午前:債券サマリー 先物は小反発、売り先行後は持ち直す

最新投稿日時:2020/06/02 11:40 - 「午前:債券サマリー 先物は小反発、売り先行後は持ち直す」(みんなの株式)

午前:債券サマリー 先物は小反発、売り先行後は持ち直す

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/06/02 11:40
 2日午前の債券市場で、先物中心限月6月限は小反発。売り先行で始まったものの、下値の堅さが意識されるかたちで持ち直した。

 債券先物は軟調にスタート。米景気の底入れ期待などを背景に、1日の米市場でNYダウが反発し、米長期債相場が小幅ながら反落したことが影響した。ただ、米中対立の更なる激化懸念が依然としてくすぶっているほか、白人警察官による黒人暴行死事件を巡る抗議デモが全米に拡大しているなど不透明要因も多く、安全資産とされる債券は売り込みにくいといった様子だった。なお、きょうは10年債入札が実施される。

 午前11時の先物6月限の終値は前日比4銭高の152円21銭となった。現物債市場で10年債の利回りは、前日と比べて横ばいの0.005%だった。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ