ジーフット(2686)の決算発表情報。前期実績・前々期実績と比較して増益・減益など企業の業績をわかりやすくお知らせします。直近決算期:2020年2月期(連)【売上高】89,089百万円【当期純利益】-4,453百万円【自己資本比率】33.30

四半期ごと業績・決算情報

四半期ごとの業績推移と今期見通し

会社予想:2021年2月期時点
  • 前々期実績
  • 前期実績
  • 当期実績
  • 当初会社予想
  • 最新会社予想
  • アナリスト予想

経常利益

売上高

営業利益

純利益

※チャートは2021年2月期時点
  • 2020年2月期の売上高は890億円
  • 2020年2月期の経常損益は19億円の赤字に転落
  • 2020年2月期の最終損益は44億円の赤字

 ジーフット が4月10日大引け後(15:00)に決算を発表。20年2月期の連結最終損益は44.5億円の赤字(前の期は14.7億円の赤字)に赤字幅が拡大し、従来予想の35億円の赤字を下回って着地。なお、21年2月期の業績見通しは開示しなかった。

 同時に、今期の年間配当は未定とした。

 直近3ヵ月の実績である12-2月期(4Q)の連結最終損益は32.1億円の赤字(前年同期は10.1億円の赤字)に赤字幅が拡大し、売上営業損益率は前年同期の-3.0%→-6.2%に大幅悪化した。

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

業績・決算情報(年度ごと)

売上高

前期実績

890.8 億円

今期予想

---

営業利益

前期実績

-20.0 億円

今期予想

---

経常利益

前期実績

-19.9 億円

今期予想

---

純利益

前期実績

-44.5 億円

今期予想

---
直近2年間の業績推移を見た場合、売上高は二期連続で減収となっており、該当二期の平均減収率は-8.42%となっております。また、営業利益も前期に赤字に転じています。収益の伸び悩みが、結果的にボトムラインにも影響を与えている状況にあります。
決算情報
決算期

(決算発表日)

売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
2020年2月期

(2020/04/10)

89,089 -2,000 -1,994 -4,453 -104.68
2019年2月期

(2019/04/10)

95,013 351 388 -1,478 -34.77
2018年2月期

(---)

97,282 2,238 2,279 751 17.67
2017年2月期

(2017/04/12)

102,224 5,005 5,027 2,680 63.03

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

財務情報
決算期 1株純資産 総資産 純資産 自己資本率
2020年2月期 416.10 53,194 17,707 33.30
2019年2月期 542.22 58,608 23,074 39.30
2018年2月期 --- --- --- ---
2017年2月期 607.29 58,509 25,843 44.10

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

収益性

決算期 ROA ROE
2020年2月期 -8.37% -21.86%
2019年2月期 -2.52% -6.41%
2018年2月期 --- ---
2017年2月期 4.58% 10.75%

キャッシュフロー(CF)

決算期 営業CF 投資CF 財務CF 現金期末残高 フリーCF
2020年2月期 -607 -451 806 1,559 -1,058
2019年2月期 1,400 -1,214 -104 1,812 186
2018年2月期 --- --- --- --- ---
2017年2月期 -851 -1,561 1,820 1,525 -2,412

単位:百万円

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ