2020/03/09 - 森組(1853) の関連ニュース。 9日前引けの東証2部指数は前週末比395.17ポイント安の5693.33ポイントと3日続落。値上がり銘柄数9に対し、値下がり銘柄数が456と、全面安商状となった。 個別ではアイスタディ 2345 、児玉化学工業 4222 が一時ストップ安と急落した。JESCOホールディングス 1434 、KHC 1451 、三井金属エンジニアリング

森組のニュース一覧

東証2部(前引け)=2部指数は3日続落、アイスタディ、児玉化が一時S安

配信元:株探
投稿:2020/03/09 11:32
 9日前引けの東証2部指数は前週末比395.17ポイント安の5693.33ポイントと3日続落。値上がり銘柄数9に対し、値下がり銘柄数が456と、全面安商状となった。

 個別ではアイスタディ<2345>、児玉化学工業<4222>が一時ストップ安と急落した。JESCOホールディングス<1434>、KHC<1451>、三井金属エンジニアリング<1737>、南海辰村建設<1850>、森組<1853>など194銘柄は昨年来安値を更新。マーチャント・バンカーズ<3121>、川本産業<3604>、ラオックス<8202>、ウイルテック<7087>、マナック<4364>は値下がり率上位に売られた。

 一方、Abalance<3856>が一時ストップ高と値を飛ばした。ラピーヌ<8143>は昨年来高値を更新。ササクラ<6303>、弘電社<1948>、日本製麻<3306>、光陽社<7946>、大丸エナウィン<9818>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
配信元: 株探
  • 最近見た銘柄

ネット証券比較

みんなの株式おすすめ
検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ