおすすめポイント
  • 申し込みから返済までスマホ完結
  • 郵送物なしだから家族にバレにくい
  • カード発行型も選べる

ORIX MONEY(オリックスマネー)は、20代や30代の若者に人気のマネーサービスです。

時代に即した新しいローンサービスで、申し込みから借り入れ、返済までの全てがスマホひとつで完結します。

自宅に郵送物が届くこともないため、家族にバレないカードローンを探している人はORIX MONEYを検討する価値があるでしょう。

また、2023年5月にはカード発行型の取り扱いを開始し、ローンカードを希望する人にも使いやすくなっています。

ORIX MONEY(オリックスマネー)の詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短60分 カードレス
融資時間 最短即日 借り換え
金利(年率) 1.5〜17.8% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし
借入限度額 800万円 申し込み年齢 20歳以上69歳以下

PayPay銀行カードローンはペイペイ銀行ローンアプリで即入金可能

PayPay銀行カードローンのLP画像
PayPay銀行カードローンのおすすめポイント
  • ローンアプリで即時借り入れ可能
  • 主婦やアルバイトでも申し込める
  • 初めてなら最大30日間は無利息

PayPay銀行カードローンは、Webやローンアプリで手続きすると即座に普通預金口座に入金してもらえます

オンラインショップの買い物でお金が足りない時でも、すぐにネット決済できるところが嬉しいポイントです。

さらに主婦やアルバイトも申し込みできる旨が公式ホームページに記載されているため、収入面で審査が不安な人からの人気もあります。

主婦やアルバイトの方も申込OK

引用元:PayPay銀行のカードローン・お借り入れ

初めてなら最大30日間利息0円で融資を受けられる点も魅力!

PayPay銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短翌営業日 カードレス
融資時間 最短翌営業日 借り換え
金利(年率) 1.59〜18.0% 在籍確認 あり
無利息期間 最大30日間 郵送物なし
借入限度額 1,000万円 申し込み年齢 20歳以上70歳未満

イオン銀行カードローンなら借入と返済が1,000円からできる

イオン銀行カードローンのLP画像
イオン銀行カードローンのおすすめポイント
  • 借り入れと返済が1,000円からできる
  • コンビニATM手数料が24時間0円
  • イオン銀行口座なら振込融資も可能

イオン銀行カードローンは、借り入れと返済が1,000円からできる少額融資に最適なカードローンです。

必要な金額だけを借りられるため、無駄な利息を支払わなくて済むメリットがあります。

イオン銀行ATMはもちろん、イーネットやローソンなどのコンビニATMでも24時間365日手数料0円で利用できるのも魅力的です。

金利も年3.8〜13.8%と低めの設定ですので、金利が安いカードローンを希望しているのなら、イオン銀行カードローンも視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

なお、イオン銀行口座ならカード受け取り前の振込融資も可能です。

イオン銀行カードローンの詳細情報
おすすめ度 ★★★☆☆ WEB完結
審査時間 最短翌営業日 カードレス ×
融資時間 審査完了後5日程度 借り換え
金利(年率) 3.8〜13.8% 在籍確認 あり
無利息期間 郵送物なし ×
借入限度額 800万円 申し込み年齢 満20歳以上65歳以下
迷ったときはコレがおすすめ!
希望の条件でカードローンを探す

カードローンのおすすめな選び方!金利や審査時間を比較して選ぼう

ローンカード

カードローンを利用する際は、自分の希望に合わせて金利や審査・融資のスピードで選ぶのがおすすめです。

利用者の希望や属性ごとにおすすめのカードローンをまとめましたので、以下を参考に選んでみてください。

希望・属性 カードローン 特徴
できるだけ利息を抑えたい 金利(実質年率)が低め
早くお金を借りたい 大手消費者金融カードローン 即日融資に対応している
審査に不安がある 中小消費者金融カードローン 独自審査が可能なケースあり
他社借入がある 借り換えローン 借り換えに特化している
複数借入がある おまとめローン おまとめに特化している
家族にバレずに借りたい 郵送物なしのカードローン 郵送物が一切ない業者もある
職場に電話されたくない 原則電話なしのカードローン 書類提出のみも可能
女性 レディースローン 女性専用ダイヤルがある
専業主婦 配偶者貸付 配偶者に収入があれば借り入れ可能
学生 学生向けのカードローン 金融機関ごとに異なる
お得に借り入れしたい キャンペーンや無利息期間が
あるカードローン
期間中は利息0円も可能

どのようなことを求めているかで最適なカードローンは異なるため、自分が重要視する項目を明確にしておきましょう。

それでは、希望の項目ごとにおすすめのカードローンを紹介していきます。

金利が安いネット銀行で借りると利息を削減できる

利息を抑えて借り入れしたい場合は、金利が安いネット銀行のカードローンを選ぶのが最適です。

一般的なカードローンの金利は年3.8~18.0%ですが、たとえばネット銀行を代表する楽天銀行スーパーローンなら年1.9〜14.5%の好適な金利で融資を受けられます。

ネット銀行は実店舗を構えるローン会社と異なり、テナント料や人件費などのコストを削減することで、そのぶん金利を低くできるからです。

ネット銀行のほかに、信販会社も独自の運営方法がありカードローンを低金利で提供しています。

金利の低さが人気のカードローンは、以下のとおりです。

カードローン 金利(実質年率) 借入限度額
楽天銀行スーパーローン 1.9%〜14.5% 最大800万円
東京スター銀行
「スターカードローンα」
1.5%~14.6% 最大1,000万円
JCB CARD LOAN FAITH 4.40%~12.50% 最大500万円
住信SBIネット銀行カードローン 2.49%〜14.79% 10〜1,000万円
ソニー銀行カードローン 2.5%〜13.8% 10〜800万円

金利が低いカードローンなら利息を削減でき、最終的に支払う金額を少なくすることが可能です。

銀行系のカードローンでは、ネット銀行と同様に地方銀行も低金利のカードローンとして定評があります。

地方銀行も低金利で借り入れできる

地方銀行のなかには、上限金利が年15.0%以下に設定されている低金利のカードローンが多くあります。

地元の中小企業や個人を中心に融資しているだけあり、個人向けカードローンの金利が低いのが特徴です。

地方銀行カードローンの金利や借入限度額を以下にまとめましたので、参考にしてください。

地方銀行 カードローンの名称 金利(実質年率) 借入限度額
りそな銀行 りそなカードローン 3.5〜13.5% 10〜800万円
第四北越銀行 カードローンASCA(アスカ) 1.9〜14.5% 最大500万円
群馬銀行 ナイスサポートカード 2.0〜14.5% 最大1,000万円
福岡銀行 福岡銀行カードローン 3.0〜14.5% 10〜1,000万円
横浜銀行 横浜銀行カードローン 1.5〜14.6%
(変動金利)
10万円~1,000万円
(10万円単位)
千葉銀行 ちばぎんカードローン 1.4〜14.8% 10〜800万円
西日本シティ銀行 NCBアプリ カードローン 11.0% 10〜50万円

地方銀行カードローンは、メガバンクやネット銀行と比較しても劣らない金利設定になっているため、自分が住んでいる地域の銀行を視野に入れて検討するのも良いでしょう。

ほかに、全国の労働金庫が提供しているろうきんカードローンも低金利でお金を借りられます。

ただし、ろうきんや銀行系のカードローンは即日融資に対応していないので、今すぐお金を借りたい場合は消費者金融に申し込むのが賢明です。

即日融資なら大手消費者金融がおすすめ

当日中に借り入れしたいのなら、即日融資に対応している大手消費者金融カードローンを選びましょう。

消費者金融カードローンは審査や融資のスピードに注力しており、なかには申し込みから1時間以内に融資を受けられる業者もあります。

たとえばアイフルの審査は最短18分で完了するうえ、土日や夜間でもすぐにコンビニATMで借入金を受け取れます。

一方で、銀行カードローンは2018年1月に即日融資が停止されて以降、消費者金融のように申し込んだその日に借り入れすることはできません。

国内銀行が来年1月からカードローンなどの個人向けの新規貸し出しに関し、即日の融資を取りやめる見通しとなったことが15日、分かった。

引用元:「即日融資」を停止、銀行カードローン縮小へ-産経ニュース

銀行カードローンは金融庁からの指導を受け、警察庁のデータベースへ照会するなど、過剰貸付を防ぐ目的で一段と慎重に審査をおこなっています

そのため、即日融資が可能なカードローンを希望している場合のほかに、審査が不安な人も銀行より消費者金融を選んだほうが良いでしょう。

審査に通りやすいのは?中小消費者金融なら融通がきくケースもある

銀行や大手消費者金融のカードローンで審査落ちになった場合は、中小消費者金融を検討しましょう

中小消費者金融のなかには独自審査が採用されている会社があり、年収や職業だけではなく申込者の人柄を含めて判断してもらえるケースがあるからです。

代表的な中小消費者金融カードローンの申込対象を調査しましたので、以下の表を参考にしてください。

中小消費者金融 派遣社員 パート・アルバイト 主婦 学生 無職
セントラル ×
ダイレクトワン ×
フクホー ×
ノーローン ×
エイワ ×

いずれの中小消費者金融カードローンも無職は対象外ですが、収入があれば主婦や学生でも申し込めます

審査に不安がある人は、銀行カードローンより審査に通りやすい中小消費者金融を選ぶのもひとつの手段です。

借り換えは他社借入がある人に最適

他社借入ありの人が2社目の借入先を選ぶなら、借り換えできるカードローンがおすすめです。

すでに他社借入があって追加で融資を受けたい場合は、契約中のローン会社より低金利のカードローンに借り換えることで、支払う利息を減らせます。

なかでも借り換え専用ローンは、利用者の負担を減らす目的のサービスとなっているため、総支払額を減らせる可能性が高いでしょう。

代表的な借り換え専用ローンと金利を、以下で表にまとめました。

カードローン 借り換え専用ローン 金利(実質年率)
auじぶん銀行
カードローン
au限定割 借り換えコース 0.98〜12.5%
東京スター銀行
おまとめローン
おまとめローン 年率9.8%・12.5%・14.6%

※金利・借入限度額は銀行審査により決定します。

借り換え専用ローンなら他社借入は前提なので、それが理由で審査に落ちることもありません。

ただし、契約中のカードローンが複数ある場合は、借り換え専用ローンよりおまとめローンのほうが向いています。

おまとめローンは複数借入の人向き

カードローンを複数利用している人は、おまとめローンを活用しましょう

おまとめローンは複数借入をまとめるためのサービスとなっており、利用すると以下のようなメリットがあります。

  • 利息の負担を軽減できる
  • 毎月の返済日が1日だけになる
  • 多重債務のリスクを防げる

おまとめローンを利用すると、借入金を一本化することで金利が引き下がり、今より利息を減らせる可能性が高くなります

ほかにも、借入先ごとに異なる返済日を1日にできたり、万が一返済できなかったときも「多重債務」にならずに済んだりといった点が魅力です。

他社借入が複数ある場合は、おまとめローンを利用して借入金を一本化したほうが良いでしょう。

バレない方法は?家族に内緒で借りたいなら郵送物なしの会社を選ぼう

郵送物なしのカードローンなら、利用明細書やローンカードが自宅に届かないため、家族に内緒で融資を受けられます。

自宅に届いた郵送物が原因で、家族にカードローンの利用がバレるといったケースは少なくありません。

以前はカードローン申し込み後にカードや書類が郵送されるのが一般的でしたが、現在はWeb完結できる会社が増え、公式ホームページにも郵送物なしの旨が記載されています。

ご来店不要、郵送物なし!
ご契約はWebで完結

引用元:【プロミス】公式サイト

郵送物なしで契約できるカードローンは以下のとおりです。

カードローン 郵送物をなしにする方法
プロミス 書面の受取方法を「Web明細」で登録する
アイフル カードレスで契約する
アコム カードレスで契約する
SMBCモビット WEB完結申し込みをする
レイク Web完結(郵送なし)で契約する
ファミペイローン 原則なし
ORIX MONEY オンライン本人確認サービスを利用する

家族にバレずに借り入れしたいのなら、郵送物なしのカードローンを選び、カードレスやWeb完結で申し込みましょう

在籍確認なしのローン業者はある?会社への電話なしは可能

カードローンを利用する際、借り入れしていることが会社にバレるのが心配な人も多いのではないでしょうか。

銀行や消費者金融などのローン業者は、審査の一環として必ず在籍確認を行います

在籍確認なしのカードローンはありませんが、勤務先の情報が正しいか確認するための電話連絡をなしにしてもらえる業者はあります

職場に電話をかけられたくない場合は、以下のようなカードローンに申し込むのが賢明です。

カードローン 在籍確認 郵送物なし Web完結
アイフル 原則電話による在籍確認なし
プロミス 原則電話による在籍確認なし
SMBCモビット WEB完結申込なら電話連絡なしも可能

申し込み時に勤務先の会社に電話してほしくない旨を相談しておくと、収入証明書や給与明細などの書類提出で在籍確認を済ませてもらえるケースもあります。

また、家族にバレずにお金を借りたい場合は、郵送物の有無やWeb完結が可能がどうかも合わせて確認しておきましょう!

女性ならレディースローンが安心

カードローンのなかには、女性向けに提供されているレディースローンというサービスがあります。

レディースローンは女性オペレーターに対応してもらえるため、男性に話しづらい内容も安心して相談できる点が特徴です。

女性専用のレディースローンを調査し、以下にまとめましたので参考にしてください。

カードローン 金利(実質年率) 借入限度額 ローン会社
プロミスレディース 4.5〜17.8% 500万円 プロミス
マイレディス 4.8〜18.0% 100万円 セントラル

これらのカードローンはいずれも女性専用ダイヤルが設置されており、キャッシングが初めての女性でも利用しやすい仕組みになっています。

ただし、レディースローンも通常のカードローンと同様に無職の人は融資を受けられないため、専業主婦は配偶者貸付に対応している借入先を選びましょう。

専業主婦は配偶者貸付対応のローンでキャッシングしよう

専業主婦がお金を借りる際は、配偶者貸付に対応しているカードローンに申し込むのが最適です。

通常カードローンを利用するには、働いていて収入を得ていることが条件となるため、収入なしの専業主婦は審査で不利になります。

しかし、配偶者貸付は本人と配偶者の合計年収をもとに審査されるので、専業主婦でも気兼ねなくキャッシングできます。

配偶者貸付に対応しているカードローンは、以下のとおりです。

カードローン 融資スピード 金利(実質年率) 借入限度額
ベルーナノーティス 最短即日 4.5~18.0% 300万円
PayPay銀行カードローン 最短翌営業日 1.59〜18.0% 1,000万円
イオン銀行カードローン 最短5日程度 3.8〜13.8% 800万円
セブン銀行カードローン 最短2~3営業日 12.0〜15.0% 300万円

配偶者貸付に対応しているのは銀行カードローンがほとんどですが、ベルーナノーティスは消費者金融のなかで唯一、専業主婦でも借り入れできます

ベルーナノーティスは利用者の72%が女性で、女性専用ダイヤルも設けられているため、カードローン初心者の主婦にもぴったりです。

学生でも収入があれば借り入れ可能

アルバイトで収入がある場合は、大学生や専門学生でも融資を受けられます

学生が利用できるカードローンの種類とそれぞれの特徴を以下にまとめましたので、参考にしてください。

カードローンの種類 審査 金利相場(年率) 借入限度額
学生ローン 10.0~17.0% 最大50万円程度
銀行カードローン 3.8~17.5% 最大800万円程度
消費者金融カードローン 3.0~18.0% 最大800万円程度
信販会社のカードローン 4.4~17.7% 最大800万円程度

学生街で目にすることが多い学生ローンは、学生向けに提供されているだけあり審査に通りやすい印象があります。

ただし借入限度額が50万円程度と低いため、まとまったお金が必要な人は消費者金融カードローンに申し込んだほうが良いでしょう。

消費者金融カードローンは、銀行や信販会社より審査に通過しやすいうえ、あらかじめ借り入れ可能かどうか確認できる事前診断を設けている業者もあります。

たとえばレイクの審査の場合、公式サイトに設置してある1秒診断で結果がわかり、申込後の本審査も最短15秒で完了します。

  • ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了が必須になります。

キャンペーンや無利息期間を使おう

カードローンを選ぶ際は、キャンペーンや無利息期間の有無をチェックしておくことも大切です。

カードローンのなかには、金利が低くなるキャンペーンや、一定期間利息が0円になる無利息期間が設けられている商品があります。

お得に借り入れしたい人は、以下のようなキャンペーンや無利息期間ありのカードローンに申し込みましょう。

カードローン キャンペーン・無利息期間 実施期間
JCB CARD LOAN FAITH 最大2.5ヵ月間
利息キャッシュバック
2024年4月1日〜9月30日までの入会者対象
MONEY CARD GOLD 最大2ヶ月間相当
利息キャッシュバック
期間の定めなし
レイク 最大180日間利息0円 無期限
アイフル 最大30日間利息0円
プロミス
アコム
PayPay銀行カードローン

JCB CARD LOAN FAITHのように期間に定めがある場合は、特典を最大限に活用できるように早めに申し込むのが賢明です。

迷ったときはコレがおすすめ!

カードローンとは?初めての人にわかりやすく基礎知識を解説

初めてカードローンを利用する人のなかには、カードローンの仕組みや審査基準に疑問があり、借り入れを躊躇している人も多いのではないでしょうか。

疑問を残したまま契約しないためにも、カードローンの仕組みや審査、借り入れの手順について知っておきましょう。

カードローンとは、銀行や貸金業者などの金融機関が個人向けに展開している融資サービスのことです。

住宅ローンやマイカーローンと異なり利用目的が定められておらず、限度額の範囲内なら自由な使途で何度でも借り入れできます

カードローンの仕組み

無担保・無保証人で借り入れできるため、家族や友人間でトラブルが起きにくい点もカードローンの特徴です。

ただしカードローンを利用してお金を借りると、返済の際に借りた金額と合わせて利息を支払う必要があります。

返済期間が長引くほど支払う利息も増えることから、長期間お金を借り続けていると借金が膨らんでしまいます。

とはいえ、カードローンの金利は利息制限法で定められているうえ、借り入れできる金額も年収の3分の1まで(総量規制)と法律で決まっているため、過度に心配する必要はありません。

カードローンは基本的に返済できる金額しか借りられない仕組みになっているので、計画的に利用した場合、メリットのほうが多いといえるでしょう。

カードローンとキャッシングの違い

借り入れを検討する際、よく耳にするカードローンとキャッシングの違いについて解説します。

先述したとおり、カードローンは銀行や貸金業者が提供している個人向け融資サービスのことで、キャッシングはお金を借りるサービスの総称です。

どちらも同じ意味に聞こえるかもしれませんが、キャッシングはお金を借りるサービスの全てを指すため、イメージとしてはキャッシングのなかにカードローンが含まれていると考えるのが良いでしょう。

カードローンと同様に、以下のようなサービスも大きな括りではキャッシングです。

  • クレジットカードのキャッシング
  • クレジットカードのリボ払い
  • フリーローン
  • 個人事業主や法人用のローン
  • 不動産担保ローン

なお、クレジットカードのキャッシングとカードローンの違いは、金利や借入限度額にあります。

クレジットカードに付帯しているキャッシング機能は、おまけのような位置付けなので、金利設定が高めで高額借入にも対応していません。

一方でカードローンは、現金の貸し付けに特化していることから高額借入が望めるうえ、限度額が高いほど金利が低くなる傾向にあります。

利用履歴は信用情報に記録される

カードローンを利用すると、JICCCICなどの信用情報機関に利用履歴が記録されます。

信用情報とは、ローンやクレジットカードの利用に関する情報のことです。

新規申し込みした際の情報や契約内容、返済状況などが記録されており、金融機関は申込者の信用情報をもとに審査をおこなっています

カードローンはもちろん、クレジットカードや携帯電話の審査でも信用情報が照会されます。

延滞や滞納の履歴も記録されるので、今後ローンを契約する際の審査落ちを防ぐためにも、信用情報に傷がつかないよう計画的に利用しましょう。

クレジットカードの審査に影響は?利用中の滞納は落ちる原因のひとつ

クレジットカードの審査も信用情報をもとに行われるため、カードローンの申し込み情報や利用履歴は照会されます。

しかし、カードローンの利用が直接クレジットカードの審査落ちに繋がることはありません

カードローンを利用していたとしても、返済実績が良ければ問題なくクレジットカードを発行できます。

ただし延滞や滞納をした過去がある場合は、カード会社からの印象が悪く審査にも悪影響なので注意が必要です。

借り入れ中でも住宅ローンは組める

クレジットカードと同様に、住宅ローンもカードローンを利用しているからといって必ず審査に落ちるわけではありません

カードローンが原因で住宅ローンの契約が困難になるケースは、以下のとおりです。

  • 借入金の延滞や滞納をした過去がある
  • 複数のカードローンを利用している
  • 多額の借入金がある
  • 解約していないカードローンがある

過去に滞納して信用情報に傷がついていたり、複数のローン会社で融資を受けていたりといったケースのほかに、解約していないカードローンがある場合も審査に影響します。

借り入れ枠を残していることで、住宅ローンを契約する際にカードローンの限度額も含めて返済可能かどうか審査されるからです。

現在借り入れしていても住宅ローンは組めますが、利用していないカードローンがある場合は、審査前に解約しておいたほうが良いでしょう。

ローン会社は大きく分けて3種類

カードローンを提供している金融機関は、大きく分けて銀行系と消費者金融系、信販系の3種類です。

金融機関ごとに異なるカードローンの特徴を、以下で表にまとめましたので参考にしてください。

カードローン 審査・融資スピード 金利(実質年率) 審査難易度 無利息期間
銀行系 最短翌営業日〜2週間 3.8~17.5% やや高い ×
消費者金融系 最短20分〜即日 4.5~18.0% 低め
信販系 最短即日〜1週間 4.4~17.7% 普通

銀行系カードローンは金利面で優秀ですが、審査に時間がかかるのと、ほかのカードローンと比較して審査難易度が高い印象です。

一方で消費者金融系は、金利設定が高めに設定されているものの、早く融資を受けられたり無利息期間が設けられていたりなどのメリットがあります。

信販系カードローンは、銀行系と消費者金融系の中間的な位置づけになります。

アプリならカードレス!ローンカードなしで簡単に借入できる

スマホが生活必需品となった今、カードローン業界においてもスマホアプリで簡単に借り入れや返済を行えるサービスが増えています。

アプリならカードレスで利用できるため、借り入れしたいのに手元にローンカードがなくて困るといったことはありません。

スマホひとつでコンビニATMから現金を引き出せる点や、自宅にいながら振込融資を受けられるのが大きな魅力です。

カードレスで手軽に借り入れしたい人は、以下のようなスマホアプリの提供があるカードローンを利用しましょう。

カードローン スマホアプリ スマホATM取引 評価点数 レビュー件数
アイフル アイフル
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
4.6 4.2万件
プロミス アプリローン
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
4.8 4.3万件
アコム myac セブン銀行 4.7 4.4万件
dスマホローン dスマホローン 3.0 67件
SMBCモビット SMBCモビット
公式スマホアプリ
セブン銀行 2.8 584件
レイク レイクアプリ セブン銀行 4.8 4,264件

※調査日:2024年5月27日

  • ※一部対象外のATMがございます。公式サイトでご確認ください。

アイフルは、セブン銀行とローソン銀行の両方でスマホATM取引を利用できるうえ、App Storeのレビューでも高評価を得ています。

なかには「ストレスなく利用できて嬉しい」という口コミもありました。

スマホを使ってコンビニで借り入れしたい人は、コンビニでお金を借りる方法の記事も参考にしてみてください。

申し込みから返済までの流れを解説

スムーズにカードローンを利用するために、申し込みから返済までの流れを確認しておきましょう。

ここでは、アイフルを例にカードローンの利用手順を解説しています。

STEP
申し込み

アイフルの申し込み方法は、以下の4つです。

  • WEB
  • スマホアプリ
  • 電話
  • 無人契約機

WEBやスマホアプリなら、24時間365日いつでもスマホで申込めます

電話で申し込みたい場合は、9:00〜18:00の受付時間内に連絡しましょう。

無人契約機で契約するとその場でカードを発行できる利点がありますが、本人確認書類収入証明書類が必要になるため、忘れずに持っていきましょう。

STEP
審査

WEBやスマホアプリで申し込んだ場合、メールもしくは電話で審査結果が通知されます。

審査の際に本人確認書類や収入証明書類の提出を求められるケースがあるため、事前に必要書類を確認しておくと良いでしょう。

STEP
契約手続き

WEBやスマホアプリで申し込むと、契約の際にカードの有無を選択することが可能です。

カードレスで利用したい人は、「カードなし」を選択すれば自宅に郵送物が届くこともありません。

STEP
借り入れ

スマホアプリなら、原則24時間365日いつでも自動契約機やコンビニATMで借入金を引き出せます。

ATMを利用するほかに、WEBや電話で依頼し、指定の銀行口座に借入金を振り込んでもらう方法もあります。

もちろんカードを使う場合も同様に融資を受けられるので、カード派の人も安心してください。

STEP
返済

借入金の返済方法は、以下の4種類です。

返済方法 手数料0円 土日 カードレス
口座振替
振り込み ×
スマホアプリ ×
コンビニ・銀行ATM ×

口座振替なら手数料0円で返済できるうえ、毎月自動で引き落とされるため忘れて延滞してしまうリスクを防げます。

返済すると限度額の引き上げも可能

借入金を滞りなく返済していくと、カードローン会社から優良顧客と認められ、増額案内の通知がくるケースがあります。

毎月の返済だけではなく繰り上げ返済や一括返済などを活用し、まとめて返済するのも有効です。

カードローン会社は経営上、返済能力がある人に追加で融資したい思惑があります。

そのため限度額を増やしたい場合は、返済を繰り返して借入先との信頼関係を築いておくのが良いでしょう。

審査甘いや審査なしの謳い文句には注意しよう

滞納や複数のカードローンで審査落した過去があり、審査が甘いカードローンを探している人もいるのではないでしょうか。

しかし「無職でも借りれる」「審査なしで絶対借りれる」などと謳っている業者は違法であり、利用するとトラブルに巻き込まれてしまいます。

一方で法律を遵守しているカードローン会社は、無審査で融資を行うことはありませんが、違法業者と異なり安心して借り入れできます。

自分の身を守るためにも、違法業者の甘い誘いには乗らないように気をつけましょう

審査なしでお金を借りたい場合は、ゆうちょ銀行でお金を借りる方法を検討してみてもいいかもしれません。

無職なら生活保護もひとつの手段

無職でカードローンの審査に通らない場合は、生活保護を利用するのもひとつの手段です。

生活保護とは、生活困窮者に向けて国が経済的に援助する制度のことです。

生活保護はカードローンのように年収や年齢制限がなく、日本国民なら誰でも申し込めます

お金に困り、どうしても生活が立ち行かなくなったときは、居住している地域の福祉事務所で生活保護の相談をしてみましょう。

また、一時的に生活が苦しい場合は、公的融資制度を利用して国からお金を借りることも可能です。

カードローンに関するQ&A

カードローンのメリット・デメリットは?

カードローンには以下のようなメリット・デメリットがあります。

カードローンのメリット

  • 使い道が自由(事業やギャンブル以外ならOK)
  • 保証人や担保不要で借り入れ可能
  • 限度額内なら何度でも借り入れ可能
  • スマホやATMで簡単に借り入れ・返済ができる

カードローンのデメリット

  • 返済が長期化しやすい
  • 目的別ローンより金利が高め

カードローンのメリットは、自由な使い道のお金を手軽に借りられることです。

消費者金融なら即日融資が可能なうえ、スマホひとつで24時間借り入れや返済もできます。

ただし、返済期間が長くなるにつれて支払う利息も増えるため、計画的に利用することが大切です。

返済が長期にわたりそうな場合は、低金利のカードローンを選んで支払う利息を抑えましょう。

初心者におすすめのカードローンはどれ?

カードローンが初めてなら、無利息期間がある商品Web完結可能なローン会社がおすすめです。

当サイトのカードローンおすすめランキングでも上位のアイフルプロミスは、最大30日間の無利息期間があるうえ、申し込みから借り入れまでスマホひとつで完結します。

一方で、銀行系のカードローンは口座を持っている人が優遇されたり、手持ちのキャッシュカードで借り入れできたりといった特徴があります。

そのため銀行で借り入れしたい場合は、メインバンクとして使っている銀行カードローンを利用するのもおすすめです。

カードローンはいくらまで借りられる?

カードローンで借りられる金額は、ローン会社や利用者ごとに異なります。

ローン会社の多くは500万円や800万円を限度額に設定していますが、なかには10〜100万円と少額融資に特化したカードローンや、1,000万円の高額融資に対応している業者もあります。

実際に借り入れできる金額は、総量規制により年収の3分の1までと法律で定められているため、申込者の年収や借入残高によっても異なります。

カードローンの借り入れ・返済方法は?

カードローンの借り入れ・返済方法は、下記のとおりです。

カードローンの借り入れ方法

  • ローンカードやキャッシュカードを利用してATMで借り入れする
  • Webや電話で依頼し、指定口座にお金を振り込んでもらう
  • スマホアプリを使ってコンビニATMで借入金を受け取る(カードレス)

カードローンの返済方法

  • 口座振替(日付や金額の指定も可能)
  • ATMで都度返済
  • 指定口座へ振り込み返済

カードローンのスマホアプリは、カードがなくても融資を受けられるため人気の借り入れ方法です。

ボーナス月にいつもより多めに返済したい場合は、繰り上げ返済や一括返済を利用するとまとめて返済できます。

カードローンの金利や利息とは?

カードローンの金利とは借入金に対する利息の割合のことで、利息は借入金に追加してローン会社へ支払うお金を意味します。

利息は金利をもとに算出できるため、金利がわかればカードローンで借りたお金の総支払額を計算できます。

できるだけ利息を抑えて借り入れするには、低金利のカードローンを選ぶのが賢い判断です。

カードローンは審査がありますか?

カードローンの申し込み時は必ず審査があり、以下のような項目を基準に借り入れ可能か判断されます。

カードローンの審査項目

  1. 年収や年齢などの本人属性
  2. 他社の借り入れ残高
  3. 過去の借り入れ・延滞状況など

本人属性では年齢や年収、勤務先、住居形態(持ち家か賃貸か)などの情報を確認されます。

クレジットカードやローンの利用履歴も返済能力を判断するための材料なので、審査に大きく影響します。

ただし、いくら審査に通過したいからといって嘘の内容を申告すると、申し込みブラックと呼ばれる状況になり、どこからも融資を受けられなくなるので注意しましょう。

即日融資できるカードローンはありますか?

消費者金融系のカードローンなら、申し込んだその日のうちに融資を受けられます。

なかでもプロミスは、申し込みから最短3分で借り入れできるスピード面が優秀なカードローンです。

銀行系のカードローンは消費者金融より低い金利で融資を受けられますが、審査結果がわかるのは最短でも翌営業日以降になります。

そのため借り入れを急いでいる場合は、プロミスやアイフルなどの即日融資が可能なカードローンを利用しましょう。

カードローンは郵送物なしにできますか?

近年は利用者のプライバシーに配慮し、郵送物なしで融資を受けられるカードローンが増えています。

たとえばアイフルは、申し込みから借り入れまでWEB完結できるうえ、アプリならカードレス可能なので自宅に郵送物が届くことはありません

カードローン会社によっては在籍確認を含め、電話で事前相談に乗ってもらえるケースもあります。

借り入れしていることが家族や会社にバレるのが不安な場合は、申し込み時に電話で相談してみましょう。

カードレスで使えるカードローンはありますか?

消費者金融系の会社は、カード不要で借り入れできるカードローンを提供しています。

プロミスやアイフルならカードレスで利用でき、スマホひとつで借り入れや返済が可能です。

銀行カードローンはカードが必要な場合がほとんどですが、アプリでネット振り込みしてもらえるサービスも増えています。

利息のないカードローンはありますか?

結論からいうと、利息が全くないカードローンはありません。

しかし、カードローンのなかには無利息期間が設けられている場合があり、期間内なら利息0円で借り入れできます。

たとえばレイクは、200万円までの借り入れなら初回契約日から60日間は利息0円で融資を受けられます。

利息が増えるほど返済も困難になるため、無利息期間があるカードローンを利用して返済額を抑えるのが賢い選択です。

カードローンの「借り換え」とはなんですか?

カードローンの借り換えとは、現在の借入先から別のカードローン会社に乗り換えることをいいます。

具体的には、現在契約しているカードローンの借入残高を別のカードローンを借りて完済、もしくは一部返済することです。

今より低い金利のカードローンに借り換えると、利息に差が出るぶん総返済額を減らせます

契約中のカードローンに不満がある場合は、借り換えを検討してみるのもひとつの手段です。

クレジットカードのキャッシング枠との違いは?

カードローンとクレジットカードのキャッシング枠の違いとして、金利や限度額が挙げられます。

カードローン

  • 金利:年3.0〜18.0%
    (銀行系なら年3.8~17.5%)
  • 限度額:最大800万円程度

クレジットカードのキャッシング

  • 金利:年15.0~18.0%
  • 限度額:最大100万円程度

カードローンは、クレジットカードのキャッシングより金利が低く、限度額が高い傾向にあります。

借入額が増えるほど金利の差は顕著になるため、まとまったお金を借りたい場合はカードローンを選んだほうがお得です。

また、借り入れ業務に特化しているカードローンは、高額借入できる可能性も高くなります。

お金を借りる際は余裕を持った借り入れや返済が理想なので、融資を受けることが目的ならカードローンを選びましょう。

カードローン比較ランキング 記事一覧

カードローン会社の詳細 記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

MINKABU THE INFONOIDO

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.