買ってはいけない水準に到達

投資歴20年のmasaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13件目 / 全5086件次へ »
ブログ

買ってはいけない水準に到達

情報誌に掲載されました
詳しい内容はHP上段に書いています。
http://homepage777.life.coocan.jp/

勉強できる私の買い付け
http://33masa.blog81.fc2.com/

ツイッタ―
https://twitter.com/mm333m

株日記は「米国株について」を朝の8時頃
「日本株について」を夕方に(1日2回)更新しています。

9月12日 木曜日

日本株について
本日の日経平均株価は161円高の21759円になりました。
良好な外部環境が追い風となり、勢い持続。21800円まで上昇すると上値重くなりますが、大きく売り込まれることなく高値揉み合いのまま取引終了。

〇東証1部の売買代金と騰落状況
売買代金は2兆7701億円、出来高は15億8230万株。
値上がり銘柄数は1247、値下がり銘柄数は810、変わらずは94銘柄でした。

〇東証1部の業種別ランキング
29業種が上昇、4業種が下落
上昇率の高い順
空運、その他製品、電気・ガス、機械、鉱業

下落率の高い順
パルプ・紙、水産・農林、石油・石炭、証券・商品先物

〇日経平均採用銘柄の騰落率
値上がり銘柄数は152、値下がり銘柄数は66、変わらずは7銘柄でした。
上昇率の高い順
大日本住友印刷 9.31%高、SCREENホールディングス 5.42%高、オークマ 4.23%高、アドバンテスト 4.06%高、ダイキン工業 3.95%高

下落率の高い順
楽天 2.86%安、ファミリーマート 2.29%安、ヤマトHD 2.10%安、塩野義製薬 1.79%安、日本製紙 1.46%安

〇米国株の大幅高は大きな買い材料
ダウ平均は0.85%高(227ドル高)、ナスダックは1.06%高、S&P500指数は0.72%高。3指数揃っての大幅高は日本株にも大きな買い材料。また、ボーイング、アップル、キャタピラー、インテルなど主力の外需が大幅高になっているのもプラス材料。

〇欧州株の上昇も大きな買い材料
ドイツ(DAX)0.74%高、フランス(CAC)0.44%高、イギリス(FTSE)0.96%高。
3指数揃って上昇。こちらも買い材料になったはず。

〇円安
株と為替は連動することが多い為、「株が先か、為替が先か」になりますが、1ドル108円台に乗せてきたことは株買い材料になったはず。

〇売りをこなして大幅に続伸
戻り売りと利益確定売りが出てくると考えていましたが、売り込まれることなく高値を維持。

〇買い疲れることなく
短期急騰していることから買い疲れも考えていましたが、疲れなく好調。

〇上値は重くならず
勢いがあるので「まだ強い」かもしれませんが、反落する可能性もあると考えていました。

〇買ってはいけない水準

続きは「素人投資家の株日記」で ↓
http://3masa.blog76.fc2.com/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ