2019/03/26 - ファーストリテイリング (9983) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。ファーストリテイリングのみんかぶ目標株価は「51,585円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 54,388円)、証券アナリストによる予想では【中立】(予想株価 55,111円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 38,569円)と判断されています。ファーストリテイリングは、【カジュアル衣料、SPA、吸湿発熱機能繊維】などのテーマ銘柄です。

株価(15:00)

9983  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
52,760.0
+130.0(+0.25%)
株価速報
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
証券アプリ起動
SBI証券
楽天証券

ファーストリテイリングのTOP

ファストリの詳細情報

始値52,980.0円 単元株数100株
高値53,220.0円 PER(調整後)34.81倍
安値52,170.0円 PSR2.62倍
配当利回り0.83% PBR6.23倍
出来高744,800株
時価総額5,596,446百万円
発行済株数106,073千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
※配当利回りは2018年8月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
51,585 円
現在株価との差

-1,175.0 

理論株価

(03/26)

54,388 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
5 2 6 2 2
  • ニュース

    ソフトバンクグループが軟調、先物主導の日経平均急反騰でも“上がらない違和感”の正体◇

     ソフトバンクグループは全体相場が急反発しているにも関わらず軟調な値動きで目を引く。先物主導で上昇するなか、本来であれば指数寄与度の高い同社株には浮揚力が働く場面だが、市場関係者によると「期末特有の現象。配当再投資に絡んだ先物買いが引けにかけ入ってくるが、これはTOPIX型の買い。配当利回りが高く時価総額上位のメガバンクはこの影響が反映されやすい。一方で配当利回りが1%以下と低いソフトバンクグルー ...続きを読む
  • ニュース

    14時の日経平均は446円高の2万1423円、ダイキンが18.17円押し上げ

     26日14時現在の日経平均株価は前日比446.54円(2.13%)高の2万1423.65円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は1981、値下がりは130、変わらずは28と、値上がり銘柄の割合が90%超に達する全面高商状となっている。  日経平均構成銘柄はほとんどの銘柄が値上がりし、値下がりは3銘柄にとどまっている。プラス寄与度トップはダイキン で、日経平均を18.17円押し上げている。次いで京セ ...続きを読む
  • 売り予想

    個人投資家の意見「売り」に賛成

    予想株価
    46,000円
    現在株価との差 -6,760 (-12.81%) 
    登録時株価
    52,960.0円
    獲得ポイント
    +1.06pt.
    収益率
    +0.37%
  • ニュース

    後場の日経平均は399円高でスタート、サイバーエージェントの上昇が目立つ

    [日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;21376.77;+399.66TOPIX;1614.10;+36.69[後場寄り付き概況] 後場の日経平均は前日比399.66円高の21376.77円と前引けから上げ幅を拡大して取引を開始した。午前の日経平均は大幅反発。アジア株はまちまち。円相場は1ドル110円00銭台で朝方よりほぼ横ばいで推移している。この流れから後場の日経平均は上げ幅を拡げる形で寄 ...続きを読む
  • ニュース

    13時の日経平均は422円高の2万1399円、ダイキンが17.25円押し上げ

     26日13時現在の日経平均株価は前日比422.75円(2.02%)高の2万1399.86円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は2023、値下がりは91、変わらずは25と、値上がり銘柄の割合が90%超に達する全面高商状となっている。  日経平均構成銘柄はほとんどの銘柄が値上がりし、値下がりは4銘柄にとどまっている。プラス寄与度トップはダイキン で、日経平均を17.25円押し上げている。次いで京セラ ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~自律反発を配当絡みの買いが後押し

    25日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は大幅反発、自律反発を配当絡みの買いが後押し・ドル・円は上げ渋り、景気減速の懸念が円売り抑制・値上がり寄与トップはダイキン工業、同2位は京セラ■日経平均は大幅反発、自律反発を配当絡みの買いが後押し日経平均は大幅反発。385.49円高の21362.60円(出来高概算7億4000万株)で前場の取引を終えている。週明け25日の米株式市場で ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅反発、ダイキンや京セラが値上がり寄与上位に

    26日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり219銘柄、値下がり5銘柄、変わらず1銘柄となった。日経平均は大幅反発。385.49円高の21362.60円(出来高概算7億4000万株)で前場の取引を終えている。週明け25日の米株式市場でNYダウは14ドル高と小幅反発。世界経済の減速懸念からアジア・欧州株がほぼ全面安となり、NYダウも130ドル安となる場面があったが、前週末22日に460ドル ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は大幅反発、自律反発を配当絡みの買いが後押し

     日経平均は大幅反発。385.49円高の21362.60円(出来高概算7億4000万株)で前場の取引を終えている。 週明け25日の米株式市場でNYダウは14ドル高と小幅反発。世界経済の減速懸念からアジア・欧州株がほぼ全面安となり、NYダウも130ドル安となる場面があったが、前週末22日に460ドル安と大きく値を下げていただけに押し目買いが入った。やはり前日に650円安と急落した日経平均も自律反発が ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均26日前引け=反発、385円高の2万1362円

     26日前引けの日経平均株価は反発。前日比385.49円(1.84%)高の2万1362.60円で前場の取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は2006、値下がりは107、変わらずは26と、値上がり銘柄の割合が90%を超える全面高商状だった。  日経平均構成銘柄はほとんどの銘柄が値上がりし、値下がりは5銘柄にとどまった。プラス寄与度トップはダイキン で、日経平均を15.97円押し上げ。次いで京セ ...続きを読む
  • ニュース

    11時の日経平均は347円高の2万1324円、ダイキンが14.32円押し上げ

     26日11時現在の日経平均株価は前日比347.41円(1.66%)高の2万1324.52円で推移。東証1部の値上がり銘柄数は2010、値下がりは101、変わらずは28と、値上がり銘柄の割合が90%超に達する全面高商状となっている。  日経平均構成銘柄はほとんどの銘柄が値上がりし、値下がりは5銘柄にとどまっている。プラス寄与度トップはダイキン で、日経平均を14.32円押し上げている。次いで京セ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

ファーストリテイリング あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ