2019/11/20 - アンジェス (4563) の株価予想・売買予想。みんかぶ予想株価は「800円で【買い】と評価されています。みんかぶ予想株価は、プロの証券アナリスト、個人投資家予想、株価診断(業績診断)それぞれから総合的に算出している予想株価です

目標株価

買い
800 円
現在株価との差

+31.0 

理論株価

(11/20)

653 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較で割安と判断されます。しかし、過去比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割高」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  83%
売り  17%
83 17
アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

---
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(9時台)~ユーザローカル、アクトコールなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [11月19日 09:34 現在](直近5日平均出来高比較)銘柄コード   銘柄名   出来高   5日平均出来高   出来高変化率   株価変化率* 木村化        1058200  109780  863.93% 14.25%* J ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅続伸、時価総額上位の銘柄が総じて強い値動き

     本日のマザーズ指数は大幅続伸となった。主力市場が冴えないスタートとなった反面、新興市場には買いが先行。マザーズ指数も先週末終値からマドをあけて寄り付くと、その後も終日堅調な値動きで869.81ptまで上昇。メルカリを除き、アンジェス、GNI、そーせい、ミクシィ、Sansan、弁護士コム、UUUMなど時価総額上位の銘柄が総じて強い値動きとなったことが背景に。なお、マザーズ指数は大幅続伸、売買代金は ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況:大幅続伸、日米株高や香港市場の上昇受けて個人投資家心理も改善

    18日のマザーズ先物は先週末比16.0pt高の868.0ptとなった。なお、高値は869.0pt、安値は854.0pt、取引高は1030枚。本日のマザーズ先物は、外部環境が好転するなか、個人投資家の投資余力も高まっていたと見られ、久しぶりにマザーズ市場の中小型株が大きく買い進まれる形で大幅続伸となった。前週末の米国市場では、米政権高官の発言を受けて米中の貿易協議の進展期待が高まり、主要3指数はそろ ...続きを読む
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(14時台)~SBIなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [11月18日 14:33 現在]コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率(直近5日平均出来高比較)コード 銘柄          出来高 5日平均出来高 出来高変化比率 株価変化率 創通         282400 ...続きを読む
  • ニュース

    バイオ関連一斉高、個人投資家の信用余力回復を映し出す◇

     JCRファーマ、新日本科学、タカラバイオ、プレシジョン・システム・サイエンス、ナノキャリア、アンジェス、キャンバス、リプロセルなどバイオ関連が一斉高に買われている。政府がiPS細胞を備蓄するストック事業への支援を減額する可能性が報じられたものの影響は限定的。一方で、バイオ医薬品のスタートアップの動きが活発化していることや、がん免疫療法であるCAR-T療法の対象が広域化する可能性などが報じられ、関 ...続きを読む
  • ニュース

    出来高変化率ランキング(10時台)~アドベンチャー、アンジェスなどがランクイン

    ※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。■出来高変化率上位 [11月18日 10:32 現在](直近5日平均出来高比較)銘柄コード   銘柄名   出来高   5日平均出来高   出来高変化率   株価変化率 ヴィンクス      869000  60180  1344.00% 14.2% 日本アクア ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況:4日ぶりに反発、センチメント改善で時価総額上位銘柄がそろって上昇

    15日のマザーズ先物は前日比5.0pt高の852.0ptとなった。なお、高値は852.0pt、安値は838.0pt、取引高は898枚。本日のマザーズ先物は、外部環境の改善を受け、ここ数日軟調だった主力級銘柄が揃って上昇するなか4日ぶりに反発となった。日本時間早朝に、米国家経済会議(NEC)のクドロー委員長が米中協議の合意について「近づいている」と述べたと伝わり、朝方進んでいた円高基調が一服し日経平 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物見通し:軟調地合い継続か

    本日のマザーズ先物は、前日の米国株安や円高傾向を背景に軟調な展開の継続が予想される。前日の米国市場では、米中貿易協議に対する新たな材料待ちのなかで主要3指数はまちまちの展開。円相場も1ドル=108円台前半へと円高に振れるなか、投資マインドの萎縮に繋がりやすく、マザーズ先物は朝方から売り優勢の地合いとなりそうだ。また、米中貿易協議待ちの日経平均の目先的な調整局面入りを指摘する向きが増えつつあるなか、 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は続落、円高一服で下げ渋りも、そーせいが急落

     本日のマザーズ指数は続落となった。前日の米国株式市場が小動きであったことから、足元で東証1部の主力級銘柄が上昇をみせていた本日の東京市場には総じて利食い売りの動きが先行した。これにより、マザーズ市場にも朝方から売りが波及する展開となった。その後、為替市場にて1ドル=109円台を回復するなど、円高基調が一服したことでマザーズ銘柄に対する押し目買いにも繋がり、前引けにかけてマザーズ指数は下げ渋った。 ...続きを読む
  • 買い予想

    個人投資家の意見「買い」に賛成

    予想株価
    965円
    現在株価との差 +196 (+25.48%) 
    登録時株価
    715.0円
    獲得ポイント
    +21.07pt.
    収益率
    +7.55%

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ