来週の為替相場見通し=米雇用統計など注目イベントが目白押し

最新投稿日時:2020/09/25 18:22 - 「来週の為替相場見通し=米雇用統計など注目イベントが目白押し」(みんなの株式)

来週の為替相場見通し=米雇用統計など注目イベントが目白押し

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/09/25 18:22
来週の為替相場見通し=米雇用統計など注目イベントが目白押し  来週の外国為替市場のドル円相場は、米雇用統計が注目される。予想レンジは1ドル=104円50~106円00銭。

 来週は注目イベントが目白押しだ。29日に米大統領選の第1回テレビ討論会が予定されている。また、2日に予定されている米9月雇用統計の発表に向けて、30日に米9月ADP雇用統計、10月1日に米9月ISM製造業景況感指数が公表される。また、国内では1日に9月日銀短観が予定されている。米国では追加経済対策の行方に関心が集まっているが、共和党と民主党の意見が折り合うのは難しいとみられている。週末の雇用統計に向け105円ラインでのドル高・円安基調を維持できるかが注目される。




出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ