2020/02/26 - 三井物産 (8031) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。三井物産のみんかぶ目標株価は「2,022円」で【買い】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】(理論株価 1,985円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 2,183円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 1,677円)と判断されています。三井物産は、【商社、鉄鉱石、攻めのIT経営銘柄】などのテーマ銘柄です。

株価(15:00)

8031  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,874.0
+5.0(+0.27%)
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

三井物産の株価情報TOP

三井物の株価参考指標

  • 始値
    1,853.0円
  • 高値
    1,878.5円
  • 安値
    1,839.0円
  • 配当利回り
    4.27%
  • 単元株数
    100株
  • PER(調整後)
    7.86倍
  • PSR
    0.46倍
  • PBR
    0.72倍
  • 出来高
    11,335,400株
  • 時価総額
    3,265,791百万円
  • 発行済株数
    1,742,684千株
  • 株主優待
    ---
  • 購入金額
    最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

買い
2,022 円
現在株価との差

+148.0 

理論株価

(02/26)

1,985 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 4 2 0 0
  • ニュース

    日経平均は3日続落、新型肺炎拡大を嫌気するも下げ渋り

    本日の日経平均は3日続落となった。前日の米国株式市場では、コロナウイルスの感染拡大がハイテク企業や製造業のアジアでのサプライチェーンに影響を与えるとの見方が優勢になるなか、米疾病対策センター(CDC)がコロナウイルスの米国での流行を警告したことも嫌気された。新型肺炎の感染拡大が本格化するなか、経済減速懸念が一段と高まっていることから、朝方から日本株に総じて売りが先行した。相次ぐ国内各種イベントの中 ...続きを読む
  • ニュース

    個別銘柄戦略:サントリーBFや三井物産に注目

    25日の米国市場ではNYダウが879.44ドル安の27081.36、ナスダック総合指数が255.67pt安の8965.61、シカゴ日経225先物は大阪日中比605円安の22065円と、いずれも連日の大幅安。26日早朝の為替は1ドル=110円10-20銭(25日大引け時点は110.80円付近)。本日の東京市場では、昨日に続いてほぼ全面安が予想され、ソフトバンクG、ソニー、任天堂といった米国株に連れ安 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比605円安の22065円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、富士フイルム、エーザイ、富士通、セコム、オムロン、日東電など、対東証比較(1ドル110.15円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比605円安の22065円。米国株式相場は下落。ダウ平均は879.44ドル安の27081.36、ナスダックは255.67ポイント安の8965.61 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比1125円安の22165円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ファーストリテ、任天堂、三井住友、HOYA、デンソー、ブリヂストン、資生堂、エーザイ、セコム、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル110.7円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比1125円安の22165円。米国株式相場は下落。ダウ平均は1031.61ドル安の27960.80、ナスダックは355.31ポイント安の ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は3日ぶり反落、ファーストリテ1銘柄で約24円押し下げ

    21日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり86銘柄、値下がり129銘柄、変わらず10銘柄となった。日経平均は3日ぶり反落。65.34円安の23413.81円(出来高概算5億6724万株)で前場の取引を終えた。前日の米国市場では、新型コロナウイルスの感染が日本や韓国に広がるなか、投資家のリスク選好姿勢が後退し、主要株価指数は揃って軟調に推移した。ゴールドマンサックスが新型コロナウイルスの ...続きを読む
  • ニュース

    前場に注目すべき3つのポイント~TOPIXへの断続的な売りには警戒しておく必要

    21日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■株式見通し:TOPIXへの断続的な売りには警戒しておく必要■前場の注目材料:寺岡製、20/3下方修正 営業利益5,000万円←7.5億円■7&iHD、米コンビニ買収交渉、2.4兆円規模■TOPIXへの断続的な売りには警戒しておく必要21日の日本株市場は、こう着感の強い相場展開になりそうだ。20日の米国市場は、NYダウ、ナスダックともに下落した ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般しっかり、シカゴは大阪比15円高の23525円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ファーストリテ、任天堂、資生堂、富士フイルム、TDK、HOYAなど、対東証比較(1ドル112.11円換算)で全般しっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円高の23525円。米国株式相場は下落。ダウ平均は128.05ドル安の29219.98、ナスダックは66.21ポイント安の9750.96で取引を終了した。朝方はもみ合う展開 ...続きを読む
  • ニュース

    【M&A速報:2020/02/20(1)】META Capital、澤田HD<8699>にTOB実施 意見表明はこれから

    ■META Capital、澤田HDに1株1050円でTOB 意見表明はこれから 澤田会長は応募へ■SaaS型OKRサービス「リシリー」提供のResily、総額約5億円の資金調達実施を発表■前田道路、約535億円の特別配当案を4月14日の臨時株主総会に付議 敵対的TOBに対抗■象印マホービンの株主総会、中国家電大手ギャランツ関連ファンドの株主提案を否決■ソフトバンクG、子会社ソフトバンク株式の一部 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比215円高の23585円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、富士フイルム、エーザイ、富士通、TDKなど、対東証比較(1ドル111.34円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比215円高の23585円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は115.84ドル高の29348.03、ナスダックは84.44ポイント高の9817.18で取引を終了した。中 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比10円安の23190円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ソニー、HOYA、富士通、富士フイルムがしっかり。半面、ファナック、ファーストリテ、任天堂が冴えないなど、対東証比較(1ドル109.87円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比10円安の23190円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は165.89ドル安の29232.19、ナスダックは1.57ポイント高の9732.74で取引を ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ