2019/09/15 - 新生銀行 (8303) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。新生銀行のみんかぶ目標株価は「1,755円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 1,666円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 2,047円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 1,159円)と判断されています。新生銀行は、【投資銀行、銀行、企業再生】などのテーマ銘柄です。

株価(09/13)

8303  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,550.0
-18.0(-1.15%)
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

新生銀行のTOP

新生銀の参考指標

業種 銀行業
旧長銀。消費者金融「レイク」が柱。法人向け仕組み融資を強化。
始値1,550.0円
高値1,555.0円
安値1,515.0円
配当利回り0.64%
単元株数100株
PER(調整後)7.33倍
PSR1.07倍
PBR0.42倍
出来高2,494,800株
時価総額401,503百万円
発行済株数259,034千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,755 円
現在株価との差

+205.0 

理論株価

(09/13)

1,666 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 3 4 0 0
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残減少】 みずほFG、SBG、ZOZO

     ●信用売り残減少ランキング【ベスト50】   ※9月6日信用売り残の8月30日信用売り残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2150銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. みずほFG     -4,724   58,117   1.67 2. ...続きを読む
  • 買い予想

    格安

    予想株価
    2,325円
    現在株価との差 +775 (+50.00%) 
    登録時株価
    成り行き
    獲得ポイント
    (集計中)
    収益率
    集計中
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比45円高の21675円

    ADR(米国預託証券)の日本株はNTT、ファーストリテ、資生堂、オムロン、TDKが堅調。半面、ファナック、任天堂、三井住友、AGCが小安いなど、対東証比較(1ドル108.11円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比45円高の21675円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は45.41ドル高の27182.45、ナスダックは24.79ポイント高の8194.47で取引を終了した。欧州中央銀行 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比100円高の21450円

    ADR(米国預託証券)の日本株はNTT、HOYA、資生堂、LINEが堅調。半面、ファナック、ソフトバンクG、ファーストリテ、富士フイルム、AGCが小安いなど、対東証比較(1ドル107.53円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比100円高の21450円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は73.92ドル高の26909.43、ナスダックは3.28ポイント安の8084.16で取引を終了 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比20円高の21350円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、任天堂、デンソー、資生堂が堅調。半面、ソフトバンクG、ソニー、HOYA、三井トラスト、住友電が冴えないなど、対東証比較(1ドル107.25円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比20円高の21350円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は38.05ドル高の26835.51、ナスダックは15.64ポイント安の8087.44で取引を終 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比20円高の21220円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、NTT、三菱UFJ、ファーストリテ、東京海上HD、エーザイ、TDKが堅調。半面、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、任天堂、ホンダは冴えないなど、対東証比較(1ドル106.92円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比20円高の21220円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は69.31ドル高の26797.46、ナスダックは13.75ポイント安 ...続きを読む
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残減少】 新生銀、ビックカメラ、クリレスHD

     ●信用売り残減少ランキング【ベスト50】   ※8月30日信用売り残の8月23日信用売り残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2150銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. 新生銀       -6,297    639   0.99 2. ビ ...続きを読む
  • 適時開示

    コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2019/09/06

    コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2019/09/06
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比80円高の21150円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、ファーストリテ、任天堂、資生堂、オムロン、TDKが堅調。半面、ソフトバンクG、ソニー、三菱商、ANA、住友電が冴えないなど、対東証比較(1ドル106.94円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円高の21150円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は372.68ドル高の26728.15、ナスダックは139.95ポイント高の8116 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比115円高の20815円

    ADR(米国預託証券)の日本株は任天堂、エーザイ、リコーが冴えない他は、トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、資生堂、HOYA、富士通、オムロン、TDKなど、対東証比較(1ドル106.41円換)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比115円高の20815円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は237.45ドル高の26355.47、ナスダックは102.72ポイント高の7976 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ