ビットコイン、取引件数1年ぶりの高水準 取引手数料は4年ぶりの安値へ【フィスコ・ビットコインニュース】

最新投稿日時:2019/02/12 15:11 - 「ビットコイン、取引件数1年ぶりの高水準 取引手数料は4年ぶりの安値へ【フィスコ・ビットコインニュース】」(フィスコ)

ビットコイン、取引件数1年ぶりの高水準 取引手数料は4年ぶりの安値へ【フィスコ・ビットコインニュース】

投稿:2019/02/12 15:11
仮想通貨分析企業Diarが、ビットコイン(BTC)の取引件数とともに、ビットコインの取引手数料が4年ぶりの安値になっているという調査報告を公開した。

同報告によれば2019年1月のビットコイン月間取引件数は過去1年間における最高数となり、2017年末の価格高騰以来となる1年ぶりの高水準を記録した。また月間の取引手数料中央値は約0.1ドル前後と、2015年以来となる安値水準へと落ち着いた。

ビットコインの月間取引手数料の中央値は2017年12月の価格高騰時には一時28.5ドルを記録するなどの高騰を見せていたが、2019年1月には取引件数は高水準を維持したままで、取引手数料中央値が大きく下がったことになる。

ただし、ビットコインの取引額の中央値は2017年末以降減少が続いており、2019年1月には最低価格を更新している。

<FA>
配信元: フィスコ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ