革新的なITシステム・機器を開発できる企業が、必ずしも全国に支社を持ち製品を展開できるわけではありません。そんな時がスリープログループの出番です。 同社はITを軸としてクライアント企業の開発した製品の営業支援・設置代行・サポート業務などを行い、販路拡大・全国展開を助けます。また、コワーキングスペース(事務所や会議室を共有しながら独立した事業を行うワークスタイル)事業にも力を入れています。企業の業務も個人の働き方も、柔軟な発想で効率化するのが現代のビジネスなのですね。

スリープログループの株主優待情報

Yutai 2375 01
Yutai 2375 02
Yutai 2375 01
Yutai 2375 02

こども商品券、またはビットコイン、または寄付

最低投資金額 優待利回り 0.87%
配当利回り 0.69% 優待発生株数 100株
権利確定月 4月,10月 権利確定日 月末

おすすめポイント

革新的なITシステム・機器を開発できる企業が、必ずしも全国に支社を持ち製品を展開できるわけではありません。そんな時がスリープログループの出番です。
同社はITを軸としてクライアント企業の開発した製品の営業支援・設置代行・サポート業務などを行い、販路拡大・全国展開を助けます。また、コワーキングスペース(事務所や会議室を共有しながら独立した事業を行うワークスタイル)事業にも力を入れています。企業の業務も個人の働き方も、柔軟な発想で効率化するのが現代のビジネスなのですね。

※期中に株式分割や発行株式数が変化した場合などには、1株あたりの配当金が実績と異なる場合があります。過去の実績を確認されたい場合には、決算情報からご確認下さい。
※優待利回り算出に使用する優待内容金額換算額は年間で1単元持っていた場合の優待内容をみんなの株式独自に換算し下記のように計算しております。【計算式】優待利回り= 年間優待内容金額換算額÷優待獲得に必要な最低金額 ×100(%)
※配当利回りは実績値です。

優待品別情報

こども商品券、またはビットコイン、または寄付

優待必要株数 優待内容 備考
100株以上 ◆以下から1点を選択
1、こども商品券
  1,000円相当(年間2,000円相当)
2、自社でマイニングしたビットコイン
  1,000円相当(年間2,000円相当)
3、公益財団法人SBS鎌田財団への寄付
  1,000円相当(年間2,000円相当)
※ビットコインは4月末、
10月末時点換算の金額。
4月,10月

スリープログループの株主優待関連ニュース

スリープログループ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ