2019/12/26 - 壱番屋(7630) の関連ニュース。日経平均株価始値 23787.70高値 23931.51(09:39)安値 23775.40(09:01)大引け 23924.92(前日比 +142.05 、 +0.60% )売買高 8億2186万株 (東証1部概算)売買代金 1兆3571億円 (東証1部概算)-----------------------------------------------------------------■本日のポイント 1.日経平均は反発、終値ベースで6日ぶり2万3900円台回復

壱番屋のニュース一覧

【↑】日経平均 大引け| 反発、市場参加者は限定も主力株を中心に買い優勢 (12月26日)

配信元:株探
投稿:2019/12/26 16:32

日経平均株価
始値  23787.70
高値  23931.51(09:39)
安値  23775.40(09:01)
大引け 23924.92(前日比 +142.05 、 +0.60% )

売買高  8億2186万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆3571億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は反発、終値ベースで6日ぶり2万3900円台回復
 2.海外市場はクリスマスで休場、売買代金は1兆3500億円台と低調に
 3.受け渡しベースで年内最終日、期末の配当再投資の買いへの期待も
 4.ソフトバンクグループやソニー、任天堂など時価総額上位の銘柄が高い
 5.好業績を発表したサイボウズや壱番屋が人気

■東京市場概況

 前日の米国市場は、クリスマスの祝日のため休場だった。

 東京市場では、日経平均株価は反発。海外市場はクリスマスで、市場参加者は限られたが、全体相場は主力株を中心に堅調だった。

 26日の東京市場は、受け渡しベースでの年内最終日となり、終値ベースで6日ぶりに2万3900円台を回復した。期末の配当再投資絡みの買いへの期待もあり、先物への買いも入り全般相場は底堅く推移した。東証1部の売買代金は1兆3500億円台と薄商いのなか、日経平均は後場にかけては一進一退が続いたが、引けにかけ値を上げた。

 個別では、ソフトバンクグループ<9984>やソニー<6758>、任天堂<7974>といった時価総額上位の主力株が高く、ファーストリテイリング<9983>や安川電機<6506>、小糸製作所<7276>が上昇した。東京エレクトロン<8035>が高く、トヨタ自動車<7203>も値を上げた。業績の上方修正を発表したサイボウズ<4776>や壱番屋<7630>買われた。きょう東証マザーズに新規上場したスポーツフィールド<7080>はカイ気配を切り上げる展開となり寄り付かず、初値は明日に持ち越された。
 半面、アドバンテスト<6857>やレーザーテック<6920>が安く、日立製作所<6501>や日本マクドナルドホールディングス<2702>が値を下げた。サンバイオ<4592>が反落、塩野義製薬<4507>も安い。JTOWER<4485>が反落し武田薬品工業<4502>、KDDI<9433>、日本製鉄<5401>が軟調。業績の下方修正を発表したWASHハウス<6537>が売られた。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、SBG <9984> 、東エレク <8035> 、信越化 <4063> 、ファナック <6954> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約49円。
 日経平均へのマイナス寄与度上位5銘柄はKDDI <9433> 、塩野義 <4507> 、オリンパス <7733> 、アドテスト <6857> 、資生堂 <4911> 。5銘柄の指数押し下げ効果は合計で約10円。

 東証33業種のすべての業種が上昇。上昇率の大きかった上位5業種は(1)海運業、(2)ガラス土石製品、(3)空運業、(4)金属製品、(5)精密機器。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)不動産業、(2)石油石炭製品、(3)保険業、(4)陸運業、(5)医薬品。

■個別材料株

△KTK <3035> [JQ]
 9-11月期(1Q)経常は20%増益で着地。
△モルフォ <3653> [東証M]
 セキュリティーシステム開発のセキュアに出資。
△フラクタル <3750> [東証2]
 子会社が男性腹圧性尿失禁治療の医療機器を国内承認申請。
△シリコンスタ <3907> [東証M]
 「YEBIS 3」が「ポケモンソード/シールド」に採用。
△サイボウズ <4776>
 今期の経常最高益予想を20%上乗せ。
△日農薬 <4997>
 関大発ベンチャーのKUREiに資本参加。
△タツモ <6266>
 いちよし証券が新規に買い推奨。
△壱番屋 <7630>
 今期経常を11%上方修正・4期ぶり最高益更新へ。
△象印 <7965>
 19年11月期営業利益の計画上振れと今期増益予想を好感。
△セキド <9878> [東証2]
 中国新幹線教育グループとの合弁会社を来年1月に設立へ。

▼津田駒 <6217>
 前期経常を一転赤字に下方修正。
▼NaITO <7624> [JQ]
 20年2月期業績予想を下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)サイボウズ <4776> 、(2)アクセル <6730> 、(3)ビーグリー <3981> 、(4)タツモ <6266> 、(5)象印 <7965> 、(6)カナミックN <3939> 、(7)ツクイ <2398> 、(8)スマバ <9417> 、(9)スクロール <8005> 、(10)力の源HD <3561>
 値下がり率上位10傑は(1)ランド <8918> 、(2)ヨシムラHD <2884> 、(3)ピックルス <2925> 、(4)石川製 <6208> 、(5)ボルテージ <3639> 、(6)ザ・パック <3950> 、(7)日本コンセプ <9386> 、(8)ベネフィJ <3934> 、(9)イントラスト <7191> 、(10)社宅サービス <8945>

【大引け】

 日経平均は前日比142.05円(0.60%)高の2万3924.92円。TOPIXは前日比9.78(0.57%)高の1731.20。出来高は概算で8億2186万株。東証1部の値上がり銘柄数は1657、値下がり銘柄数は412となった。日経ジャスダック平均は3800.69円(13.38円高)。

[2019年12月26日]


株探ニュース
配信元: 株探
  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ