日本株は下落するも調整のうちに入らず

投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ45件目 / 全5125件次へ »
ブログ

日本株は下落するも調整のうちに入らず

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

9月18日 水曜日

日本株について
本日の日経平均株価は、40円安の21960円で取引終了。
材料不足の中、前場は前日値付近で揉み合いに。後場は売り先行となりますが、売り込む動きは限られ50円ほど下げた水準で揉み合いながら取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆2374億円、出来高は12億2105万株。
値上がり銘柄数は602、値下がり銘柄数は1466、変わらずは82銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
7業種が上昇、26業種が下落
上昇率の高い順
海運、電気・ガス、サービス、化学、倉庫・運輸

下落率の高い順
鉱業、石油・石炭、鉄鋼、パルプ・紙、非鉄金属

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は64、値下がり銘柄数は152、変わらずは9銘柄でした。
上昇率の高い順
川崎汽船 4.14%高、中部電力 2.52%高、リクルートHD 2.12%高、ニチレイ 2.09%高、花王 2.00%高

下落率の高い順
JFEホールディングス 4.66%安、神戸製鋼所 4.41%安、出光興産 4.24%安、国際石油開発帝石 4.22%安、川崎重工業 4.17%安

〇米国株は方向感出ず
ダウ平均は0.13%高(33ドル高)、ナスダックは0.40%高、S&P500指数は0.26%高。ハイテク比率の高いナスダックは少し強い印象ですが、3指数がこの程度なら日本株への影響は限定的だと考えていました。

〇欧州株も方向感出ず
ドイツ(DAX)0.06%安、フランス(CAC)0.24%高、イギリス(FTSE)0.01%安
僅かな値幅で高安まちまち。日本株への影響も限定的だと考えていました。

〇石油関連株は落ち着きそう
原油生産量が今月末までに戻ること受けて、原油価格が下落しています。
前日は、サウジアラビアの石油施設攻撃にる影響で石油関連株が大きく買われましたが、本日は落ち着くと考えていました。

〇調整のうちに入らず

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ