ウルトラセブンとオリンピック

moroboshidanさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ213件目 / 全240件次へ »
ブログ

ウルトラセブンとオリンピック

「ウルトラセブン」は1967年から1968年にかけて放送されたSF特撮の名作です。最近の話題とウルトラセブンの関連から投資対象を見出す日記です。

いよいよ、2020年オリンピックの開催地決定が明日に迫りました。ウルトラセブンの時代には、1968年にメキシコオリンピックが開催されました。日本はかなり活躍し、金11、銀7、銅7のメダルを獲得しました。中でも記憶に残るのは、マラソン君原の銀メダルと、サッカーの銅メダルです。当時はレスリング、体操、重量挙げが日本の得意競技でした。メキシコオリンピックの開会式は10月8日ですから、ウルトラセブン最終回「史上最大の侵略(後編)」放送日9月8日の、ちょうど1か月後だったことになります。もし、オリンピックと放送が重なっていたらウルトラセブンの視聴率も少なからず影響を受けたことでしょう。

 

ところで、2020年東京招致オフィシャルパートナー企業は21社ありますが、その中から、株式上場しており、開催地決定の影響を受けそうな4社をピックアップします。

2288 丸大食品

2331 ALSOK

6460 セガサミーHD

8214 AOKI HD

東京に決まればプラス要因、決まらなければマイナス要因と単純に予想します。

月曜日の結果が楽しみですね。投資判断は自己責任で。

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ