2019/09/16 - 日本製鋼所 (5631) の株価予想・売買予想。みんかぶ予想株価は「2,355円で【買い】と評価されています。みんかぶ予想株価は、プロの証券アナリスト、個人投資家予想、株価診断(業績診断)それぞれから総合的に算出している予想株価です

目標株価

買い
2,355 円
現在株価との差

+220.0 

理論株価

(09/13)

2,113 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較で割高と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割高」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  63%
売り  37%
63 37

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
3 1 0 0 0
  • ニュース

    アウトソーシング目標株価1500円→1100円

    ・日本製鋼所(5631) 目標株価2600円→2800円 ・IHI(7013) 目標株価3900円→3500円 ・アウトソーシング(2427) 目標株価1500円→1100円 ・リンテック(7966) 目標株価2530円→2350円 9月5日レーティング 今日のポジティブ&ネガティブ銘柄 http://merutore.com/kabutrade-market-lp/
  • ニュース

    <09月11日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>

    <09月11日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1322) 日興パ中国A   東証ETF      [ 5,420.0 | +0.74% | 分析中 ] (1762) 高松グループ   東証1部       [ 2,360.0 | +0.17% | 妥当圏内 ] (1780) ヤマウラ     東証 ...続きを読む
  • ニュース

    個別銘柄戦略:富士通やSUBARUに注目

    5日の米国市場は、NYダウが372.68ドル高の26728.15、ナスダック総合指数が139.95pt高の8116.83と大幅に上昇し、シカゴ日経225先物は大阪日中比80円高の21150円としっかり。6日早朝の為替は1ドル=106円90銭台と、昨日の大引け時点比で約40銭の円安。本日の東京市場は堅調が予想される。米中貿易協議再開を好感して全面高となった昨日の地合いを引き継ぎ、東エレク、アドバンテ ...続きを読む
  • 売り予想

    売り予想 中期 目標株価1,809円

    予想株価
    1,829円
    現在株価との差 -306 (-14.33%) 
    登録時株価
    2,078.0円
    獲得ポイント
    -7.93pt.
    収益率
    -2.74%
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part1 パイプドHD、アトラ、エムスリーなど

    銘柄名⇒5日終値⇒前日比CRI・MW 1811 +37音声・映像に関する独自のAI技術が第一興商「LIVE DAM Ai」に採用。京浜急行電鉄 1937 -3車両とトラックが衝突し脱線する事故発生、負傷者30人以上との報道。パイプドHD 1272 -90足元の株価上昇に対する利食い売りの動きも。リンガーハット 2515 -18月度の純既存店売上高は前年同月比2.7%減。三城HD 300 +32自社 ...続きを読む
  • ブログ

    日本株はボックス相場を完全に上抜けました

    情報誌に掲載されました  詳しい内容はHP上段に書いています。  <a href="http://homepage777.life.coocan.jp/" target="_blank">http://homepage777.life.coocan.jp/</a>   勉強できる私の買い付け  <a href="http://33masa.blog81.fc2.com/" target="_bla...続きを読む
  • ニュース

    エムスリー、太陽誘電、カカクコムなど(訂正)

     エムスリー 2455 +223急伸で年初来高値を更新。前日に日経平均の定期入れ替えが発表され、同社の新規採用、東京ドームの除外が決定した。9月30日の大引けでインデックスリバランスが発生し、大和証券では約28日分の買いインパクトが発生すると試算。インデックス買い需要を先取りする動きが優勢となった。新規採用候補銘柄は複数あったが、なかでも同社を有力視する声は多かった。一方、除外となった東京ドームは ...続きを読む
  • ニュース

    日製鋼が急反発、国内大手証券が目標株価を2800円へ引き上げ

     日本製鋼所が急反発している。SMBC日興証券が4日付で投資評価「1」を継続し、目標株価を2600円から2800円へ引き上げたことが好材料視されているようだ。  同証券では、第1四半期における産業機械事業の収益性が予想を上回ったと指摘。採算性が高いフィルム・シート装置の売り上げが減少し、採算性が低い造粒機の売り上げが増加することで同事業の20年3月期営業利益率は12.2%(19年3月期13.6% ...続きを読む
  • ニュース

    注目銘柄ダイジェスト(前場):三城HD、エムスリー、日製鋼所など

    日製鋼所:2019円(+116円)急伸。SMBC日興証券では投資判断「1」を継続で、目標株価を2600円から2800円に引き上げている。産業機械事業の収益性前提を上方修正、20年3月期営業利益を216億円から230億円に上方修正、会社計画190億円は保守的としている。また、新しい生産ライン受注実現見込みなどにより、足元で大きく減少していた中国セパレータメーカー向けフィルム・シート装置の受注も今後は ...続きを読む
  • ニュース

    日製鋼所---急伸、産業機械事業の好調など評価で国内証券が目標株価上げ

    日製鋼所は急伸。SMBC日興証券では投資判断「1」を継続で、目標株価を2600円から2800円に引き上げている。産業機械事業の収益性前提を上方修正、20年3月期営業利益を216億円から230億円に上方修正、会社計画190億円は保守的としている。また、新しい生産ライン受注実現見込みなどにより、足元で大きく減少していた中国セパレータメーカー向けフィルム・シート装置の受注も今後は徐々に回復するものと予想 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ