2019/07/24 - MTG (7806) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。MTGのみんかぶ目標株価は「1,831円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断は分析中となっており、証券アナリストによる予想では【中立】(予想株価 1,880円)、個人投資家による株価予想では【買い】(予想株価 1,709円)と判断されています。MTGは、【ブランド品、化粧品、美容家電】などのテーマ銘柄です。

株価(07/23)

7806  東証マザーズ
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,230.0
+114.0(+10.22%)
買い

目標株価

1,831
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

MTGのTOP

MTGの参考指標

始値1,134.0円
高値1,258.0円
安値1,119.0円
配当利回り0.13%
単元株数100株
PER(調整後)10.92倍
PSR0.83倍
PBR0.84倍
出来高615,500株
時価総額48,867百万円
発行済株数39,729千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2018年9月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,831 円
現在株価との差

+601.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 1 0 0
  • 買い予想

    個人投資家の意見「買い」に賛成

    予想株価
    1,599円
    現在株価との差 +369 (+30.00%) 
    登録時株価
    成り行き
    獲得ポイント
    (集計中)
    収益率
    集計中
  • ニュース

    マザーズ指数は反発、朝方の買い一巡後は上値重い、JIAが急騰

     本日のマザーズ指数は反発となった。前日の米国市場にて主要3指数が揃って反発をみせるなか、日経平均と同様に朝方はマザーズ市場にも買いが波及した。しかしその後は、トランプ米大統領による華為技術(ファーウェイ)との取引継続を認める発言や米ゴールドマン・サックスによる米半導体製造装置メーカーの投資判断引き上げを背景に、東証1部の値がさハイテク株に対する物色が主体であった。これにより、マザーズ銘柄の商いは ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反発、メディア工房がS高

     23日大引けの東証マザーズ指数は前日比2.58ポイント高の891.55ポイントと反発。値上がり銘柄数は169、値下がり銘柄数は107となった。  個別ではメディア工房がストップ高。クックビズは一時ストップ高と値を飛ばした。イグニス、エクスモーション、システムサポート、ホープなど6銘柄は年初来高値を更新。ジャパンインベストメントアドバイザー、MTG、テックポイント・インク、Link-U、フィード ...続きを読む
  • 買い予想

    買い

    予想株価
    1,361円
    現在株価との差 +131 (+10.71%) 
    登録時株価
    1,231.0円
    獲得ポイント
    (対象外)
    収益率
    対象外
  • 買い予想

    買い

    予想株価
    1,800円
    現在株価との差 +570 (+46.34%) 
    登録時株価
    1,228.0円
    獲得ポイント
    +0.23pt.
    収益率
    +0.16%
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反発、メディア工房がS高

     23日前引けの東証マザーズ指数は前日比3.60ポイント高の892.57ポイントと反発。値上がり銘柄数は178、値下がり銘柄数は100となった。  個別ではメディア工房がストップ高。イグニス、エクスモーション、システムサポート、ホープ、クックビズなど6銘柄は年初来高値を更新。ジャパンインベストメントアドバイザー、テックポイント・インク、MTG、エルテス、エードットは値上がり率上位に買われた。 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅反発、指数インパクトの大きい銘柄中心に買い戻し、MTGが急騰

     19日のマザーズ指数は3日ぶり大幅反発となった。本日の東京市場で朝方から、半導体関連株を中心に買いが入ったことから、マザーズ市場にも朝方から買いが波及した。その後も日経平均が強含むなか、為替市場の円高調整一服も相まって、マザーズ指数は後場に一段高を見せる場面もあった。指数インパクトの大きい銘柄中心に買い戻しの動きが優勢になった。なお、売買代金は概算で759.79億円。騰落数は、値上がり204銘柄 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況:3日ぶりに反発、買い戻しの動き

    19日のマザーズ先物は前日比8.0pt高の873.0ptと3日ぶりに反発して終了した。高値は878.0pt、安値は867.0pt、取引高は1193枚。本日のマザーズ先物は、前日の大幅安の反動から買い戻しの動きが優勢になった。台湾TSMCが18日に発表した決算で、先行きの業績に強気の見通しを示したことから、半導体関連株には幅広く見直し買いが入ったため、市場では「テクノロジー関連銘柄の多いマザーズ市場 ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 4日ぶり急反発、前日急落の反動で全面高 (7月19日)

    日経平均株価 始値  21146.50 高値  21474.30(14:04) 安値  21121.90(09:02) 大引け 21466.99(前日比 +420.75 、 +2.00% ) 売買高  11億0985万株 (東証1部概算) 売買代金  1兆9289億円 (東証1部概算) ----------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場銘柄ダイジェスト:MTGは反発、ipsが急伸

     ネクストジェン 1712 +47後場急伸。住友商事が第5世代移動通信システム(5G)の実験用電波免許を取得して実施するローカル5Gを活用した国内初の屋内外実証実験に参画すると発表し、買い材料視されている。ローカル5Gは、地域のニーズや産業分野の個別ニーズに基づいて小規模な通信環境を構築するもの。実証実験では通信距離の変化や建物など障害物の有無、気象環境の変化が無線通信に及ぼす影響などを検証する。 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ