2019/09/22 - ミダック (6564) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。ミダックのみんかぶ目標株価は「872円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 872円)、個人投資家による株価予想は集計中となっています。ミダックは、【ごみ処理、産業廃棄物処理、リサイクル】などのテーマ銘柄です。

株価(09/20)

6564  東証2部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,615.0
+20.0(+1.25%)
売り

目標株価

872

株価診断

割高

個人予想

対象外

アナリスト

対象外
レポート銘柄
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

ミダックのTOP

ミダックの参考指標

東海地盤に産業廃棄物の処理・収集運搬。一連作業を最終処分まで請負。
始値1,601.0円
高値1,680.0円
安値1,600.0円
配当利回り0.30%
単元株数100株
PER(調整後)28.28倍
PSR3.44倍
PBR6.75倍
出来高56,000株
時価総額16,106百万円
発行済株数9,972千株
株主優待 クオカード
購入金額 最安---
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
872 円
現在株価との差

-743.0 

理論株価

(09/20)

872 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

予想を投稿しませんか?

アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

--- 円
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    東証2部(前引け)=2部指数は続伸、アルメディオ、ギグワークスが買われる

     20日前引けの東証2部指数は前日比33.39ポイント高の6542.11ポイントと続伸。値上がり銘柄数は236、値下がり銘柄数は143となった。  個別ではストリーム、那須電機鉄工、ゼロ、栗林商船、日本KFCホールディングスが年初来高値を更新。アルメディオ、ギグワークス、カワセコンピュータサプライ、ウェルス・マネジメント、ミダックは値上がり率上位に買われた。  一方、アサヒ衛陶が年初来安値を更 ...続きを読む
  • ニュース

    ミダックがしっかり、株主優待制度を導入へ

     ミダックがしっかり。19日の取引終了後、20年3月末時点の株主から株主優待制度を導入すると発表しており、これが好感されている。毎年3月31日時点で1単元(100株)以上を保有する株主に対して、一律でクオカード500円分を贈呈するとしている。 出所:minkabuPRESS
  • 買い予想

    買いです!

    予想株価
    1,754円
    現在株価との差 +139 (+8.63%) 
    登録時株価
    1,601.0円
    獲得ポイント
    +2.30pt.
    収益率
    +0.87%
  • 買い予想

    買い予想 長期 目標株価1,986円

    予想株価
    1,986円
    現在株価との差 +371 (+22.97%) 
    登録時株価
    1,601.0円
    獲得ポイント
    +2.30pt.
    収益率
    +0.87%
  • ニュース

    本日の【株主優待】情報 (19日引け後 発表分)

    19日引け後に、株主優待制度について新設や拡充、変更、廃止を発表した銘柄を取り上げた。 ■新設  ―――――――――――――― ミダック [東証2] 決算月【3月】   9/19発表 毎年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律500円分のクオカードを贈呈する。 株探ニュース
  • ニュース

    ミダックが株主優待制度を導入

     ミダックがこの日の取引終了後、20年3月末時点の株主から株主優待制度を導入すると発表した。  毎年3月31日時点で1単元(100株)以上を保有する株主に対して、一律でクオカード500円分を贈呈するとしている。 出所:minkabuPRESS
  • 適時開示

    株主優待制度の導入に関するお知らせ

    株主優待制度の導入に関するお知らせ
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は反発、ストリームが一時S高

     19日大引けの東証2部指数は前日比17.68ポイント高の6508.72ポイントと反発。値上がり銘柄数は244、値下がり銘柄数は145となった。  個別ではストリームが一時ストップ高と値を飛ばした。イトーヨーギョー、ミダック、天昇電気工業、栗林商船、フォーバルテレコムなど6銘柄は年初来高値を更新。パルステック工業、YE DIGITAL、ウェルス・マネジメント、ビットワングループ、明豊ファシリティ ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(前引け)=2部指数は9日ぶり反落、大盛工業、ミダックが売られる

     18日前引けの東証2部指数は前日比48.89ポイント安の6505.06ポイントと9日ぶり反落。値上がり銘柄数は161、値下がり銘柄数は197となった。  個別ではアサヒ衛陶が年初来安値を更新。大盛工業、ミダック、日本精機、千代田化工建設、ファーマフーズは値下がり率上位に売られた。  一方、天昇電気工業がストップ高。テクノマセマティカル、Abalance、イトーヨーギョー、村上開明堂は一時スト ...続きを読む
  • ニュース

    東証2部(大引け)=2部指数は7日続伸、JMACSがS高

     13日大引けの東証2部指数は前日比3.98ポイント高の6537.39ポイントと7日続伸。値上がり銘柄数は194、値下がり銘柄数は213となった。  個別ではJMACSがストップ高。田岡化学工業、東亜石油、ニッキ、ナラサキ産業、スターフライヤーなど7銘柄は年初来高値を更新。サンテック、黒田精工、ジオスター、カネミツ、価値開発は値上がり率上位に買われた。  一方、アイスタディがストップ安。リテー ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ