2019/11/12 - そーせいグループ (4565) の株価予想・売買予想。みんかぶ予想株価は「2,647円で【買い】と評価されています。みんかぶ予想株価は、プロの証券アナリスト、個人投資家予想、株価診断(業績診断)それぞれから総合的に算出している予想株価です

目標株価

買い
2,647 円
現在株価との差

+159.0 

株価診断がありません

株価診断

理論株価

---

---
対象外
この銘柄には株価診断がありません。株価診断が存在する場合は、銘柄に対するみんかぶリサーチの株価診断の診断結果がこちらに表示されます。

直近1カ月の売買予想比率

買い  85%
売り  15%
85 15

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 0 3 0 0
  • ニュース

    12日の主なマーケットイベント

    ○経済統計・イベントなど 08:50 日・マネーストック 09:30 豪・NAB企業景況感指数 10:30 日・30年物利付国債の入札 18:30 英・失業率 18:30 英・失業保険申請件数 19:00 独・ZEW景況感調査(期待指数) 19:00 ユーロ・ZEW景況感調査 ※日・閣議 ※インド市場が休場 ○決算発表・新規上場など 決算発表:清水建,鹿島,協エクシオ,日揮HD,パーソルHD ...続きを読む
  • 買い予想

    買い予想 中期 目標株価3,456円

    予想株価
    3,456円
    現在株価との差 +968 (+38.90%) 
    登録時株価
    2,520.0円
    獲得ポイント
    -3.72pt.
    収益率
    -1.26%
  • ニュース

    マザーズ先物概況:反発、東証1部が冴えないなか中小型株に物色集まる

    11日のマザーズ先物は先週末比5.0pt高の861.0ptとなった。なお、高値は865.0pt、安値は854.0pt、取引高は545枚。本日のマザーズ先物は、東証1部市場の大型銘柄が冴えない動きのなか、中小型株に物色が集まるかたちで反発となった。前週末の米国市場では、米大統領が追加関税の段階的撤廃で米中が合意したとの中国政府の発表を否定したが、先行きに対しては依然として楽観論が存在し、主要指数は小 ...続きを読む
  • ニュース

    明日の主なマーケットイベント

    ○経済統計・イベントなど 08:50 日・マネーストック 09:30 豪・NAB企業景況感指数 10:30 日・30年物利付国債の入札 18:30 英・失業率 18:30 英・失業保険申請件数 19:00 独・ZEW景況感調査(期待指数) 19:00 ユーロ・ZEW景況感調査 ※日・閣議 ※インド市場が休場 ○決算発表・新規上場など 決算発表:清水建,鹿島,協エクシオ,日揮HD,パーソルHD ...続きを読む
  • ニュース

    明日の決算発表予定 富士フイルム、日産自など222社 (11月11日)

    ※決算発表の集中期間(10月25日~11月14日)は、『決算特報』を毎日3本配信します。  1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信  2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信  3.★本日の【イチオシ決算】      <21時>に配信 ――――――――――――――――――――――――――――  【株探プレミアム】会員向けには、より早い“超速報”を毎日2本配信しま ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物見通し:手掛かり材料乏しく買い見送りか

    本日のマザーズ先物は、新規の手掛かり材料に乏しく、買い見送りムードとなりそうだ。前週末の米国市場では、米中貿易協議の進展期待などから買いが続き、NYダウは連日で過去最高値を更新した。ただ、トランプ米大統領はこの日、米中両国が互いの輸入品に課している追加関税を段階的に撤回することで一致したとする中国政府の見解に対し、現時点で「何も合意していない」と否定。協議の行方は依然として予断を許さない状況だ。ま ...続きを読む
  • ニュース

    今週の決算発表予定 富士フイルム、日産自、三菱UFJなど (11月11日~15日)

    ※決算発表の集中期間(10月25日~11月14日)は、『決算特報』を毎日3本配信します。  1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信  2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信  3.★本日の【イチオシ決算】      <21時>に配信 ――――――――――――――――――――――――――――  【株探プレミアム】会員向けには、より早い“超速報”を毎日2本配信しま ...続きを読む
  • ニュース

    新興市場見通し:バリュー株シフトなどマザーズに逆風、フリーIPO発表

    先週の新興市場では、マザーズ指数が週末にかけて値を下げ、日経ジャスダック平均も伸び悩んだ。米中貿易協議の進展期待から、米国株の上昇につれて日経平均は連日で年初来高値を更新。ただ、内需系銘柄が中心のマザーズ市場への恩恵は乏しく、マザーズ指数は上値の重い展開だった。週末にかけてはマザーズ時価総額トップのメルカリが決算を受けて株価急落し、マザーズ指数を押し下げた。なお、週間の騰落率は、日経平均が+2.4 ...続きを読む
  • ニュース

    来週の決算発表予定 富士フイルム、日産自、三菱UFJなど (11月11日~15日)

    ※決算発表の集中期間(10月25日~11月14日)は、『決算特報』を毎日3本配信します。  1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信  2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信  3.★本日の【イチオシ決算】      <21時>に配信 ――――――――――――――――――――――――――――  【株探プレミアム】会員向けには、より早い“超速報”を毎日2本配信しま ...続きを読む
  • ニュース

    【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─目先過熱警戒も、中小型株の修正リバウンド意識か

    「目先過熱警戒も、中小型株の修正リバウンド意識か」 ●外部環境の変化を背景にセンチメント改善へ  今週の日経平均株価は連休明け後にギャップスタートで400円を超す上昇をみせ、その後は膠着感が強まるも底堅い値動きを続け、週末には米中交渉第1弾合意報道をきっかけに2万3500円を回復してきた。この水準は昨年10月以降の調整局面で空けていた週足マド(2万3590-2万3730円処)下限を捉えてきた ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

そーせいグループ あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ