2019/08/21 - 安田倉庫 (9324) の株価予想・売買予想。みんかぶ予想株価は「858円で【売り】と評価されています。みんかぶ予想株価は、プロの証券アナリスト、個人投資家予想、株価診断(業績診断)それぞれから総合的に算出している予想株価です

目標株価

売り
858 円
現在株価との差

-39.0 

理論株価

(08/21)

988 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  75%
売り  25%
75 25
アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

---
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 続伸、米株高受け買い優勢も上値は重い (8月19日)

    日経平均株価 始値  20590.47 高値  20633.90(09:06) 安値  20502.66(11:07) 大引け 20563.16(前日比 +144.35 、 +0.71% ) 売買高  9億0499万株 (東証1部概算) 売買代金 1兆5433億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------- ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    「買い」から「売り」に変わりました。 目標株価は849円です。
  • ニュース

    週間ランキング【業種別 騰落率】 (8月9日)

     ●今週の業種別騰落率ランキング   ※8月9日終値の8月2日終値に対する騰落率    東証1部33業種    値上がり:  4 業種  値下がり: 29 業種    東証1部:2147銘柄  値上がり: 595 銘柄  値下がり:1519 銘柄  変わらず他: 33 銘柄   東証33業種   騰落率(%)  【株価】上昇率/下落率 上位3銘柄 1. 精密機器(0268)    +1.40 ...続きを読む
  • シグナル

    目標株価が「買い」から「売り」に変わりました。

    「買い」から「売り」に変わりました。 目標株価は858円です。
  • ニュース

    安田倉庫---1Qは営業利益が7.2%増、物流事業の稼働率向上が寄与して増益

    安田倉庫は2日、2020年3月期第1四半期(19年4-6月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比1.0%減の113.49億円、営業利益が同7.2%増の8.41億円、経常利益が同5.3%増の8.90億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同7.9%増の6.09億円となった。物流事業の営業収益は前年同期比1.3%減の98.34億円、セグメント利益は施設の稼働率向上などにより、同15.0%増の8.35 ...続きを読む
  • 売り予想

    売り予想 長期 目標株価658円

    予想株価
    665円
    現在株価との差 -232 (-25.86%) 
    登録時株価
    836.0円
    獲得ポイント
    -21.08pt.
    収益率
    -7.29%
  • ニュース

    安田倉庫 Research Memo(9):2020年3月期は17円配当を予定

    ■株主還元策1. 配当方針安田倉庫は倉庫業を中心とする物流事業及びオフィスビル賃貸を中心とする不動産事業を主な事業としており、両事業ともに相応の設備投資を要する事業である。したがって、同社では今後の事業展開に備えるため適正な利益配分を行うことを基本方針とし、剰余金の配当については利益水準等を勘案し安定的な配当を維持していきたいと考えている。また、内部留保資金については、同社を取り巻く状況の変化に柔 ...続きを読む
  • ニュース

    安田倉庫 Research Memo(8):2019年3月期は増収、大幅増益。物流の順調増に不動産の新稼働がオン

    ■業績動向1. 2019年3月期の業績動向安田倉庫の2019年3月期の業績は、営業収益46,155百万円(前期比7.4%増)、営業利益3,557百万円(同55.0%増)、経常利益4,369百万円(同48.1%増)、親会社株主に帰属する当期純利益2,791百万円(同44.0%増)となった。堅調な経済環境を背景に雇用情勢が着実に改善し、景気が緩やかな回復基調で推移するなか、倉庫物流業界では、大型の物流 ...続きを読む
  • ニュース

    安田倉庫 Research Memo(7):次の100年を目指す「長期ビジョン2030」

    ■中期経営計画1. コーポレートスローガンと「長期ビジョン2030」2019年12月に創立100周年の節目を迎えることで、安田倉庫は、企業理念である「信頼・創造・挑戦」を基本に、次の100年へ向けて新たにコーポレートスローガン「Logistics,Progress,Borderless」を制定した。新たな技術や事業領域に果敢に挑戦し、付加価値を創造することで、顧客から信頼される企業グループへと進化 ...続きを読む
  • ニュース

    安田倉庫 Research Memo(6):物流施設を好立地な不動産賃貸へ

    ■事業概要3. 不動産事業安田倉庫は、不動産開発や不動産賃貸、ビルメンテナンスなどの不動産事業も積極的に展開している。都市化による環境変化に合わせて、既存物流施設を顧客のニーズに合った好立地なオフィスビルや多目的用途ビル、ホテル・商業ビルへと生まれ変わらせている。当然、免震・耐震改修により安心安全な空間を作り出す一方、LED照明などを積極的に採用するなど環境負荷低減にも注力している。今後も、施設の ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ