2018/06/18 - トヨタ自動車 (7203) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。トヨタ自動車のみんかぶ目標株価は「7,614円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 6,842円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 8,427円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 6,742円)と判断されています。トヨタ自動車は、【JPX日経400、国際優良株、TOPIXコア30】などのテーマ銘柄です。

株価(15:00)

7203  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
7,530.0
-32.0(-0.42%)
株価速報
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
証券アプリ起動
SBI証券
楽天証券
マネックス証券

トヨタのTOP

トヨタの詳細情報

始値7,525.0円 単元株数100株
高値7,606.0円 PER(調整後)9.04倍
安値7,505.0円 PSR0.83倍
配当利回り2.92% PBR1.09倍
出来高7,387,600株
時価総額24,570,371百万円
発行済株数3,262,997千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---

目標株価

目標株価

買い
7,614 円
現在株価との差

+84.0 

理論株価

(06/18)

6,842 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
8 4 9 0 1
  • ニュース

    【↓】日経平均 大引け| 反落、米中貿易摩擦の懸念からリスク回避の売り優勢 (6月18日)

    日経平均株価 始値  22806.57 高値  22806.89(09:00) 安値  22601.13(12:49) 大引け 22680.33(前日比 -171.42 、 -0.75% ) 売買高  13億5288万株 (東証1部概算) 売買代金 2兆2568億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は反落、貿易戦争や地震への懸念で一時250円安

    日経平均は反落。15日の米国市場では、米政権が中国製品に対する新たな追加関税策を発表したことから米中貿易戦争への懸念が広がり、NYダウは84ドル安となった。本日の日経平均もこうした流れを引き継いで45円安からスタートすると、寄り付き後も下げ幅を広げる展開となった。朝方に大阪府北部で発生した地震の被害状況を見極めたいとの思惑もあって積極的な買いは手控えられ、後場に入ると22601.13円(前週末比2 ...続きを読む
  • ニュース

    後場の日経平均は203円安でスタート、半導体関連株が売られる

    [日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;22648.33;-203.42TOPIX;1768.91;-20.13[後場寄り付き概況] 後場の日経平均は203円安からスタートすると、本日の安値圏で推移している。ランチタイムの225先物は22600円近辺で推移し、昼のバスケットは売り越しとの観測。円相場は1ドル=110.40円近辺と朝方よりやや円高方向に振れている。日経平均は25日線レベルまで調整 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は反落、ファナックと東エレクで約41円押し下げ

    18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり29銘柄、値下がり191銘柄、変わらず5銘柄となった。日経平均は反落。189.07円安の22662.68円(出来高概算7億1000万株)で前場の取引を終えている。15日の米国市場でNYダウは84ドル安となった。トランプ政権が500億ドル(約5兆5000億円)相当の中国製品に対する新たな追加関税策を発表した。中国政府も直ちに報復措置の実施を表明し ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~貿易戦争への懸念などからディフェンシブ銘柄に資金逃避

    18日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は反落、貿易戦争への懸念などからディフェンシブ銘柄に資金逃避・ドル・円は下げ渋り、110円前半の押し目買いで・値下がり寄与トップはファナック、同2位は東エレク■日経平均は反落、貿易戦争への懸念などからディフェンシブ銘柄に資金逃避日経平均は反落。189.07円安の22662.68円(出来高概算7億1000万株)で前場の取引を終えている ...続きを読む
  • ニュース

    「全固体電池」への注目度上昇、NEDOがオールジャパンで基盤技術開発へ<注目テーマ>

    ★人気テーマ・ベスト10 1 カジノ関連 2 全固体電池 3 人工知能 4 サイバーセキュリティ 5 ブロックチェーン 6 5G 7 仮想通貨 8 情報セキュリティ 9 フィンテック 10 TOPIXコア30  みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「全固体電池」が第2位に上昇している。  新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は15日、高エネルギー密度化と安全性の両 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は反落、貿易戦争への懸念などからディフェンシブ銘柄に資金逃避

     日経平均は反落。189.07円安の22662.68円(出来高概算7億1000万株)で前場の取引を終えている。 15日の米国市場でNYダウは84ドル安となった。トランプ政権が500億ドル(約5兆5000億円)相当の中国製品に対する新たな追加関税策を発表した。中国政府も直ちに報復措置の実施を表明し、貿易戦争への懸念から軟調推移となった。週明けの東京市場でもこうした流れを引き継いで売りが先行し、日経平 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は200円安、東エレクや三菱UFJが軟調

    11時11分の日経平均は前週末比200.07円安の22651.68円で推移している。ここまでの高値は9時00分の22806.89円、安値は11時05分の22626.07円。朝方発生した大阪北部の地震の被害状況などが伝わり、下げ幅を拡大しているもよう。為替市場ではドル円は110円37銭付近で推移。売買代金上位では、任天堂、東エレク、三菱UFJ、SUMCO、ソフトバンクG、東海カーボ、キヤノン、三井住 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は141円安、任天堂や東エレクが売られる

    10時20分の日経平均は前週末比141.92円安の22709.83円で推移している。ここまでの高値は9時00分の22806.89円、安値は9時31分の22680.24円。為替市場ではドル円は110円48銭付近で推移。売買代金上位では、任天堂、東エレク、ソフトバンクG、三菱UFJ、東海カーボ、三井住友、SUMCO、ソニーが軟調。一方で、トヨタ自、村田製、JT、ファーストリテ、資生堂、太陽誘電、アステ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は45円安でスタート、東エレクや三菱UFJがさえない

    [日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;22806.57;-45.18TOPIX;1784.37;-4.67[寄り付き概況] 日経平均は反落してスタートした。15日の米国市場でNYダウは84ドル安となった。トランプ政権が500億ドル(約5兆5000億円)相当の中国製品に対する新たな追加関税策を発表した。中国政府も直ちに報復措置の実施を表明し、貿易戦争への懸念から終日軟調推移となった。円相場は引 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

JPX日経400

JPX日経400

トヨタ自動車 あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ