2020/01/20 - テセック (6337) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。テセックのみんかぶ目標株価は「1,705円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 2,252円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 886円)と判断されています。テセックは、【パワー半導体、半導体製造装置、電気機器】などのテーマ銘柄です。

株価(10:25)

6337  東証JASDAQ(スタンダード)
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,525.0
-80.0(-4.98%)
買い

目標株価

1,705
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

テセックの株価情報TOP

テセックの株価参考指標

業種 機械
半導体用分類ハンドラ大手。個別半導体用テスターでは世界首位級。
  • 始値
    1,599.0円
  • 高値
    1,599.0円
  • 安値
    1,521.0円
  • 配当利回り
    3.28%
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    8.22倍
  • PSR
    1.22倍
  • PBR
    0.84倍
  • 出来高
    28,100株
  • 時価総額
    8,812百万円
  • 発行済株数
    5,778千株
  • 株主優待
    ---
  • 購入金額
    最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,705 円
現在株価との差

+180.0 

理論株価

(01/20)

2,252 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    JASDAQ平均は5日ぶりに小反落、手掛かり難から利食い売り

    [JASDAQ市況]JASDAQ平均 3919.38 -6.19/出来高 7787万株/売買代金 549億円J-Stock Index 3468.43 -23.31 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は5日ぶりに小反落し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに続落して引けた。値上がり銘柄数は284(スタンダード274、グロース10)、値下り銘柄数は326(スタンダード ...続きを読む
  • ニュース

    ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は5日ぶり反落、川崎地質、トスネットが売られる

     16日大引けの日経ジャスダック平均は前日比6.19円安の3919.38円と5日ぶり反落。値上がり銘柄数は292、値下がり銘柄数は332となった。  個別ではスーパーバリュー、アルファグループが昨年来安値を更新。川崎地質、トスネット、エージーピー、内外テック、光・彩は値下がり率上位に売られた。  一方、日本パレットプールがストップ高。クリエアナブキ、京写、エンチョーは一時ストップ高と値を飛ばし ...続きを読む
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(14時台)~テセック、Jストリームなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [1月16日 14:35 現在]コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率(直近5日平均出来高比較)コード 銘柄          出来高 5日平均出来高 出来高変化比率 株価変化率 セラク        5413800 ...続きを読む
  • ニュース

    テセックは大幅高で6連騰、半導体中小型株物色の流れに乗り1年ぶり新高値

     テセックが大幅高で6連騰と異彩の上昇トレンドを形成している。きょうは148円高の1643円まで買われ、約1年ぶりの新高値に進んだ。半導体分類装置(ハンドラ)と検査装置(テスター)を主力展開しており、ここ動意が相次いでいる半導体中小型株の一角として投資資金の流入が加速している。米中摩擦の影響が一巡し、来期以降の業績回復に期待が持てる局面にあるが、車載用パワー半導体向けを戦略的に開拓することで成長路 ...続きを読む
  • ニュース

    個人投資家・有限亭玉介:2020年は5G&半導体!?ほか注目株を公開【FISCOソーシャルレポーター】

    以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。-----------※2019年12月29日11時に執筆株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず」を執筆しております、有限亭玉 ...続きを読む
  • ニュース

    <12月24日の十字足示現銘柄(売りシグナル)>

    <12月24日の十字足示現銘柄(売りシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1431) Lib Work 東証マザーズ     [ 4,660.0 | -1.17% | 割高 ] (3482) ロードスター   東証マザーズ     [ 1,061.0 | +1.53% | 割安 ] (3796) いい生活     東証2部       [ ...続きを読む
  • ニュース

    JASDAQ平均は3日ぶりに小反落、新規材料に乏しくこう着感の強い値動き

    [JASDAQ市況]JASDAQ平均 3757.33 -1.10/出来高 6727万株/売買代金 541億円J-Stock Index 3450.11 -23.00 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均は3日ぶりに小反落し、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはともに反落した。値上がり銘柄数は243(スタンダード231、グロース12)、値下り銘柄数は375(スタンダード353 ...続きを読む
  • ニュース

    <動意株・23日>(大引け)=マクドナルド、テセック、ナビタスなど

     日本マクドナルドホールディングス=出来高増勢で3日続伸。17日につけた直近安値5210円を底に切り返しに転じている。26日の権利付き最終日を控え、配当(期末30円)及び株主優待(マクドナルドの優待食事券)狙いの個人投資家の買いが入っているようだ。  テセック=マドを開けて買われ急速人気化。半導体分類装置及び測定装置では世界屈指の実力を持っている。中国や台湾向けなどで実績が高く、米中交渉進展を背 ...続きを読む
  • ニュース

    ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反落、カルナバイオ、ケイブが売られる

     23日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比1.10円安の3757.33円と3日ぶり反落。値上がり銘柄数は250、値下がり銘柄数は381となった。  個別ではFHTホールディングス、中京医薬品、ゲームカード・ジョイコホールディングス、GFA、サカイホールディングスなど6銘柄が年初来安値を更新。カルナバイオサイエンス、ケイブ、Shinwa Wise Holdings、ダイヤ通商、ホーブは値下がり ...続きを読む
  • ニュース

    テセックは一時13%高と急速人気化、車載用パワー半導体開拓に期待感

     テセックは急動意、マドを開けて買われ一時13%高の1365円に買われる場面があった。半導体分類装置及び測定装置では世界屈指の実力を持っている。中国や台湾向けなどで実績が高く、米中交渉進展を背景に両国対立の構図が緩むなか、半導体市況底入れの動きが今後加速するとの見方がフォローの風となっている。車載用パワー半導体向けを戦略的に開拓する構えにあり、今後電気自動車(EV)市場の拡大は同社の経営戦略が図に ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ