(中国)上海総合指数は0.26%高でスタート、米中対立の緩和期待などを好感

最新投稿日時:2019/09/12 10:50 - 「(中国)上海総合指数は0.26%高でスタート、米中対立の緩和期待などを好感」(フィスコ)

(中国)上海総合指数は0.26%高でスタート、米中対立の緩和期待などを好感

投稿:2019/09/12 10:50
12日の上海総合指数は買い先行。前日比0.26%高の3016.63ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時43分現在、0.16%高の3013.69ptで推移している。米中対立の緩和期待が高まっていることが支援材料。一方、あす13日は中秋節で本土市場が休場となるため、積極的な買いが手控えられている。



<AN>
配信元: フィスコ
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ