米CPIの伸び鈍化はガソリン価格低下の影響=NY為替

最新投稿日時:2019/10/10 22:13 - 「米CPIの伸び鈍化はガソリン価格低下の影響=NY為替」(minkabuPRESS)

米CPIの伸び鈍化はガソリン価格低下の影響=NY為替

投稿:2019/10/10 22:13
米CPIの伸び鈍化はガソリン価格低下の影響=NY為替

 9月の米消費者物価指数は前月比横ばいだった。伸びが前回から鈍ったが、主にガソリン価格の低下が影響した。ガソリンなどエネルギー価格がマイナス1.4%となる一方で、食品価格はプラス0.1%にとどまった。

USD/JPY 107.60 EUR/USD 1.1026 EUR/JPY 118.65

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: minkabuPRESS
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ