2019/02/22 - オリンパス (7733) の株価、目標株価、チャート、関連ニュース等、個人投資家が知りたい情報を掲載しています。オリンパスのみんかぶ目標株価は「4,416円」で【売り】と評価されています。みんかぶリサーチによる株価診断では【割高】(理論株価 4,199円)、証券アナリストによる予想では【買い】(予想株価 4,779円)、個人投資家による株価予想では【売り】(予想株価 3,835円)と判断されています。オリンパスは、【内視鏡、MEMS、自分撮り】などのテーマ銘柄です。

株価(12:38)

7733  東証1部
年高値
年安値
STOP高
STOP安
4,885.0
+30.0(+0.62%)
株価速報
お気に入り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
証券アプリ起動
SBI証券
楽天証券

オリンパスのTOP

オリンパスの詳細情報

始値4,850.0円 単元株数100株
高値4,895.0円 PER(調整後)29.29倍
安値4,845.0円 PSR2.12倍
配当利回り0.57% PBR3.76倍
出来高386,500株
時価総額1,674,154百万円
発行済株数342,713千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

売り
4,416 円
現在株価との差

-469.0 

理論株価

(02/22)

4,199 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
5 6 5 0 0
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は5日ぶり反落、東エレクやエーザイなどが値下がり寄与上位に

    22日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり50銘柄、値下がり166銘柄、変わらず9銘柄となった。日経平均は5日ぶり反落。89.46円安の21374.77円(出来高概算5億1000万株)で前場の取引を終えている。21日の米株式市場でNYダウは103ドル安と4日ぶりに反落。昨年12月の耐久財受注が市場予想を下回ったほか、2月フィラデルフィア連銀製造業景況指数がマイナスとなるなど経済指標が振 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比80円安の21360円

    ADR(米国預託証券)の日本株は任天堂が堅調な他は、トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、資生堂、コマツ、TDKなど、対東証比較(1ドル110.71円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円安の21360円。米国株式相場は下落。ダウ平均は103.81ドル安の25850.63、ナスダックは29.36ポイント安の7459.71で取引を終了した。12月耐久財受注が ...続きを読む
  • ニュース

    <02月21日の昨年来高値更新銘柄> 02月22日

    ■ 昨年来高値を更新した銘柄 (銘柄コード) 銘柄   市場    [ 終値 | 前日比 | 高値 | 割安/割高 ] (2412) ベネフィット・ワン 東証1部       [ 4,225.0 | +70.0 | 4,235.0 | 割高 ] (2522) iSロボット   東証ETF      [ 2,191.0 | +3.0 | 2,207.0 | 分析中 ] (2784) アルフレッサ   ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、ファーストリテと日産化学で約33円押し上げ

    21日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり110銘柄、値下がり109銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は4日続伸。前日の米国株式相場では、NYダウが63ドル高となったが、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録発表後に一時下落に転じるなど不安定な値動きを見せる場面があった。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円安の21405円となり、本日の東京市場は朝方から利益確定売りが先行する流 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり反落、ダイキンやファナックなどが値下がり寄与上位に

    21日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり85銘柄、値下がり137銘柄、変わらず3銘柄となった。日経平均は4日ぶり反落。28.80円安の21402.69円(出来高概算6億134万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式相場では、NYダウが63ドル高となったが、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録発表後に一時下落に転じるなど不安定な値動きを見せる場面があった。シカゴ日経225先物清算値 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比15円安の21405円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、三井住友、ホンダ、コマツ、エーザイが小じっかり。半面、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、任天堂が冴えないなど、対東証比較(1ドル110.9円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円安の21405円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は63.12ドル高の25954.44、ナスダックは2.30ポイント高の7489.07で取引を終了した。朝方 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比25円高の21325円

    ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、任天堂、日鉄住金、ホンダが小じっかり。半面、ソニー、ファーストリテ、SUBARUが小安いなど、対東証比較(1ドル110.58円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比25円高の21325円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は8.07ドル高の25891.32、ナスダックは14.36ポイント高の7486.77で取引を終了し ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅続伸、KDDIが1銘柄で約9円押し上げ

    19日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり128銘柄、値下がり86銘柄、変わらず11銘柄となった。日経平均は小幅続伸。18日の米国市場はプレジデンツデーの祝日で休場だった。為替相場は引き続き1ドル=110円台半ばで推移しており、新規の手掛かり材料に乏しいなかで本日の日経平均は25円安からスタートすると、前日終値を挟んでもみ合う展開が続いた。ただ、後場に入ると日銀の黒田総裁が衆院財務金融 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は3日ぶりの大幅反発、ファーストリテ1銘柄で約70円押上げ

    18日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり213銘柄、値下がり9銘柄、変わらず3銘柄となった。日経平均は3日ぶり大幅反発。15日の米国市場ではNYダウが反発し、443ドル高となった。米中通商協議が今週も米国で継続されることが決まり、摩擦解消への期待が高まった。週明けの日経平均はこうした流れを引き継いで316円高からスタートすると、中国などのアジア株高も支援材料となり、後場には21306 ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 急反騰、米株高に追随し一時400円強上昇 (2月18日)

    日経平均株価 始値  21217.32 高値  21306.36(12:46) 安値  21189.97(09:43) 大引け 21281.85(前日比 +381.22 、 +1.82% ) 売買高  11億9024万株 (東証1部概算) 売買代金 2兆0425億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ