ZOA、今期経常を一転4%増益に上方修正、配当も10円増額

最新投稿日時:2022/03/22 09:00 - 「ZOA、今期経常を一転4%増益に上方修正、配当も10円増額」(株探)

ZOA、今期経常を一転4%増益に上方修正、配当も10円増額

配信元:株探
投稿:2022/03/22 09:00
 ZOA <3375> [JQ] が3月22日午前(09:00)に業績・配当修正を発表。22年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の4.5億円→5.1億円(前期は4.9億円)に13.3%上方修正し、一転して4.1%増益見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常利益も従来予想の1.6億円→2.2億円(前年同期は2.1億円)に36.8%増額し、一転して3.2%増益計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の40円→50円(前期は45円)に増額修正した。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  2022年3月期の業績につきましては、リモートワークや巣ごもり需要に支えられた1年前の反動減によりパソコンの販売台数は減少したものの、ゲーミングPCのニーズ拡大に合わせた店頭での品揃え強化や自社オリジナル商品の投入による販売増加に加えて、通信販売においてもバイク用品を中心に販売が好調に推移した結果、売上高については前期実績を超える水準まで改善が進みました。 利益面につきましては、パソコン購入者に対するサポートサービスの添付率を50%超まで向上させたことに加えて、出張サポートや持ち込み修理対応を強化したことでサポートサービスの収益が増加しました。その他、仕入の強化による収益性の高い商材確保により、商品販売における収益性が改善しました。 以上の結果、非常に厳しい市場環境ではありましたが、前期実績に対して増収増益を達成する見込みとなりました。これで5期連続の増収増益が達成できる見込みとなり、今後も継続できるように取り組んで参ります。

  当社は、株主の皆様への利益還元を重要な経営課題の一つとして位置づけており、安定的な利益還元を継続的に行うことを方針としております。加えて2022年3月期の純利益が前期を上回る実績が見込まれる状況を勘案して、2022年3月期の期末配当につきましては、1株当たり40円の配当予想を10円増配して、1株当たり50円の配当に修正いたします。(注)上記の予想は本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づいて作成したものであり、実際の業績は今後の様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3375
1,225.0
(08/09)
-30.0
(-2.39%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけのお得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
検索
みんかぶ
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ