東京為替:ドル・円はこう着、材料難で様子見

最新投稿日時:2019/10/21 14:42 - 「東京為替:ドル・円はこう着、材料難で様子見」(フィスコ)

東京為替:ドル・円はこう着、材料難で様子見

配信元:フィスコ
投稿:2019/10/21 14:42
 21日午後の東京市場でドル・円は108円50銭付近でのこう着した値動きが続く。具体的な材料が乏しく、全般的に様子見ムードとなりレンジ内での取引となった。日経平均株価や米株式先物は堅調で円売りに振れやすい半面、米10年債利回りの上げ渋りでドル買いは弱まっているようだ。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円29銭から108円55銭、ユーロ・円は120円79銭から121円15銭、ユーロ・ドルは1.1150ドルから1.1164ドルで推移した。

<FA>
配信元: フィスコ
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ