2018/08/19 - 三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。三菱UFJフィナンシャル・グループのみんかぶ目標株価は「814円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 737円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 868円)、個人投資家による株価予想では【買い】(予想株価 795円)と判断されています。三菱UFJフィナンシャル・グループは、【銀行、JPX日経400、TOPIXコア30】などのテーマ銘柄です。

株価(08/17)

8306  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
671.0
+12.5(+1.90%)
株価速報
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
証券アプリ起動
SBI証券
楽天証券
マネックス証券

三菱UFJのTOP

三菱UFJの詳細情報

始値665.0円 単元株数100株
高値673.6円 PER(調整後)8.98倍
安値662.2円 PSR1.52倍
配当利回り2.84% PBR0.54倍
出来高48,420,800株
時価総額9,278,324百万円
発行済株数13,827,607千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---

目標株価

目標株価

買い
814 円
現在株価との差

+143.0 

理論株価

(08/17)

737 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
7 4 4 0 0
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残減少】 みずほFG、マネックスG、三菱UFJ

     ●信用売り残減少ランキング【ベスト50】   ※8月10日信用売り残の8月3日信用売り残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2103銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. みずほFG     -2,330   21,666   4.44 2. ...続きを読む
  • ニュース

    信用残ランキング【買い残減少】 みずほFG、Jディスプレ、日水

     ●信用買い残減少ランキング【ベスト50】   ※8月10日信用買い残の8月3日信用買い残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2103銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   買い残 信用倍率 1. みずほFG     -6,331   96,101   4.44 2. ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2:ヘリオス、エクストリーム、ホロンなど

    銘柄名⇒17日終値⇒前日比SCREENホールディングス 7690 -230米アプライドが決算受けて時間外取引で下落。ファンケル 5050 -220引き続き、7月の訪日外客数伸び鈍化をマイナス視。三菱UFJ 671 +12.5米長期金利の上昇や国内長期金利の上昇期待も。セブン銀行 340 +7大手銀行のATM削減の動きなど期待材料にも。マネックスグループ 501 +10ビットコイン価格の下げ止まりな ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 3日ぶり反発、米株高や円安でリスク選好の買い優勢 (8月17日)

    日経平均株価 始値  22313.19 高値  22340.95(09:06) 安値  22244.10(09:19) 大引け 22270.38(前日比 +78.34 、 +0.35% ) 売買高  11億1629万株 (東証1部概算) 売買代金 1兆8455億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は3日ぶり反発、米株高を好感も上値追い鈍く

    日経平均は3日ぶり反発。16日の米国市場では米中の貿易協議が再開されるとの期待が高まり、NYダウが396ドル高と大幅反発した。日経平均もNYダウの上昇を好感した買いが先行して121円高からスタートすると、朝方には22340.95円(148.91円高)まで上昇する場面があった。しかし、東京市場では前日、協議再開への期待をある程度織り込み済みであり、中国株の動向を見極めたいとの思惑もあって買い一巡後は ...続きを読む
  • ニュース

    後場の日経平均は89円高でスタート、ユニファミマやメガバンクなどが買われる

    [日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;22282.03;+89.99TOPIX;1697.13;+9.98[後場寄り付き概況] 後場の日経平均は前日比89.99円高の22282.03円と前引け値(22309.65円)から上げ幅を縮めて取引を開始した。為替相場は1ドル=110円80銭台で推移し、円安進行が一服している。また、上海総合指数やハンセン指数が伸び悩んでいることもあり、日経平均は上値の ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~米株高受けて買い先行も上値追い材料には乏しい

    17日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は3日ぶり反発、米株高受けて買い先行も上値追い材料には乏しい・ドル・円は失速、材料難で動きづらい・値上がり寄与トップはユニファミマ、同2位はファナック■日経平均は3日ぶり反発、米株高受けて買い先行も上値追い材料には乏しい日経平均は3日ぶり反発。117.61円高の22309.65円(出来高概算5億9000万株)で前場の取引を終えている ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は3日ぶり反発、米株高受けて買い先行も上値追い材料には乏しい

     日経平均は3日ぶり反発。117.61円高の22309.65円(出来高概算5億9000万株)で前場の取引を終えている。 16日の米国市場でNYダウは396ドル高と大幅反発した。中国の王受文商務次官が8月下旬に訪米して事務レベル協議に臨むと中国商務省が発表し、両国の貿易協議が再開されるとの期待が高まった。東京市場では前日に伝わっていた内容だが、本日もNYダウの大幅上昇を好感した買いが先行し、日経平均 ...続きを読む
  • ニュース

    三菱UFJなどメガバンクが高い、リスク回避姿勢後退で見直し買い◇

     三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループなどメガバンクが高い。トルコ情勢への警戒感の後退とともにトルコリラは反発してきており、欧米の銀行株には落ち着きが見え始めている。また、米中貿易摩擦の緩和期待が出てきており、リスク回避で低下基調にあった米国の長期金利も目先底打ち期待が膨らんできたことも銀行株への追い風となっている。 (注)タイトル末尾 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比125円高の22285円

    ADR(米国預託証券)日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、任天堂、コマツ、エーザイ、資生堂、日東電、TDKなど全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比125円高の22285円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は396.32ドル高の25558.73、ナスダックは32.41ポイント高の7806.52で取引を終了した。中国代表団の訪米予定が報じられ、今月下旬から米中貿易協 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

三菱UFJフィナンシャル・グループ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ