【売り】紀文食品(2933)下値模索継続か【アナリスト藤井勝行】

最新投稿日時:2021/11/24 11:52 - 「【売り】紀文食品(2933)下値模索継続か【アナリスト藤井勝行】」(まんもす藤井。)

【売り】紀文食品(2933)下値模索継続か【アナリスト藤井勝行】

投稿:2021/11/24 11:52

下値模索継続か

【企業紹介】
水産練り製品、惣菜類、水産珍味類等の加工食品製造販売及び食品の仕入販売を手掛ける企業。

【注目ニュース】
・11月15日に決算を発表。22年3月期第2四半期累計の連結経常損益はトントン(前年同期は2.9億円の赤字)に回復。
・売上高は、国内食品事業及び食品関連事業における商事部門の業務用向け販売の回復遅れを中心に減少しており、今後は原材料価格の上昇懸念も残る。同社の売上高及び営業利益以下の各段階利益は第3四半期に集中する傾向がある中で、海上輸送費の高騰や原材料価格の上昇など一層のコスト増が予想され、依然として不透明感が強く残る。22年3月期連結経常利益は前期比9.6%減の29.7億円減少する見通しに変更はないとしている。

【チャート分析】
4/13の公開から5日連続で陽線が立ち急騰したが、その後は下落トレンドが継続しており、11/17には上場来安値を更新した。信用の買い残高も高水準で推移しており、今後も下値模索が続くであろう。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,007.0
(10:41)
-5.0
(-0.49%)
検索
みんかぶ
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ