「不動産関連」が12位にランク、インフレ耐性評価で見直し機運<注目テーマ>

最新投稿日時:2022/07/04 12:20 - 「「不動産関連」が12位にランク、インフレ耐性評価で見直し機運<注目テーマ>」(みんかぶ)

「不動産関連」が12位にランク、インフレ耐性評価で見直し機運<注目テーマ>

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/07/04 12:20
「不動産関連」が12位にランク、インフレ耐性評価で見直し機運<注目テーマ> ★人気テーマ・ベスト10

1 メタバース
2 猛暑
3 水ビジネス
4 半導体
5 ディフェンシブ
6 サマーストック
7 防衛
8 再生可能エネルギー
9 円安メリット
10 原子力発電

 みんかぶと株探が集計する「人気テーマランキング」で、「不動産関連」が12位となっている。 

 不動産関連株が堅調な値動きとなっている。三井不動産<8801.T>は6月に一時2年4カ月ぶりに3000円台を回復したほか、三菱地所<8802.T>住友不動産<8830.T>も堅調に推移。東急不動産ホールディングス<3289.T>野村不動産ホールディングス<3231.T>も上昇基調となっている。

 米国を中心に物価上昇機運が強まるなか、不動産株はインフレ耐性のあるセクターとして見直し買いが流入している。三井不の23年3月期連結営業利益は前期比22.5%増の3000億円と3期ぶりに最高益を更新する見込み。経済再開(リオープン)に伴うオフィスビルや商業施設の回復も期待されている。国税庁が1日発表した路線価の全国平均が2年ぶりに上昇したことも追い風だ。ロードスターキャピタル<3482.T>サンフロンティア不動産<8934.T>スターツコーポレーション<8850.T>タカラレーベン<8897.T>なども注目されている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,310.0
(08/10)
+45.0
(+1.37%)
717.0
(08/10)
+4.0
(+0.56%)
1,846.0
(08/10)
-182.0
(-8.97%)
2,815.0
(08/10)
+9.0
(+0.32%)
1,881.5
(08/10)
+16.5
(+0.88%)
3,473.0
(08/10)
+8.0
(+0.23%)
2,666.0
(08/10)
-93.0
(-3.37%)
359.0
(08/10)
+3.0
(+0.84%)
1,118.0
(08/10)
+7.0
(+0.63%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
検索
みんかぶ
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ