2019/04/21 - サイジニア (6031) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。サイジニアのみんかぶ目標株価は「1,340円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 1,339円)、個人投資家による株価予想では【買い】(予想株価 1,342円)と判断されています。サイジニアは、【人工知能、マーケティング、インターネット通信販売】などのテーマ銘柄です。

株価(04/19)

6031  東証マザーズ
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,200.0
---(0.00%)
買い

目標株価

1,340
株価速報
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

サイジニアのTOP

サイジニアの参考指標

始値1,200.0円
高値1,244.0円
安値1,161.0円
配当利回り---
単元株数100株
PER(調整後)-20.81倍
PSR3.96倍
PBR4.63倍
出来高26,400株
時価総額2,531百万円
発行済株数2,109千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2018年6月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
1,340 円
現在株価との差

+140.0 

理論株価

(04/19)

1,339 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    週間ランキング【値下がり率】 (4月19日)

     ●今週の株価下落率ランキング【ベスト50】   ※4月19日終値の4月12日終値に対する下落率    (株式分割などを考慮した修正株価で算出)     ―― 対象銘柄数:4,019銘柄 ――    (今週の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)       銘柄名    市場  下落率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ 1. Gunosy 東証1  -27.5  1711  ...続きを読む
  • ニュース

    <04月19日の十字足示現銘柄(売りシグナル)>

    <04月19日の十字足示現銘柄(売りシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (2778) パレモ・HD   東証2部       [ 331.0 | +0.00% | 割安 ] (3497) リーガル不動産  東証マザーズ     [ 1,457.0 | -0.68% | 分析中 ] (3649) ファインデックス 東証1部       [ ...続きを読む
  • 買い予想

    買い

    予想株価
    1,320円
    現在株価との差 +120 (+10.00%) 
    登録時株価
    1,200.0円
    獲得ポイント
    -0.23pt.
    収益率
    ---
  • 買い予想

    買い予想0に賛成

    予想株価
    1,300円
    現在株価との差 +100 (+8.33%) 
    登録時株価
    1,200.0円
    獲得ポイント
    -0.23pt.
    収益率
    ---
  • ニュース

    マザーズ先物概況:大幅反落、買い先行も利益確定売り強まり

    18日のマザーズ先物は前日比14.0pt安の913.0ptと大幅に反落して終了した。高値は934.0pt、安値は912.0pt、取引高は2478枚。本日のマザーズ先物は、前日の米国市場でナスダックやSOX指数が最高値を更新したことから、個人投資家のマインド改善が継続、朝方は買いが先行して始まると、一時前日比7.0pt高の934.0ptまで上昇する場面もあった。その後、反落して始まった日経平均がじり ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅反落、サンバイオストップ高も波及せず

     18日のマザーズ指数は大幅反落となった。本日の日経平均が朝方から小動きでのスタートを切るなか、マザーズ市場には朝方から買いが先行する場面がみられた。しかしその後は、明日以降に休場を控えた海外勢によるフローも限られるなか、前日の大幅高を受けた利益確定の動きが優勢に。前日にストップ高まで買い進まれたサンバイオに外資系証券などによる買い戻しの動きが観測され連日のストップ高となったが、マザーズ市場全体に ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は反落、サイジニア、アスカネットが売られる

     18日大引けの東証マザーズ指数は前日比10.67ポイント安の933.01ポイントと反落。値上がり銘柄数は54、値下がり銘柄数は222となった。  個別ではFRONTEO、ジーエヌアイグループ、農業総合研究所、ベガコーポレーション、ユナイテッド&コレクティブなど13銘柄が年初来安値を更新。サイジニア、シリコンスタジオ、VALUENEX、ピアラ、G-FACTORYは値下がり率上位に売られた。   ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反落、ウォンテッドがS安

     16日前引けの東証マザーズ指数は前日比0.32ポイント安の934.48ポイントと反落。値上がり銘柄数は147、値下がり銘柄数は123となった。  個別ではウォンテッドリーがストップ安。アクセルマーク、すららネット、東名、トレンダーズ、ログリーは年初来安値を更新。UMNファーマ、メタップス、キャンバス、マネーフォワード、サイジニアは値下がり率上位に売られた。  一方、手間いらず、ジェイテックコ ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、アクトコール、ロゼッタがS高

     15日前引けの東証マザーズ指数は前週末比14.34ポイント高の934.09ポイントと3日ぶり反発。値上がり銘柄数は182、値下がり銘柄数は92となった。  個別ではアクトコール、ロゼッタがストップ高。UMNファーマは一時ストップ高と値を飛ばした。アスカネット、手間いらず、ティーケーピー、エニグモ、SHIFTなど15銘柄は年初来高値を更新。識学、オンコリスバイオファーマ、テラプローブ、キャンバス ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場見通し:資金の足は速いが中小型株の物色活発、週明け買い先行か

    先週の新興市場では、日経平均と同様にマザーズ指数、日経ジャスダック平均も一進一退の展開となった。日経平均の上げ一服感が意識され、東証1部売買代金が低調に推移するなか、より大きな値幅を狙う個人投資家の中小型株物色は比較的活発だった。引き続きバイオ関連株の一角や材料株、テーマ株が賑わいを見せた。しかし足の速い資金が中心で、週末にかけて手仕舞い売りが広がった。なお、週間の騰落率は、日経平均が+0.3%で ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

関連テーマ

次世代技術

人工知能

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ