2019/10/17 - ブランディングテクノロジー (7067) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。みんかぶリサーチによる株価診断は分析中となっており、個人投資家による株価予想は集計中となっています。ブランディングテクノロジーは、【2019年のIPO、Webサイト構築、オフショア開発】などのテーマ銘柄です。

株価(09:00)

7067  東証マザーズ
年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,051.0
---(0.00%)
対象外

目標株価

---

株価診断

分析中

個人予想

対象外

アナリスト

対象外
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

ブランディングテクノロジーのTOP

ブランドTの参考指標

始値2,051.0円
高値2,051.0円
安値2,051.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)---
PSR---
PBR---
出来高100株
時価総額3,300百万円
発行済株数1,609千株
株主優待 ---
購入金額 最安---

目標株価

目標株価

対象外
--- 円
現在株価との差

--- 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

予想を投稿しませんか?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • 買い予想

    買い

    予想株価
    2,200円
    現在株価との差 +149 (+7.26%) 
    登録時株価
    2,024.0円
    獲得ポイント
    +3.65pt.
    収益率
    +1.33%
  • ニュース

    ブランディングテクノロジー---WACULと業務提携、中小企業のビジネスを支援

    ブランディングテクノロジーは7日、AIによるWebサイトの分析を手掛けるWACUL(本社:東京都千代田区)と業務提携したことを発表した。同社は中小企業向けのブランディングやデジタルマーケティングのソリューションを提供している。一方、WACULは、デジタルマーケティングの改善提案SaaS「AIアナリスト」を主軸に、AIを活用して、企業のデジタルトランスフォーメーションを推進している。業務提携により、 ...続きを読む
  • ニュース

    【↓】日経平均 大引け| 小反落、朝高も米中協議を前に買い手控え (10月7日)

    日経平均株価 始値  21445.73 高値  21475.28(09:04) 安値  21328.26(10:22) 大引け 21375.25(前日比 -34.95 、 -0.16% ) 売買高  9億2137万株 (東証1部概算) 売買代金 1兆5251億円 (東証1部概算) -------------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    ブランドTが続伸、「AIアナリスト」を手掛けるWACULと業務提携

     ブランディングテクノロジーが続伸している。この日午前中、人工知能(AI)によるデジタルマーケティング提案ツール「AIアナリスト」の企画・開発を行うWACUL(東京都千代田区)と業務提携したと発表したことが好感されている。  両社の顧客から得られるノウハウや知見を体系化することで、中小企業のローカルビジネスを支援し、ブランド力向上へつなげるのが狙いとしている。 出所:MINKABU PRESS
  • ニュース

    ブランディングテクノロジー---「中小企業様向けタレント起用ブランディング」を提供開始

    ブランディングテクノロジーは1日、「中小企業様向けタレント起用ブランディング」ソリューションを提供開始したことを発表。本サービスでは、同社がこれまで蓄積してきた実績やノウハウ、ネットワークを活用。中小企業が導入しやすい予算帯でタレントを起用し、ブランド力の向上を支援していく。また、専属チームにより認知拡大、イメージアップ、差別化など中小企業におけるタレント起用の効果を拡大する。同社はブランドを経営 ...続きを読む
  • 適時開示

    ブランディングテクノロジー、「中小企業様向けタレント起用ブランディング」を提供開始

    ブランディングテクノロジー、「中小企業様向けタレント起用ブランディング」を提供開始
  • ニュース

    週間ランキング【約定回数 増加率】 (9月27日)

     ●今週の約定回数増加率ランキング【ベスト50】   ※前週の約定回数に対する今週の約定回数増加率    (約定回数は前週、今週ともに1週間を単純合計)     ―― 対象銘柄数:4,035銘柄 (今週の約定回数:300回以上)――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場   増加率 (約定回数) 株価 (前週比率)  指数採用/テーマ 1. ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は5日続伸、ライトアップ、すららネットが買われる

     26日大引けの東証マザーズ指数は前日比4.90ポイント高の886.24ポイントと5日続伸。値上がり銘柄数は145、値下がり銘柄数は137となった。  個別ではエヌ・ピー・シー、ライフネット生命保険が年初来高値を更新。ライトアップ、すららネット、くふうカンパニー、オンコリスバイオファーマ、ステムリムは値上がり率上位に買われた。  一方、アーキテクツ・スタジオ・ジャパンが年初来安値を更新。ブラン ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part1 ブランディング、サイバー・バズ、オルトプラスなど

    銘柄名⇒25日終値⇒前日比ブランディング 2240 +239福邦銀行との顧客紹介に関する業務提携が引き続き材料視。サイバー・バズ 4670 +455直近IPO銘柄として活発な物色が続く。ドーン 1247 +82東証1部の主力銘柄が冴えないなか、値動きの軽さから物色され上放れ。ジーンテクノサイエンス 735 +31バイオ後続品における国内製造販売承認が引き続き好感。オルトプラス 421 +80「ヒプ ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は4日続伸、小じっかりとした動き、メディカルネットが急伸

     25日のマザーズ指数は4日続伸となった。前日の米国株式市場では、9月消費者信頼感指数などの経済指標が市場予想を下回ったほか、米中摩擦や政治混乱への懸念も相まって主要3指数は揃って下落。この流れから、本日のマザーズ市場は寄り付き直後からマイナスに転じる場面もあった。その後は、日経平均のこう着感が強まるなか、バイオ株やマザーズ時価総額上位銘柄の一角が堅調な推移をみせたことから、同指数はプラス圏での小 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

ブランディングテクノロジー あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ