スターバックスが反落 アナリストが投資判断を「中立」に引き下げ=米国株個別

最新投稿日時:2019/01/12 00:17 - 「スターバックスが反落 アナリストが投資判断を「中立」に引き下げ=米国株個別」(minkabuPRESS)

スターバックスが反落 アナリストが投資判断を「中立」に引き下げ=米国株個別

投稿:2019/01/12 00:17

 スターバックスが反落。アナリストがレストラン業界の見直しを発表しており、同社の投資判断を「中立」に引き下げた。ただ、目標株価も75ドルから68ドルに引き下げたが、6%の上昇余地がある。

 背景として、中国経済への懸念やアジア地域での既存店売上高の道筋、そして、ギフトカードやデジタルトレンドが第1四半期に警戒ポイントになる可能性を挙げている。

(NY時間10:17)
スターバックス 62.28(-1.91 -2.98%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

配信元: minkabuPRESS
みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ