高千穂交易(2676)の決算発表情報。前期実績・前々期実績と比較して増益・減益など企業の業績をわかりやすくお知らせします。直近決算期:2021年3月期(連)【売上高】20,591百万円【当期純利益】548百万円【自己資本比率】72.70

四半期ごと業績・決算情報

四半期ごとの業績推移と今期見通し

会社予想:2022年3月期時点

経常利益計画進捗率

---
進捗率
推移
1Q 2Q 3Q 通期 会社予想
--- --- --- --- 11.0
億円
参考値 2% 19% 37% 100% 前期実績進捗
13% 49% 79% 100% 前々期実績進捗
会社予想:2022年3月期時点
  • 前々期実績
  • 前期実績
  • 当期実績
  • 当初会社予想
  • 最新会社予想
  • アナリスト予想

経常利益

売上高

営業利益

純利益

※チャートは2022年3月期時点
  • 今期売上高は5%を計画
  • 今期経常利益は19%の大幅増を計画!
  • 今期最終利益は41%の大幅増を計画!

 高千穂交易 が5月14日大引け後(17:00)に決算を発表。21年3月期の連結経常利益は前の期比4.6%増の9.2億円になり、従来予想の7億円を上回り、減益予想から一転して増益で着地。22年3月期も前期比18.8%増の11億円に伸びる見通しとなった。

 同時に、従来未定としていた前期の期末配当を13円(年間配当は25円)実施するとし、今期の年間配当は未定とした。

 直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比3.3倍の5.8億円に急拡大し、売上営業利益率は前年同期の2.9%→7.9%に大幅改善した。

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

業績・決算情報(年度ごと)

売上高

前期実績

205.9 億円

今期予想

217.0 億円

増収

+11.0 億円

営業利益

前期実績

8.8 億円

今期予想

11.3 億円

増益

+2.4 億円

経常利益

前期実績

9.2 億円

今期予想

11.0 億円

増益

+1.7 億円

純利益

前期実績

5.4 億円

今期予想

7.7 億円

増益

+2.2 億円
直近2年間の業績推移を見た場合、前期は横ばいとなっております。一方、営業利益は前期は増益に転じており、前期増益率は12.43%となっています。収益の伸び悩みによる利益への影響を、堅実なコスト管理によって抑制し、見事増益を確保した点は評価されるべき点と考えます。

 加えて、ROEは上昇傾向にあり、資本効率が改善していることを示します。一般的には、PBRを中心としたバリュエーションの改善が期待されます。
決算情報
決算期

(決算発表日)

売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
2021年3月期

(2021/05/14)

20,591 886 926 548 61.56
2020年3月期

(2020/05/15)

20,616 788 885 190 21.40
2019年3月期

(2019/05/10)

19,894 989 1,086 491 53.53
2018年3月期

(2018/05/09)

19,570 663 706 130 14.02

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

財務情報
決算期 1株純資産 総資産 純資産 自己資本率
2021年3月期 1,393.46 19,473 14,174 72.70
2020年3月期 1,335.45 18,556 13,584 73.20
2019年3月期 1,353.34 18,883 13,766 72.90
2018年3月期 1,372.22 18,566 13,958 75.10

単位:百万円(1株当りの項目 単位:円)

収益性

決算期 ROA ROE
2021年3月期 2.81% 3.95%
2020年3月期 1.02% 1.39%
2019年3月期 2.60% 3.54%
2018年3月期 0.70% 0.94%

キャッシュフロー(CF)

決算期 営業CF 投資CF 財務CF 現金期末残高 フリーCF
2021年3月期 753 -774 -214 4,900 -21
2020年3月期 250 -111 -214 5,099 139
2019年3月期 939 -134 -678 5,203 805
2018年3月期 143 -435 -218 5,069 -292

単位:百万円

  • 最近見た銘柄
検索
みんかぶ
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ