2019/04/20 - オリンパス (7733) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。オリンパスのみんかぶ目標株価は「1,112円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 1,067円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 1,205円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 949円)と判断されています。オリンパスは、【内視鏡、MEMS、自分撮り】などのテーマ銘柄です。

株価(04/19)

7733  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
1,180.0
+17.0(+1.46%)
株価速報
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

SBI証券

オリンパスのTOP

オリンパスの参考指標

始値1,174.0円
高値1,182.0円
安値1,156.0円
配当利回り0.59%
単元株数100株
PER(調整後)28.30倍
PSR2.05倍
PBR3.63倍
出来高2,572,400株
時価総額1,617,607百万円
発行済株数1,370,853千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
※配当利回りは2018年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
1,112 円
現在株価との差

-68.0 

理論株価

(04/19)

1,067 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
5 6 6 0 0
  • ニュース

    【売り】オリンパス:今は割高!? 2回の下方修正

    今は買わない方が安心? 2018年には2回ほど下方修正を発表しており、同社業績は伸びなやんでいる様子です。経済学者らの研究によれば、「下方修正を発表した会社の株価は、目先半年くらいは上がりにくい!」なんて傾向が確認されていますので、しばらく動きには注意しましょう。また、同社株の予想PERは約60倍と割高感のある水準。これも伸び悩みの原因となる可能性があります。 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反発、11連騰のファーストリテが1銘柄で約48円分押し上げ

    19日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり107銘柄、値下がり112銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は反発。18日の米国市場ではNYダウが110ドル高と反発し、終値としては昨年10月4日以来の高値となった。3月小売売上高や主要企業決算の予想上振れが好感された。本日の日経平均は米株高の流れを引き継いで147円高からスタートすると、朝方にはこの日の高値22250.37円(前日比160 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比140円高の22250円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、NTT、ソニー、ファーストリテ、任天堂、HOYA、エーザイ、TDK、オムロンなど、対東証比較(1ドル111.97円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比140円高の22250円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は110.00ドル高の26559.54、ナスダックは1.98ポイント高の7998.06で取引を終了した。3月小売 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は大幅反落、ソフトバンクGが1銘柄で約28円押し下げ

    18日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり35銘柄、値下がり189銘柄、変わらず1銘柄となった。18日の日経平均は6営業日ぶりの反落となった。前日の米国株式市場では、地区連銀経済報告(ベージュブック)では、一部地域での経済成長が確認されたが、1-3月期決算を見極めたいとの思惑から主要3指数が揃ってマイナスに。本日の東京市場は朝方は小動きでのスタートを切った後、海外のイースター(復活祭) ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は6日ぶり反落、ソフトバンクGやテルモなどが値下がり寄与上位に

    18日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり62銘柄、値下がり157銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は6日ぶり反落。105.24円安の22172.73円(出来高概算6億1127万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式市場では、1-3月期決算を見極めたいとの思惑や、米民主党が提案する国民皆保険制度を巡って医療関連銘柄が下落しており、終日揉み合う展開となった。地区連銀経済報告(ベージ ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~ファナックなど全般軟調、シカゴは大阪比5円安の22265円

    ADR(米国預託証券)の日本株はファナック、ソフトバンクG、ファーストリテイ、任天堂など、対東証比較(1ドル112.05円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比5円安の22265円。米国株式相場は下落。ダウ平均は3.12ドル安の26449.54、ナスダックは4.15ポイント安の7996.08で取引を終了した。中国の1-3月期GDPが予想を上振れ、S&P500及びナスダックは買 ...続きを読む
  • ニュース

    【売り】オリンパス:今は割高!? 株価が上がったということは…

    今は買わない方が安心? 今年に入ってから同社株は40%以上も値上がりしています。同社株の予想PERはもともと高めだったのですが、さらに割高感が出てきた印象です。「これまで株価が上がった」ということは、「これから株価が上がる余地が減った」ということです。予想PERも高めの水準なので、今後は株価が伸び悩む可能性があるでしょう。同社のような株は、これから反落のおそれ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は5日続伸、ファーストリテが1銘柄で約21円押し上げ

    17日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり135銘柄、値下がり83銘柄、変わらず7銘柄となった。日経平均は5日続伸。16日の米国市場では、決算が好感されたジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)や金融株、半導体関連株などが買われ、NYダウは67ドル高と反発した。日米貿易交渉の初会合が厳しい内容とならなかったことも安心感につながり、本日の日経平均は14円高でスタート。前場の取引時 ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 5日続伸、米株高や中国経済統計を好感し買い優勢 (4月17日)

    日経平均株価 始値  22236.41 高値  22345.19(11:08) 安値  22185.87(10:29) 大引け 22277.97(前日比 +56.31 、 +0.25% ) 売買高  12億7095万株 (東証1部概算) 売買代金 2兆3628億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------- ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均17日大引け=5日続伸、56円高の2万2277円

     17日の日経平均株価は前日比56.31円(0.25%)高の2万2277.97円と5日続伸し取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は1219、値下がりは803、変わらずは118と、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を大幅に上回った。  日経平均プラス寄与度トップはファストリ で、日経平均を20.93円押し上げ。次いでアドテスト が12.48円、TDK が10.65円、オムロン が9.18円、スズキ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ