2019/11/18 - スルガ銀行 (8358) の株価予想・売買予想。みんかぶ予想株価は「475円で【売り】と評価されています。みんかぶ予想株価は、プロの証券アナリスト、個人投資家予想、株価診断(業績診断)それぞれから総合的に算出している予想株価です

目標株価

売り
475 円
現在株価との差

-74.0 

理論株価

(11/18)

332 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較で割高と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割高」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  63%
売り  37%
63 37

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
1 0 5 0 1
  • ブログ

    各約定単価

    各手数料、取得税込みで 5940不二サッシ 89円 100株 7167めぶきFG 291円 100株 8358スルガ銀行 535円 100株 で約定。
  • 過去予想

    買い

    予想株価
    602円
    現在株価との差 +53 (+9.79%) 
    登録時株価
    550.0円
    獲得ポイント
    -1.03pt.
    収益率
    -0.18%
  • ブログ

    スルガ銀行をエントリー。

    7167めぶきFGを100株に変更し、8358スルガ銀行を100株買った。 5940不二サッシは88円、7167めぶきFGは290円と15日終値より1円低く指値したが、8358スルガ銀行だけは終値の534円でエントリー。 これだけ注文をコロコロ変えるのは自分のスタイルが確立されず浮き足だっている証拠。 損切りライン 5940不二サッシは25日移動平均より1円安い85円。 7167めぶきFGは前日終...続きを読む
  • ニュース

    信用残ランキング【売り残減少】 みずほFG、九州FG、JVCケンウ

     ●信用売り残減少ランキング【ベスト50】   ※11月8日信用売り残の11月1日信用売り残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2153銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   売り残 信用倍率 1. みずほFG     -4,660   42,204   1.55 2. ...続きを読む
  • ニュース

    信用残ランキング【買い残減少】 みずほFG、マネックスG、JXTG

     ●信用買い残減少ランキング【ベスト50】   ※11月8日信用買い残の11月1日信用買い残に対する減少ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2153銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   買い残 信用倍率 1. みずほFG     -3,852   65,541   1.55 2. ...続きを読む
  • ニュース

    今週の通期【業績上方修正】銘柄一覧 (11/11~11/15 発表分)

     11月11日~15日に、通期業績を10%以上上方修正した銘柄から、経常利益の上方修正率の高い順に記した。なお、黒字転換や赤字縮小は除いた。 コード 銘柄      市場 決算期  修正前  修正後 修正率 更新日 CKD     東1 20/ 3    950   2460  158.9 11/12 トレイダーズ  JQ 20/ 3    730   1750  139.7 11/ ...続きを読む
  • 買い予想

    個人投資家の意見「買い」に賛成

    予想株価
    632円
    現在株価との差 +83 (+15.11%) 
    登録時株価
    538.0円
    獲得ポイント
    +5.28pt.
    収益率
    +2.04%
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part1 WASHハウス、三桜工、プレミアグループなど

    銘柄名15日終値⇒前日比IBJ 967 +39通期営業利益を上方修正、従来未定としていた期末配当は9円と。ナノキャリア 304 +17遺伝子組み換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律に基づく第一種使用等の承認取得と。日東工器 2384 +63インドネシアに駐在員事務所開設を発表。WASHハウス 893 +150中国に合弁会社設立、コインランドリー市場の開拓へ。三桜工 1531 ...続きを読む
  • ニュース

    日本郵政、ZHD、三桜工業など

     日本郵政 1054.0 +52.0大幅反発。前日に上半期の決算を発表、純利益は2366億円で前年同期比5.8%増、通期計画に対する進捗率は56%となっている。国際物流事業が低調であったが、主力の郵便・物流事業が単価上昇や営業費用の減少などで好調、金融窓口事業もコスト低減などで増益となった。通期上方修正は見送られたが、配当計画も維持され安心感の強まる内容に。なお、本日は業績上方修正のかんぽ生命保険 ...続きを読む
  • ニュース

    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … 日本郵政、すかいらーく、かんぽ生命 (11月14日発表分)

    ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の11月13日から14日の決算発表を経て15日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ