【売り】ネットマーケティング(6175)広告抑制で成長鈍化意識あり◆あすなろ投資顧問 まんもす藤井。◆

最新投稿日時:2021/07/21 10:08 - 「【売り】ネットマーケティング(6175)広告抑制で成長鈍化意識あり◆あすなろ投資顧問 まんもす藤井。◆」(まんもす藤井。)

【売り】ネットマーケティング(6175)広告抑制で成長鈍化意識あり◆あすなろ投資顧問 まんもす藤井。◆

投稿:2021/07/21 10:08

広告抑制で成長鈍化意識あり

【企業紹介】
広告事業(アフィリエイト広告事業、ソーシャル広告事業)が主力。メディア事業では、恋活・婚活マッチングサイト「Omiai」の運営が拡大。

【注目ニュース】
・先週末(7/16)に21年7月期業績予想の修正を発表した。営業利益は従来予想の4億円から5.8億円、前期比20.5%減に引き上げ。不正アクセスによる情報流出を受けて新規会員獲得を目的とするデジタル広告の出稿を全面的に一時休止し、販売促進費が想定を下回った模様。業績予想は上方修正したものの、不正アクセス問題の影響が根強く、早くも軟調な動きとなり、450円前後で買った投資家の投げが出ているようだ。
・同社が提供する恋活・婚活マッチングアプリ「Omiai」を管理するサーバーに対し、不正アクセスが要因としていたが管理システムの不具合が原因と訂正し、信頼性低下している。流出したのは運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカード等の氏名・住所・生年月日・顔写真など会員様情報。会員の退会やサービス停止、訴訟リスクを加味するとBPSである186円が意識される水準。会員情報の一部流出の影響を受けて6月の月間新規会員数は 78 千人と、3月~5月の直近3カ月間平均の約6割にとどまる等激減した。
・野村証券は6月7日受付で財務省に変更報告書を提出した。NOMURA INTERNATIONAL PLC、野村アセットマネジメントの共同保有者の同社保有比率は7.71%から3.39%に減少した。

【チャート分析】
日足のチャートでは、5/24発表の不祥事による悪材料も重なり、6/2に上場来安値を更新した。足元の信用買い残高は104万株以上あり、7/15以降のリバウンドも短期で終わった。海外投資家の空売り残高も約70万株観測されている。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
387.0
(07/21)
-12.0
(-3.01%)
検索
みんかぶ
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ