2019/11/20 - ダブル・スコープ (6619) のアナリスト予想。現在は【買い】(予想株価 1,650円)と判断されています。プロの証券アナリストによる売買予想・予想株価を掲載しています。「ダブル・スコープの2019の業績予想」では、証券アナリストによる業績予想を掲載しています。

証券アナリスト予想(2019/11/20)

1,650 円
現在株価との差  +1,030.0 円

ダブル・スコープの証券アナリスト予想詳細

2019/11/20時点における、WSCOPEに対する、アナリスト判断(コンセンサス)は、買い。内訳は、強気買い1人、中立1人となっています。アナリストの平均目標株価は1,650円で、株価はあと166.12%上昇すると予想しています。
最近のアナリスト予想の変化を見ると、この1週間で1,980円から1,650円と判断が変更されました。

証券アナリスト予想内訳

強気買い 買い 中立 売り 強気売り
        1
        0
        1
        0
        0

        証券アナリスト予想の変化

        3ヶ月前 1ヶ月前 1週間前 最新
        評価
        強気買い
        買い
        買い
        買い
        予想株価 2,475 1,980 1,980 1,650
        「アナリストの予想株価」は、予想時点から1年後の株価を予想しています。

        2019の業績予想

          売上高 当期利益 1株当り利益
        証券アナリスト予想
        3ヶ月前
        (2019/08/22)
        17,533 -350 -11.19
        1ヶ月前
        (2019/10/21)
        12,700 -3,134 -95.72
        1週間前
        (2019/11/13)
        12,700 -3,134 -95.72
        最新
        (2019/11/20)
        12,733 -3,234 -100.52
        会社予想
        最新
        (2019/10/19)
        13,000 -3,000 -89.90
        ※業績予想の「年」は本決算がある年を表記
        ※金額の単位:百万円(1株当りの項目のみ:円)

        新着情報

        • ニュース

          マツダ(7261)「中立」目標株価

          ・マツダ(7261)「中立」目標株価1300円→1000円 ・石炭価格下落メリットが大きいトクヤマ(4043)、宇部興産(4208) ・旭化成(3407)「買い」目標株価1450円 ・ダブル・スコープ(6619)「買い」目標株価2000円 7月10日レーティング  日本株見通しと注目銘柄 http://merutore.com/japan-investment/smallcap/
        • ニュース

          ダブル・スコープ(6619)「買い」目標株価2000円

          ・神戸物産(3038)「中立」目標株価3900円→5000円 ・ダブル・スコープ(6619)「買い」目標株価2000円 ・ミネベアミツミ(6479)「買い」目標株価2100円 6月25日レーティング  最新情報メルマガ無料登録 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTewylTcXz 
        • ニュース

          ダブル・スコープ(6619)「強気」目標株価2000円

          ・クレハ(4023)「強気」目標株価8500円 ・デンカ(4061)「強気」目標株価4000円 ・三菱ケミカルホールディングス(4188)「強気」目標株価1650円 ・宇部興産(4208)「強気」目標株価3300円 ・ダブル・スコープ(6619)「強気」目標株価2000円 4月3日レーティング  今日のポジティブ&ネガティブ銘柄 http://merutore.com/kabutrade-mark
          ...続きを読む
        • ニュース

          ダブル・スコープ目標株価2080円→1200円

          SBI証券レーティング ・ダブル・スコープ(6619)「強気」目標株価2080円→1200円  ゲーム株トップピックはバンナム、次いでセガサミー、任天堂  http://merutore.com/hotstocks/game-sector/
        • ニュース

          ダブル・スコープ(6619)「強気」目標株価2080円

          ・ダブル・スコープ(6619)「強気」目標株価2080円 ・バローホールディングス(9956)「やや強気」→「強気」目標株価3240円  ブイ・テクノロジー(7717)目標株価40000円→24000円へ引き下げ  http://merutore.com/hotstocks/v-tech/ 
        • ニュース

          ダブル・スコープ赤字転落下方修正、中国電池メーカー向け販売不振

          EV関連銘柄・電気自動車関連株として人気を博したダブルスコープ(6619)は、投資家の予想を大幅に下回る内容の中間決算を8月9日に発表した。株価は失望売りで急落、テクニカルチャートで窓を開けて急落した。  SBI証券では2021年度に生産能力が10億平方メートルまで拡大、設備投資増強分が韓国大手電池メーカー向けにフル稼働すると解説している。  http://merutore.com/hotstoc
          ...続きを読む
        • ニュース

          米大統領選関連銘柄、インフラ・再生エネルギー関連銘柄が高い

          米大統領選挙も残るところ15日間となった、投票日の11月8日まで最後のサプライズが無いとは言えないものの、市場は概ねヒラリー・クリントン氏が次期米国大統領になると織り込み始めているようだ。  ヒラリー・クリントン氏の政策で最も恩恵を享受するのはインフラ整備関連、反対に医薬品はネガティブ材料で警戒されている。24日、東京株式市場ではクリントン関連銘柄とされる信越化学(4063)、太平洋セメント(52
        • ニュース

          田中化学研究所、ダブルスコープが高い、リチウムイオン電池セパレーター増産報道で

          住友化学(4005)、東レ(3402)など日本企業がリチウムイオン電池増産に合わせてセパレータなど生産体制を整える。  2次電池セパレーター関連として,田中化学研究所(4080)がストップ高まで買われ、株価は前日比150円高まで買われた。ダブルスコープ(6619)も関連銘柄として大幅高になっている。  リチウムイオン電池セパレーター増産報道で田中化学研究所ストップ高 http://merutore
          ...続きを読む
        • ニュース

          中国でのエコカー需要は少ない見込みでWスコープが大幅安

          ダブル・スコープ(6619)が大幅に4日続落。前日比81円(5.7%)安の1340円まで売られている。  きょうは野村証券が「16年中国エコカー需要:60万台以下の可能性」とのレポートをリリースしている。 http://merutore.com/hotstocks/wscope-lithium-ion/
        • ニュース

          ポケモンGO効果、スマホバッテリー関連株が急騰

          米国株式市場で値上がりする銘柄は日本株投資の見本となる、空前の大ヒットとなった「Pokemon GO」はGPS機能、カメラ機能、ARでスマートフォンのバッテリー消費が早い。そこで予備のバッテリー需要が高まることを先読みして、米国投資家はスマホ向けバッテリー関連株を買い一気に値上がりしている。  アメリカではポケモンGOが空前の大ヒットになり、スマートフォンのバッテリー消費が激しいことから投資家はバ
          ...続きを読む

        読み込みに時間がかかっています。
        しばらくしてからもう一度お試しください。

        読み込みに失敗しました。
        しばらくしてからもう一度お試しください。

        さらに表示

        ダブル・スコープ あなたの予想は?

        • 最近見た銘柄

        ネット証券比較

        みんなの株式おすすめ
        検索
        お知らせ
        みんかぶからのお知らせ
        新着お知らせ