2019/10/19 - SUBARU (7270) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。SUBARUのみんかぶ目標株価は「3,033円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 2,692円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 3,079円)、個人投資家による株価予想では【買い】(予想株価 3,432円)と判断されています。SUBARUは、【円安メリット、輸出、プラグイン電気自動車】などのテーマ銘柄です。

株価(10/18)

7270  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
3,046.0
+10.0(+0.33%)
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

SUBARUのTOP

SUBARUの参考指標

始値3,053.0円
高値3,076.0円
安値3,033.0円
配当利回り4.71%
単元株数100株
PER(調整後)15.85倍
PSR0.74倍
PBR1.45倍
出来高1,716,000株
時価総額2,342,909百万円
発行済株数769,175千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
3,033 円
現在株価との差

-13.0 

理論株価

(10/18)

2,692 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
5 6 6 0 2
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般しっかり、シカゴは大阪比60円高の22520円

    ADRの日本株は任天堂が冴えない他は、ファナック、ソニー、ファーストリテ、伊藤忠、HOYA、富士通、TDK、日東電など、対東証比較(1ドル108.65円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比60円高の22520円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は23.90ドル高の27025.88、ナスダックは32.67ポイント高の8156.85で取引を終了した。欧州連合(EU)が英国のEU離脱案に ...続きを読む
  • ニュース

    ヤマトHD、村田製、SUBARUなど

     ヤマトHD 1774.5 +46.0大幅続伸。上半期営業益は50億円程度となり、前年同期比約8割減になったもようとの観測が報じられた。宅配便取扱量の戻りが鈍く、採用増に伴う人件費や外注費などのコスト増を補えないようだ。通期営業益は前期比約1割増の600億円台前半と、従来予想の720億円から下方修正となる公算ともされている。ただ、市場コンセンサスは650億円程度で下振れは想定線、目先の悪材料出尽く ...続きを読む
  • ニュース

    SUBARU---小幅続落、台風被害による部品調達支障から群馬製作所の操業一時停止へ

    SUBARUは小幅続落。完成車やエンジンとトランスミッションを製造している群馬製作所の操業を一時停止すると前日に発表している。台風19号の影響で一部取引先に浸水被害があり、自動車部品の調達に支障が出るためとしている。操業再開は25日を目指しているもよう。野村證券では、営業利益で100億円の減益要因と試算しているが、挽回生産の可能性もあるほか、来期以降への影響はないため、今回の操業停止を懸念する必要 ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「売り」から「買い」に変わりました。

    「売り」から「買い」に変わりました。 目標株価は3,033円です。
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比30円高の22520円

    ADRの日本株はソニー、三井住友、イオンが小じっかり。半面、トヨタ、ファーストリテ、任天堂、SUBARUが冴えないなど、対東証比較(1ドル108.73円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比30円高の22520円。米国株式相場は下落。ダウ平均は22.82ドル安の27001.98、ナスダックは24.52ポイント安の8124.18で取引を終了した。9月小売売上高が予想外の減少となり、 ...続きを読む
  • ニュース

    16日のNY市場は下落(訂正)

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;27001.98;-22.82Nasdaq;8124.18;-24.52CME225;22520;+30(大証比)[NY市場データ]16日のNY市場は下落。ダウ平均は22.82ドル安の27001.98、ナスダックは24.52ポイント安の8124.18で取引を終了した。9月小売売上高が予想外の減少となり、売りが先行。一部の主要企業決算が好感され、 ...続きを読む
  • ニュース

    米国株は下落、米経済の鈍化懸念を嫌気(16日)(訂正)

    「シカゴ日経平均先物(CME)」(16日)DEC19O 22535(ドル建て)H 22630L 22445C 22540 大証比+50(イブニング比+30)Vol 8488DEC19O 22515(円建て)H 22610L 22425C 22520 大証比+30(イブニング比+10)Vol 41698「米国預託証券概況(ADR)」(16日)ソニー、三井住友、イオンが小じっかり。半面、トヨタ、ファー ...続きを読む
  • 適時開示

    台風19号の影響に関するお知らせ

    台風19号の影響に関するお知らせ
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    目標株価が2,998円から3,008円へ上がり、「買い」から「売り」に変わりました。
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比195円高の21995円

    ADRの日本株はファーストリテが冴えない他は、トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、任天堂、三井住友、資生堂、HOYA、エーザイ、TDK、LINE、日東電など、対東証比較(1ドル108.4円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比155円高の21675円。米国株式相場は下落。ダウ平均は29.23ドル安の26787.36、ナスダックは8.39ポイント安の8048.65で取引を終了した。 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

貿易

円安メリット

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ