メディシノバが大幅反発、MN-166のALSを適応とするフェーズ2b/3試験プロトコルがFDAの審査完了

最新投稿日時:2019/04/16 09:24 - 「メディシノバが大幅反発、MN-166のALSを適応とするフェーズ2b/3試験プロトコルがFDAの審査完了」(minkabuPRESS)

メディシノバが大幅反発、MN-166のALSを適応とするフェーズ2b/3試験プロトコルがFDAの審査完了

投稿:2019/04/16 09:24
メディシノバが大幅反発、MN-166のALSを適応とするフェーズ2b/3試験プロトコルがFDAの審査完了  メディシノバ<4875.T>が大幅反発し年初来高値を更新。この日の寄り前、MN-166(イブジラスト)の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を適応とするフェーズ2b/3臨床試験プロトコルが米国食品医薬品局(FDA)の審査を完了したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 なお、同臨床試験が成功した場合は、ALSの適応でのMN-166(イブジラスト)の新医薬品としての承認取得のための申請を行う予定としている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
948.0
(12:30)
+2.0
(+0.21%)
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ