2019/12/11 - ダイフク (6383) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。ダイフクのみんかぶ目標株価は「6,106円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 6,041円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 6,716円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 4,681円)と判断されています。ダイフクは、【FA関連、ワイヤレス充電、その他自動車関連】などのテーマ銘柄です。

株価(14:54)

6383  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
6,520.0
-70.0(-1.06%)
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

ダイフクの株価情報TOP

ダイフクの株価参考指標

業種 機械
搬送・保管システム世界トップ級。立体自動倉庫で首位。車向けからIT向け展開。
始値6,590.0円
高値6,590.0円
安値6,480.0円
配当利回り1.37%
単元株数100株
PER(調整後)20.85倍
PSR1.79倍
PBR3.77倍
出来高349,900株
時価総額825,497百万円
発行済株数126,610千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
6,106 円
現在株価との差

-414.0 

理論株価

(12/11)

6,041 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
4 3 2 0 0
  • ニュース

    個別銘柄戦略:ニトリHDやレーザーテックに注目

    週明け2日の米国市場ではNYダウが268.37ドル安の27783.04、ナスダック総合指数が97.48pt安の8567.99と下落し、シカゴ日経225先物も大阪日中比345円安の23215円と大幅安。3日早朝の為替は1ドル=108円90銭~109円00銭(2日大引け時点は109.63円付近)。本日の東京市場は昨日に買われた任天堂やソニー、村田製、キーエンスなどが利益確定売りに押される展開となろう。 ...続きを読む
  • ニュース

    ファナックなど頑強な値動き、中国11月PMIが7カ月ぶり50を上回る◇

     ファナック、ダイフクなどFA関連株が頑強な値動き。前週末の米国株市場では、香港人権法案にトランプ米大統領が署名したことを受け、米中摩擦問題が再び意識され、NYダウなど主要株価指数が下落、キャタピラーなど中国関連株も軟調な動きを強いられた。しかし、一方で中国の足もとの景況感は改善傾向にあり、中国国家統計局が30日に発表した11月の製造業PMIは約7カ月ぶりに好不況の分かれ目である50を上回った。こ ...続きを読む
  • ニュース

    SMCなどFA関連株が高い、米中協議の進展期待背景としたボーイング株高などに追随◇

     SMC、安川電機、ダイフクなどFA関連株が高い。先行き不透明感が拭えない状況ながら、トランプ米大統領のここ一連の発言を受け米中貿易協議への進展期待が再び高まり、前週末の米国株市場ではNYダウは100ドルを超える上昇を示した。ボーイングやキャタピラーなど中国関連に位置付けられる銘柄が上昇しており、この流れが東京市場にも波及、中国向け売上高比率の高い機械セクターに買いが集まっている。 (注)タイト ...続きを読む
  • 買い予想

    買い予想 短期 目標株価6,421円

    予想株価
    6,469円
    現在株価との差 -51 (-0.78%) 
    登録時株価
    6,160.0円
    獲得ポイント
    +16.57pt.
    収益率
    +5.84%
  • ニュース

    大野芳政:アナリストが教える「株価レーティングで1億円儲ける!」最強の株式投資法【FISCOソーシャルレポーター】

    以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家大野芳政氏(ブログ「☆株式投資☆アナリストが考えたほったらかし投資で1億円儲ける!「トランプ式投資術」」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。----※2019年11月17日12時に執筆株式市場では国内外の証券会社やシンクタンク各社から毎 ...続きを読む
  • 売り予想

    売り予想 長期 目標株価4,093円

    予想株価
    4,168円
    現在株価との差 -2,352 (-36.07%) 
    登録時株価
    6,190.0円
    獲得ポイント
    -15.20pt.
    収益率
    -5.33%
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 那須電機鉄工、構造計画研究所、セレスポなど

    銘柄名12日終値⇒前日比堀場製作所 7010 -570通期業績予想を下方修正へ。サンフロンティア不動産 1264 -827-9月期の収益鈍化をマイナス視へ。ブイ・テクノロジー 5870 -380売上ずれ込みで業績予想を下方修正。ラウンドワン 1145 -67引き続き米国事業の鈍化をマイナス視へ。日本アクア 660 -2811日も上ヒゲ残すなど決算発表後は出尽くし感。阪和興業 2784 -103引き ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 反発、先物主導で上げ幅を拡大し年初来高値更新 (11月12日)

    日経平均株価 始値  23336.37 高値  23545.70(14:56) 安値  23312.25(09:05) 大引け 23520.01(前日比 +188.17 、 +0.81% ) 売買高  12億5976万株 (東証1部概算) 売買代金  2兆2015億円 (東証1部概算) ----------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は反発、後場金利上昇につれ先物買い

    日経平均は反発。11日の米国市場でNYダウは10ドル高と小幅に3日続伸し、連日で過去最高値を更新した。本日の日経平均もこうした流れを引き継いで4円高からスタートすると、前場は小高い水準で推移する場面が多かった。米中協議への期待が根強い一方、その行方を見極めたいとの思惑や香港情勢への懸念もあり、上値の重い展開だった。しかし、後場中ごろから日米で長期金利が一段と上昇するとともに株価指数先物に買いが入り ...続きを読む
  • ニュース

    東芝プラ、ツクイ、三井金など

     Dガレージ 3675 +80大幅続伸。前日に上半期の決算を発表、税前利益は73.3億円で前年同期比1.0%減益、為替の影響が重しとなったが、第1四半期は同34.6%減益であったため、7-9月期の収益は急回復する形となっている。4-6月期に不振であったインキュベーションテクノロジー事業が大幅な増収増益となった。為替の影響を除く公正価値の評価益は前年同期の18億円から41億円へと伸長している。 サニ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ