ロゼッタが飛島建と建設業向け多機能ハンズフリーシステムの共同開発を開始◇

最新投稿日時:2019/09/11 17:03 - 「ロゼッタが飛島建と建設業向け多機能ハンズフリーシステムの共同開発を開始◇」(minkabuPRESS)

ロゼッタが飛島建と建設業向け多機能ハンズフリーシステムの共同開発を開始◇

投稿:2019/09/11 17:03
 ロゼッタ<6182.T>がこの日の取引終了後、飛島建設<1805.T>と建設業向け多機能ハンズフリーシステム「T-4PO Construction」(仮名)の製品化に向けて共同開発を開始したと発表した。

 今回の共同開発では、建設現場対応を足掛かりに、遠隔地からも情報共有を可能とするハンズフリーアプリケーショや現場におけるデータ取得アプリケーションの開発、また同時自動通訳機能を付加し、生産性向上を図る多機能ハンズフリーシステムの構築を目指すという。デバイスとして日本システムウエア<9739.T>の産業用スマートグラス「HMT-1」を活用するほか、一般的な会話だけではなく、建設技術に関する専門用語や建設業界特有の単語も網羅したロゼッタグループの通訳システムを搭載することで、外国人技術者とのコミュニケーションを図ることが可能になるとしている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,183.0
(09/20)
+15.0
(+1.28%)
3,575.0
(09/20)
+95.0
(+2.73%)
2,453.0
(09/20)
-31.0
(-1.25%)
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ