東京為替:株高持続でドルは下げ渋る

最新投稿日時:2020/07/02 11:21 - 「東京為替:株高持続でドルは下げ渋る」(フィスコ)

東京為替:株高持続でドルは下げ渋る

配信元:フィスコ
投稿:2020/07/02 11:21
2日午前の東京市場でドル・円は107円40銭台で推移。日経平均は103円高で推移しており、株価指数の上げ幅は拡大している。日本時間2日夜に発表される6月の米雇用統計の発表が控えているため、アジア市場におけるドル・円を含めた主要通貨の為替取引はやや動意薄の状態が続く可能性があるが、具体的なドル売り材料が提供されない場合、ドル・円は107円40銭近辺で下げ渋る可能性がある。ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円33銭から107円51銭、ユーロ・ドルは1.1248ドルから1.1257ドル。ユーロ・円は120円76銭から120円99銭。

■今後のポイント
・ウイルス感染の再拡大リスク
・欧米貿易摩擦懸念
・米政策金利は長期間据え置きの公算

・NY原油先物(時間外取引):高値39.83ドル 安値39.70ドル 直近値39.65

<MK>
配信元: フィスコ
検索
みんかぶ
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ