株式投資で資産を作るには

ひとこと解説
詳しく解説
 あなたは、将来の漠然とした不安を感じてはいませんか。住宅ローンや老後の生活資金などまだまだ多くのお金が必要で、将来に向けていまのままではお金が足りないと感じている方も少なくないと思います。そんな、将来のお金に対する不安を和らげる手段として資産運用があります。

 資産運用のひとつとして大きな注目を集めているのが株式投資です。株式投資の場合、大きく分けて2つのメリットがあります。
まず、株を保持していることで得られる安定的な収益です。優待や、配当金などがこれにあたります。 次に、値上がり益による収益です。投資した会社の業績が良くなると、その会社の規模も大きくなります。株価もそれに応じて100円から200円へと大きくなっていきます。

 上記の2つを利用することで、うまくいけば資産を形成することができます。
初心者が上手に運用し資産を得ることは容易ではありません。しかし基礎知識と株式取引の基本を押さえておけば、初心者でもきちんと資産を作ることが可能です。最初は少し面倒かもしれませんがこのサイトで知識を身につけていきましょう。
関連キーワード
資産運用
長期投資
リスク
ライフステージ

株式投資をはじめる前に

株式投資をはじめる前にまず知っておいてほしいことをコラムにまとめました。
「そもそも株とは?」「株式投資って儲かるけどリスクがあるのでは?」等、初心者の知りたい話題を集めました。株式投資をイチから学ぶ方は、まずはこちらをお読みください。

初心者におすすめネット証券特集

株式投資を始めるにはまず取引を行う証券口座を開設する必要があります。 初心者としては証券会社の選び方も悩むところですが、投資予定金額や投資商品をベースに選ぶと良いでしょう。 特にネット証券は手数料が安く人気です。初心者におすすめのネット証券をご紹介します。

  • SBI証券
    人気度
    • ネット証券人気NO.1
    • 取扱商品が多い
    • NISA口座もおすすめ
    取引額ごとの手数料10万円30万円
    約定単位 97円 270円
    一日定額 0円 308円
  • 松井証券
    スマホアプリ
    • 取引額10万以下手数料0円
    • スマホ取引に便利なアプリ
    • デイトレ向きプランあり
    取引額ごとの手数料10万円30万円
    約定単位
    一日定額 0円 324円
  • カブドットコム証券
    安心サポート
    • 安心の三菱UFJグループ
    • シニア割引や女子割が好評
    • 投資信託の安さはピカイチ
    取引額ごとの手数料10万円30万円
    約定単位 97円 270円
    一日定額 --- ---
手数料はいずれも税込、国内株の現物取引の場合の手数料です。2019年4月12日時点の情報です。