2019/09/21 - 三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306) の株価予想・売買予想。みんかぶ予想株価は「702円で【買い】と評価されています。みんかぶ予想株価は、プロの証券アナリスト、個人投資家予想、株価診断(業績診断)それぞれから総合的に算出している予想株価です

目標株価

買い
702 円
現在株価との差

+135.2 

理論株価

(09/20)

720 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  88%
売り  12%
88 12

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
7 6 1 0 0
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 小幅続伸、3連休控え利益確定売りで上値は重い (9月20日)

    日経平均株価 始値  22130.74 高値  22204.75(10:33) 安値  22047.90(14:59) 大引け 22079.09(前日比 +34.64 、 +0.16% ) 売買高  14億5859万株 (東証1部概算) 売買代金  2兆7700億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む
  • ニュース

    個別銘柄戦略:カシオやオリンパスに注目

    19日の米国市場は、NYダウが52.29ドル安の27094.79、ナスダック総合指数が5.49pt高の8182.88とまちまち。シカゴ日経225先物は大阪日中比85円高の21955円としっかり。20日早朝の為替は1ドル=108円00銭台と、昨日大引け時点比で約10銭の小幅円安。本日の東京市場では、マイクロソフトの過去最高値更新などを原動力とした昨日の米ナスダック高を受けて、東エレク、村田製、アドバ ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般小じっかり、シカゴは大阪比85円高の21955円

    ADRの日本株はファナック、ルネサスが冴えない他は、トヨタ、NTT、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、エーザイ、オムロン、TDK、LINEなど対東証比較(1ドル108.03円換算)で全般小じっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比85円高の21955円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は52.29ドル安の27094.79、ナスダックは5.49ポイント高の8182.88で取引を終了した。ソ ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 リクルートホールディングス、コロプラ、ストリームなど

    銘柄名19日終値⇒前日比サニックス 352 +418日に急伸の反動で利食い売り優勢。アルバック 4495 -115特に材料もなく高値圏で利食い売り。日揮 1449 -33千代建の急落などにつれ安する格好へ。リクルートホールディングス 3422 +103需給の最悪期通過で買い安心感強まる。三菱UFJフィナンシャル・グループ 565.1 -0.9米利下げ実施でも長期金利の下げは小幅にとどまる。コロプラ ...続きを読む
  • ニュース

    【買い】三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)直近高値圏を推移中。19日は陰線も再度上昇か?=フェアトレード田村祐一

    ■注目銘柄:【買い】三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) ■注目理由中期的に方向性のつかめないまま、約500円から540円の値幅で推移していましたが、日経平均10日続伸に合わせるように上昇しています。一時的に上昇したことで、19日は陰線をつけて引けていますが、まだ高値圏にあり20日は小幅に上昇すると予想します。■テクニカル分析直近急上昇したことで、現 ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 反発、米株高を追い風に売り方の買い戻しが継続 (9月19日)

    日経平均株価 始値  22064.46 高値  22255.56(09:47) 安値  22003.30(12:50) 大引け 22044.45(前日比 +83.74 、 +0.38% ) 売買高  13億3314万株 (東証1部概算) 売買代金  2兆3637億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は反発、日米金融イベント通過も上値重い

    本日の日経平均は反発となった。前日の米国株式市場では、注目されていた米連邦公開市場員会(FOMC)で大方の予想通り利下げが行われたものの、市場の反応は限定的であり、NYダウは上昇。シカゴ日経225先物清算値は大阪比110円高の21910円。為替市場で1ドル=108円40銭台まで円安が進行するなか、米金融イベントの通過に伴うアク抜け感も重なり、寄り付き直後の日経平均の上げ幅は一時300円に迫った。そ ...続きを読む
  • ニュース

    アジア投資、巴川紙、ダイセキSなど

     YEデジタル 417 +26急伸。前日に発表した上半期業績予想の上方修正が好感されている。営業利益は従来予想の1.2億円から2.9億円に増額修正、前年同期比半減予想から一転して増益となる。顧客企業の戦略的なIT投資増加によって売上が計画を上振れているほか、コストダウン策の実施効果なども想定以上に表面化のもよう。第1四半期の進捗率はそれほど高くなっていなかったため、修正率の大きさがインパクトにつな ...続きを読む
  • ニュース

    OKウェイヴ Research Memo(3):技術力、知識情報の蓄積、導入実績の3点が強み

    ■事業概要オウケイウェイヴの事業セグメントはコンシューマー・サービス事業、エンタープライズ・ソリューション事業、インバウンド・ソリューション事業、フィンテック事業の4つからなっている。2019年6月期の売上構成を見ると、コンシューマー・サービス事業が14.7%、エンタープライズ・ソリューション事業が37.7%、インバウンド・ソリューション事業が17.3%、フィンテック事業が30.3%となっている。 ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~中小型株物色の継続に注目

    19日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は反発、中小型株物色の継続に注目・ドル・円は弱含み、輸出の売りが優勢に・値上がり寄与トップは中外製薬、同2位はアドバンテスト■日経平均は反発、中小型株物色の継続に注目日経平均は反発。222.82円高の22183.53円(出来高概算6億1424万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式市場では、注目されていた米連邦公開市場員会(FOM ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

三菱UFJフィナンシャル・グループ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ