2020/02/28 - 日本郵政 (6178) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。日本郵政のみんかぶ目標株価は「1,203円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 1,126円)、証券アナリストによる予想では【中立】(予想株価 1,218円)、個人投資家による株価予想では【買い】(予想株価 1,285円)と判断されています。日本郵政は、【3PL、生命保険、宅配便】などのテーマ銘柄です。

株価(15:00)

6178  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
940.7
-24.3(-2.52%)
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

日本郵政の株価情報TOP

日本郵政の株価参考指標

郵政グループの持ち株会社で傘下に日本郵便、ゆうちょ銀、かんぽ生命。
  • 始値
    945.4円
  • 高値
    952.0円
  • 安値
    936.1円
  • 配当利回り
    5.32%
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    7.93倍
  • PSR
    0.33倍
  • PBR
    0.28倍
  • 出来高
    12,655,100株
  • 時価総額
    4,233,150百万円
  • 発行済株数
    4,500,000千株
  • 株主優待
    ---
  • 購入金額
    最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,203 円
現在株価との差

+262.3 

理論株価

(02/28)

1,126 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
1 1 8 0 0
  • 適時開示

    かんぽ生命のご契約調査の状況について

    かんぽ生命のご契約調査の状況について
  • 買い予想

    個人投資家の意見「買い」に賛成

    予想株価
    1,192円
    現在株価との差 +251 (+26.71%) 
    登録時株価
    989.0円
    獲得ポイント
    -14.17pt.
    収益率
    -4.88%
  • ニュース

    信用残ランキング【買い残増加】 みずほFG、アイフル、日産自

     ●信用買い残増加ランキング【ベスト50】   ※2月14日信用買い残の2月7日信用買い残に対する増加ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2159銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   買い残 信用倍率 1. みずほFG     10,028   97,822   3.54 2. ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は4日続落、ソフトバンクGと東エレクの2銘柄で約102円分押し下げ

    18日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり33銘柄、値下がり187銘柄、変わらず5銘柄となった。日経平均は大幅に4日続落。17日の米国市場はプレジデンツデーの祝日で休場だった。ただ、米アップルが新型肺炎の影響から1-3月期の売上高予想を達成できない見込みと発表。本日の東京市場では電子部品や半導体関連といったハイテク株を中心に売りが先行し、日経平均は124円安からスタートした。アジア株は ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅に4日続落、東エレクとソフトバンクGの2銘柄で約84円押し下げ

    18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり31銘柄、値下がり190銘柄、変わらず4銘柄となった。日経平均は大幅に4日続落。285.80円安の23237.44円(出来高概算5億7000万株)で前場の取引を終えている。17日の米株式市場はプレジデンツデーの祝日で休場だった。ただ、米アップルが新型肺炎の影響から1-3月期の売上高予想を達成できない見込みと発表し、東京市場では電子部品や半導体関 ...続きを読む
  • ニュース

    キリンHD、クボタ、日本郵政など

     キリンHD 2337.0 -195.0急反落。先週末に前日に19年12月期の決算を発表、事業利益は1908億円で前期比4.3%減益、従来計画線上での着地となった。協和バイオなどが苦戦したが、キリンビバや協和キリンなどが順調だった。一方、20年12月期1910億円で同0.1%増益の計画。想定以上の伸び悩みと捉えられている。協和バイオが赤字の見通しであるほか、豪州事業も数量減やシステム費用増加などで ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日続落、ファーストリテとアドバンテの2銘柄で約44円押し下げ

    17日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり31銘柄、値下がり188銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は3日続落。150.56円安の23537.03円(出来高概算6億1000万株)で前場の取引を終えた。新型コロナウイルスによる肺炎への警戒感を一段と強めているなか、こう着感の強い相場展開が続くとの見方がコンセンサスであったが、寄り付き前に発表された10-12月期の国内総生産(GDP)速 ...続きを読む
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):ギフティ、日本フォーム、キリンHDなど

    ギフティ:1966円(+187円)急騰。14日大引け後に19年12月期決算および今期(20年12月期)見通しを発表。前期の営業利益は前年同期比88%増の5.38億円(前期は2.85億円)と2ケタ増益を達成している。今期についても、同93%増の10.41億円と引き続き2ケタ台の増益見通しとなっており、増益率は更に加速する形になっている。個人・法人・自治体等の間におけるスマートフォン上でのコミュニケー ...続きを読む
  • ニュース

    日本郵政---反発、第3四半期累計純利益は通期計画を超過

    日本郵政は反発。先週末に第3四半期決算を発表、累計純利益は4220億円で前年同期比7.6%増益、通期計画の4200億円を超過する格好になっている。郵便物流事業が増益基調を続けるなど日本郵便がけん引役に。かんぽ生命問題の余波は今後も懸念されるほか、当面は経営改革が優先され株主還元強化などは期待しにくいものの、警戒感は十分に反映されていることで、底堅い決算をポジティブに捉える動きが優勢となっている。 ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】寄付 … 日本郵政、SOMPO、出光興産 (2月14日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の2月13日から14日の決算発表を経て17日9時27分現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングし ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ