2019/08/22 - ライトアップ (6580) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。ライトアップのみんかぶ目標株価は「2,050円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断は分析中となっており、個人投資家による株価予想では【買い】(予想株価 2,050円)と判断されています。ライトアップは、【コンサルティング、企業研修、データ分析・解析】などのテーマ銘柄です。

株価(09:37)

6580  東証マザーズ
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,143.0
+60.0(+5.54%)
買い

目標株価

2,050

株価診断

分析中

個人予想

買い

アナリスト

対象外
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

ライトアップのTOP

ライトアップの参考指標

IT活用の中小企業向け経営コンサルや経営支援ソフトの販売。Webコンテンツ制作も。
始値1,085.0円
高値1,167.0円
安値1,085.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)16.86倍
PSR2.05倍
PBR2.03倍
出来高20,300株
時価総額3,318百万円
発行済株数2,903千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
2,050 円
現在株価との差

+907.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

--- 円
対象外

この株価診断に賛成?反対?

賛成

(買い予想)

反対

(売り予想)

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反落、バルテス、エードットが売られる

     21日前引けの東証マザーズ指数は前日比1.65ポイント安の879.98ポイントと3日ぶり反落。値上がり銘柄数は120、値下がり銘柄数は159となった。  個別ではフィット、スタジオアタオ、ブティックスが年初来安値を更新。バルテス、エードット、ピアラ、イノベーション、ライトアップは値下がり率上位に売られた。  一方、Lib Work、ブシロード、一家ダイニングプロジェクトが年初来高値を更新。ヒ ...続きを読む
  • 適時開示

    2020年3月期 第1四半期 決算説明資料

    2020年3月期 第1四半期 決算説明資料
  • ニュース

    ライトアップが6日ぶり反発、PC管理・分析ツールを26日に提供開始

     ライトアップが6日ぶりに反発している。この日、中小企業の働き方改革推進のため、PCログ・セキュリティー管理・分析ツール「セキュリティーマネージャー」を8月26日に提供開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。  同ツールは、「シンプルな操作設定」「ハードウェア不要(クラウド対応)」「低価格」で、情報システムの担当者がいない中小企業でも簡単にパソコンの利用管理を行えるようにした ...続きを読む
  • ニュース

    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … 日本ホスピス、ベルトラ、オイシックス (8月9日~15日発表分)

    ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から16日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 ▲No.3  ...続きを読む
  • ニュース

    週間ランキング【値下がり率】 (8月16日)

     ●今週の株価下落率ランキング【ベスト50】   ※8月16日終値の8月9日終値に対する下落率    (株式分割などを考慮した修正株価で算出)     ―― 対象銘柄数:4,038銘柄 ――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場  下落率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ 1. LCHD   JQG  -44.9   783  ...続きを読む
  • ニュース

    週間ランキング【約定回数 増加率】 (8月16日)

     ●今週の約定回数増加率ランキング【ベスト50】   ※前週の約定回数に対する今週の約定回数増加率    (約定回数は前週、今週ともに1週間を単純合計)     ―― 対象銘柄数:4,038銘柄 (今週の約定回数:300回以上)――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場   増加率 (約定回数) 株価 (前週比率)  指数採用/テーマ 1. ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、GWがS高

     14日前引けの東証マザーズ指数は前日比1.07ポイント高の863.91ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は122、値下がり銘柄数は150となった。  個別ではグローバルウェイがストップ高。イノベーションは一時ストップ高と値を飛ばした。Lib Work、アプリックス、ラクス、日本リビング保証、プラッツなど8銘柄は年初来高値を更新。パートナーエージェント、クラウドワークス、Fringe81、ベ ...続きを読む
  • 過去予想

    個人投資家の意見「買い」に反対

    予想株価
    889円
    現在株価との差 -253 (-22.16%) 
    登録時株価
    1,300.0円
    獲得ポイント
    +45.27pt.
    収益率
    +16.00%
  • ニュース

    マザーズ先物概況:大幅続落、メルカリが引き続き重しに

    13日のマザーズ先物は前週末比10.0pt安の855.0ptと大幅に続落して終了した。高値は861.0pt、安値は852.0pt、取引高は928枚。本日のマザーズ先物は、リスク回避の売りが波及した形となった。先週末にトランプ大統領が米中合意に否定的な発言をしたことや、香港デモ激化による香港国際空港の全便欠航、イタリア政情不安など新たなリスクオフ要因が加わった形で、前日の米国市場は全面大幅安。為替も ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅続落、売り一巡後に下げ渋るも、連日急落のメルカリが重しに

     13日のマザーズ指数は大幅続落となった。前日の米国株式市場では、米中貿易摩擦への懸念が再び強まるなか、長期化する香港大規模デモの動向も嫌気され、米主要3指数は揃って続落。この流れを受け、投資家心理の悪化から本日のマザーズ市場には売りが先行した。その後は、為替相場で円高進行が一服したタイミングで、買い戻しの動きの強まる時価総額上位銘柄もみられ、マザーズ指数は下げ渋った。しかし、前週末から業績面が悪 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

企業経営

コンサルティング

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ