革新的なITシステム・機器を開発できる企業が、必ずしも全国に支社を持ち製品を展開できるわけではありません。そんな時がスリープログループの出番です。 同社はITを軸としてクライアント企業の開発した製品の営業支援・設置代行・サポート業務などを行い、販路拡大・全国展開を助けます。また、コワーキングスペース(事務所や会議室を共有しながら独立した事業を行うワークスタイル)事業にも力を入れています。企業の業務も個人の働き方も、柔軟な発想で効率化するのが現代のビジネスなのですね。

スリープログループの株主優待情報

Yutai 2375 01
Yutai 2375 02
Yutai 2375 01
Yutai 2375 02

こども商品券、またはビットコイン、または寄付

最低投資金額 優待利回り 1.20%
配当利回り 0.96% 優待発生株数 100株
権利確定月 4月,10月 権利確定日 月末

おすすめポイント

革新的なITシステム・機器を開発できる企業が、必ずしも全国に支社を持ち製品を展開できるわけではありません。そんな時がスリープログループの出番です。
同社はITを軸としてクライアント企業の開発した製品の営業支援・設置代行・サポート業務などを行い、販路拡大・全国展開を助けます。また、コワーキングスペース(事務所や会議室を共有しながら独立した事業を行うワークスタイル)事業にも力を入れています。企業の業務も個人の働き方も、柔軟な発想で効率化するのが現代のビジネスなのですね。

※期中に株式分割や発行株式数が変化した場合などには、1株あたりの配当金が実績と異なる場合があります。過去の実績を確認されたい場合には、決算情報からご確認下さい。
※優待利回り算出に使用する優待内容金額換算額は年間で1単元持っていた場合の優待内容をみんなの株式独自に換算し下記のように計算しております。【計算式】優待利回り= 年間優待内容金額換算額÷優待獲得に必要な最低金額 ×100(%)
※配当利回りは実績値です。

松井証券

優待品別情報

こども商品券、またはビットコイン、または寄付

優待必要株数優待内容備考発生月
100株以上◆以下から1点を選択
1、こども商品券
  1,000円相当(年間2,000円相当)
2、自社でマイニングしたビットコイン
  1,000円相当(年間2,000円相当)
3、公益財団法人SBS鎌田財団への寄付
  1,000円相当(年間2,000円相当)
※ビットコインは4月末、
10月末時点換算の金額。
4月,10月

スリープログループの株主優待関連ニュース

  • ニュース

    スリープログループ---株主優待制度導入を決定

    スリープログループは28日、株主優待制度を導入することを発表した。毎年4月30日、10月31日現在の株主名簿に記載または記録された同社株式1単元(100株)以上を保有する株主を対象とする。株主優待の内容は、「こども商品券(1,000円)」「仮想通貨(1,000円相当のビットコイン)」「公益財団法人SBS鎌田財団への寄付(1,000円)」の3種類から選べる。2018年10月31日現在の株主名簿に記載 ...続きを読む
  • ニュース

    【買い】スリープログループ (2375)良好な決算と株主優待制度の新設を評価◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

    良好な決算と株主優待制度の新設を評価 業種:サービス業時価総額:76.65億円PER:25.59倍PBR: 2.62倍顧客企業の業務プロセスの一部を継続的に請け負うBPO事業会社。IT軸の営業支援、PC等機器導入、工事、運用などの受託・派遣が事業の柱であり、コールセンターにも注力している。同社は28日、平成30年10月期 第3四半期決算を発表。経常利益は前年同 ...続きを読む
  • ニュース

    スリープロが買い気配、5-7月期(3Q)経常は2.5倍増益、増配と優待新設も発表

     スリープログループ [東証2]が買い気配でスタート。28日大引け後に発表した18年10月期第3四半期累計(17年11月-18年7月)の連結経常利益が前年同期比46.7%増の4億4300万円に拡大して着地したことが買い材料視された。  IT周辺機器や多言語に対応したヘルプデスクのニーズは底堅く、コールセンター受託サービスの収益が拡大したことが寄与。昨年10月に買収したシステム開発会社の業績上積 ...続きを読む
  • ニュース

    スリープロが株主優待でビットコイン贈呈

     スリープログループ [東証2]が28日、株主優待制度の新設を発表した。年2回4月30日と10月31日時点で同社株100株以上を保有する株主を対象に、(1)「こども商品券」1000円分、(2)仮想通貨「ビットコイン」1000円相当、(3)公益財団法人SBS鎌田財団への1000円分の寄付、のいずれかを選択できる。  ビットコイン優待は、同社グループがマイニングしたものを贈呈する。ビットコイン円のレ ...続きを読む
  • ニュース

    本日の【株主優待】情報 (28日大引け後 発表分)

    28日引け後に、株主優待制度について新設や拡充、変更、廃止を発表した銘柄を取り上げた。 ■新設  ―――――――――――― スリープログループ [東証2] 決算月【10月】   8/28発表 対象は毎年4月末時点と10月末時点で100株以上を保有する株主。こども商品券1000円分の贈呈、1000円相当額のビットコインの贈呈、寄付(1000円)からの選択制となる。 株探ニュース ...続きを読む
  • 適時開示

    株主優待制度の導入に関するお知らせ

    株主優待制度の導入に関するお知らせ ...続きを読む
  • ニュース

    スリープロが大幅反落、株主優待制度の廃止を嫌気

     スリープログループが大幅反落。2日引け後に株主優待制度を廃止すると発表しており、これを嫌気した売りが続出している。同社ではこれまで、株主優待制度(Pチケット)として、毎年4月末と10月末時点の株主に対して、独自のサービス「レスキューミー!」のパソコン電話サポートサービス無料利用券(半年分)と、スリープロのオリジナルギフト券である「Pチケット」を株主優待として発行してきた。しかし、08年10月期の ...続きを読む
  • 適時開示

    株主優待制度(Pチケット)廃止に関するお知らせ

    株主優待制度(Pチケット)廃止に関するお知らせ ...続きを読む
  • 適時開示

    株主優待制度の変更に関するお知らせ

    株主優待制度の変更に関するお知らせ ...続きを読む
  • 適時開示

    株主優待制度の変更(利用範囲の拡大)に関するお知らせ

    株主優待制度の変更(利用範囲の拡大)に関するお知らせ ...続きを読む

スリープログループ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ