2019/10/20 - ディップ (2379) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。ディップのみんかぶ目標株価は「2,524円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 2,226円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 2,953円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 1,897円)と判断されています。ディップは、【求人広告、求人情報、人材紹介】などのテーマ銘柄です。

株価(10/18)

2379  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,825.0
+38.0(+1.36%)
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

ディップのTOP

ディップの参考指標

求人・転職サイトを運営。「バイトルドットコム」が主体。派遣会社向け管理システムも。
始値2,807.0円
高値2,866.0円
安値2,797.0円
配当利回り1.57%
単元株数100株
PER(調整後)19.72倍
PSR4.15倍
PBR7.06倍
出来高750,200株
時価総額175,150百万円
発行済株数62,000千株
株主優待 オリジナル・クオカード
購入金額 最安---
※配当利回りは2019年2月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
2,524 円
現在株価との差

-301.0 

理論株価

(10/18)

2,226 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
4 0 3 0 0
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … Gunosy、高島屋、ディップ (10月11日~17日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から18日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ★No.2 IDOM ...続きを読む
  • 売り予想

    売り予想 長期 目標株価1,753円

    予想株価
    1,794円
    現在株価との差 -1,031 (-36.49%) 
    登録時株価
    2,807.0円
    獲得ポイント
    -1.92pt.
    収益率
    -0.64%
  • 買い予想

    買い予想 短期 目標株価3,750円

    予想株価
    2,837円
    現在株価との差 +12 (+0.42%) 
    登録時株価
    2,807.0円
    獲得ポイント
    +1.72pt.
    収益率
    +0.64%
  • ニュース

    【↓】日経平均 大引け| 4日ぶり小反落、前日までの上昇の反動が顕在化 (10月17日)

    日経平均株価 始値  22451.15 高値  22522.39(10:22) 安値  22424.92(09:04) 大引け 22451.86(前日比 -21.06 、 -0.09% ) 売買高  11億1478万株 (東証1部概算) 売買代金  1兆9233億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む
  • ニュース

    インターアク、アンリツ、RPAなど

     ディップ 2654 +154大幅反発。先週末に上半期決算を発表。営業益は72.3億円で前年同期比16.3%増、6-8月期も第1四半期並みの増益率を確保した。求人メディア事業が引き続き堅調なほか、広告宣伝費も抑制された。連結子会社譲渡による非連結決算以降に伴って通期業績予想を修正したが、営業益128-136億円のレンジ予想は据え置き。サプライズはないが、堅調決算や上半期末配当金の24円から27円引 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は大幅に3日続伸、米中部分合意で400円超高

    日経平均は大幅に3日続伸。米中が11日まで行った貿易協議で部分的な合意に達したと伝わり、日本の3連休中に海外株は大きく上昇。円相場は1ドル=108円台前半に下落し、連休明けの日経平均はこうした流れを好感して264円高から、また節目の22000円台をおよそ3週間ぶりに回復してスタート。寄り付き後も先物の買い戻しなどが入り、大引けにかけて22219.63円(前週末比420.76円高)まで上昇する場面が ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 高島屋、ディップ、IDOM (10月11日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の10月10日から11日の決算発表を経て15日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした ...続きを読む
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):anfac、日基礎、エルテスなど

    日基礎:415円(+63円)一時ストップ高。週末に台風19号が日本列島を直撃、河川の氾濫や相次ぐ土砂崩れなど、各地で大きな被害が発生している。これを受けて本日は、地盤改良や水害対策関連の銘柄に幅広く買いが入っている。基礎工事の専業大手企業である同社にも関心が向かうなか、株価の値頃感も強いことから、より短期資金の流入が活発化する展開になっているようだ。アンリツ:2105円(+38円)大幅続伸。三菱U ...続きを読む
  • ニュース

    ディップが年初来高値更新、第2四半期16.3%営業増益、中間期配当3円増配も

     ディップは3日ぶりに大幅反発し年初来高値を更新した。同社はアルバイト情報サイトの運営を主力とするが、転職紹介も強化しており、足もとの業績は好調。前週末の11日取引終了後に発表された20年2月期(3~8月)単独業績について、売上高が前年同期比10.3%増の228億2500万円、営業利益が16.3%増の72億3000万円といずれも2ケタ増となったことが好感された。  連結子会社だったBANQが、8 ...続きを読む
  • ニュース

    ディップ---大幅反発、堅調決算や上半期末の増配を評価

    ディップは大幅反発。先週末に上半期の決算を発表、営業利益は72.3億円で前年同期比16.3%増益、6-8月期も第1四半期並みの増益率を確保している。求人メディア事業が引き続き堅調なほか、広告宣伝費も抑制されている。連結子会社譲渡による非連結決算以降に伴って通期業績予想を修正しているが、営業利益128-136億円のレンジ予想は据え置きへ。サプライズはないものの、堅調決算や上半期末配当金の24円から2 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ